Monthly Index - 2004年12月 (46件)

2004年12月のエントリー一覧

2004年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

今年ももうすぐ終わり

今年ももうすぐ終わってしまう。 こうして1年を振り返ってみると、何かアニメばっかり見ていたなぁ…という印象しかない。まぁ、別に後悔はしない。来年もきっとアニメを見てるだろう。 アニメは基本的に4月が大きな区切りの時期だけど、とりあえず今年放送終了したアニメという区分の中で考えた時に、好きだったのは、「プラネテス」「カレイドスター」「ローゼンメイデン」「ガングレイブ」辺りが挙げられる。来年も、こうい … Continue reading Continue reading

踊る大捜査線

年末特番の「踊る大捜査線」スペシャルを見て思った事。 自分は専らアニメばかりを見て、ドラマはほとんど見ない、ほぼ2次元専門の人だけど、「踊る大捜査線」だけは結構楽しく見ている。以前の2作目映画も映画館に行って見に行った。 ドラマを見ない自分が何故これだけ楽しんで見ているかといえば、多分自分の中で登場人物が確立していて、そのキャラクター性を楽しむ事ができるからなんだろうなぁ、と思う。 アニメの場合は … Continue reading Continue reading

自動車リサイクル法

自動車所有者が料金負担 リサイクル法、1日施行より。 使用済み自動車の再資源化を促進する自動車リサイクル法が、2005年1月1日から施行される、という記事。 実は今この法律が施行される事を初めて知った。 概要としては、使用済み自動車から出る、従来のリサイクルシステムでは回収されない廃棄物を適正に処分する事を自動車メーカーや輸入業者に義務付けて、その費用を消費者に負担させる仕組み…でいいのかな?これ … Continue reading Continue reading

大津波の副作用

大津波に乗じて囚人全員が脱獄!より。 インドネシアのスマトラ島にあった町の刑務所を地震による津波が直撃し、壊れた塀から服役していた囚人が脱獄したとのこと。 インドネシアの大地震によって起こった津波の影響が、意外なところに及んでいるな…。別に囚人が死んだ方がいいとか言うわけでもないけど、何万人もの人間が死んでいる中で、刑務所にいた囚人が生き延びるというのも、釈然としない物がある。 そにしても、最終的 … Continue reading Continue reading

冬コミに行ってきた

29日は冬コミ1日目ということで、朝から東京まで行ってきた。いやー、まさか雪が降ってくるとは思わなかったけど。よりにもよってこんな日に降らなくても…。 目的は、ファルコム、アニメ関連(男性向けは興味なし)。今回は2日間なので、1日目にゲームとアニメが重なってくれて助かった…。自分は主にファルコムサークルを漁るのだけど、3日間ある場合ゲーム関係は普通1日目。1日目と言えば主に女子向け作品が多く、ファ … Continue reading Continue reading

店のオーナーはすべからくWebサイトを持つべし

…と思う(「すべからく」の意味は分かって使ってます。念のため)。この場合の店とは、一般の客と直接取引する店を指す。 店を探そうとした場合、実際に歩いて探す、ガイドブックを参照する、人から情報を聞くといった方法で知る事もできるけど、例えばある条件を満たす店を探したいとした場合、やはりWebによる検索が一番効率的だ。 ところが、店がWebサイトを持っていなければその店を探し出す事は難しい。どこかのサイ … Continue reading Continue reading

ぐるみんクリア

23日に届いたゲーム「ぐるみん」を、今日クリア。 まぁクリアするだけなら初プレイでも10数時間あれば何とかなる。このゲームはやはり、Zwei!!同様やりこみ要素こそが真骨頂らしく、クリアするだけでは少々ボリューム不足。それに、ストーリー等も期待しない方が良いかと。というわけで、やり込みをやらない人にとってはあまり面白くないかも? ただ、やり込みに関しては結構手応えがありそう。アレとかコレとか色々な … Continue reading Continue reading

ローゼンメイデン 12話

最終話。 右腕を失って自分が不完全になってしまい、アリスになれなくなったと落ち込む真紅。それをを見て、ジュンは真紅の腕を取り戻しに行く。途中水銀燈の妨害に遭うも、見事真紅の右腕を取り戻した上、真紅の腕の復元まで行ってしまう。そして二人は水銀燈と対決、水銀燈に打ち勝つ…といった感じの話。 水銀燈が何故ジャンク、不完全、壊れた人形といった物に拘わり続けてきたのか。真紅にジャンクと言われることに、何故あ … Continue reading Continue reading

私信

ちょっと遅くなってしまったのですが、二つほど私信。一つのエントリーにするには大袈裟すぎる感じもしたので、一括で書く事をご容赦ください。 ネガティブ人生さん。 リンクしていただいて、どうもありがとうございます。こちらからもリンクをさせていただきました。これからもどうぞよろしくお願いします。 いぬ日記さん。 早速のトラックバック、どうもありがとうございました。過去のエントリーに対してわざわざトラックバ … Continue reading Continue reading

もえたん2買ってきた

発売日に本屋探したのに、見つからず。ケッ、これだから田舎の本屋は…。昨日、遂に発見して購入。 ざっと見た感じ、ネタの幅が全開よりも広がっている印象(というか、前回はちょっと偏りがあったような気がするけど…)。新旧取り揃えられていて、最近のアニメ、例えばプラネテス、ふたつのスピカ等もあり、なかなかネタが充実している。まぁ英単語帳というよりは、ネタ帳なのは相変わらずのようで(笑)。まぁ前回同様、ネタは … Continue reading Continue reading

ぐるみん途中

今日は一日中ぐるみんをやろうと思って時間を取ってたけど、今のところ合計6時間ほど。いや、年を取ると長時間ゲームプレイは堪えるねぇ。こういう視点をグリグリ動かすゲームだと特に、何度か休憩挟まないと疲れてしまって…。 とりあえずの印象としては、「Zwei!!を進化させたアクションRPG」ということ。 ゲーム進行の手順としては、ステージセレクト画面から遊びたいエリアを選択して、ステージに挑戦。最奥のある … Continue reading Continue reading

「ぐるみん」が家にやってきた

おっしゃ、届いたー!! 日本ファルコムの最新ゲーム「ぐるみん」が先程10時30分頃届きました。ファルコム通販は、(確か)本州の人は早く届くようになっているのですよ。いつもは発売1日前なのに、今回は発売2日前に届いたのは、23日に祝日が入ってしまったからでしょう。 公式特典は、ファルコムのイラストが入った年賀状用ポストカード数枚(右上)…どうでもいいなぁ(笑)。でも、英雄伝説6の新しいイラストとか、 … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 25話

最終話。1年間の放送も、とうとう終了か…。1年間付き合ってきたけど、本当に面白かった。 最終回のレースは、やはり最終回を飾るにふさわしいものであったと思う。賞金応答大舞台で、波多野、洞口、榎木、蒲生がぶつかり合い、最後波多野がVモンキーを決めて榎木とギリギリのレースをするという大変燃える展開で、見ていて非常に興奮した。 ただちょっと残念だったのは、榎木が優勝してしまった事。「ナンバーワンになる」と … Continue reading Continue reading

トラックバックを有効にしました

色々考えた末、やっぱりこのサイトでトラックバックを有効にすることにしました。 このツールを使うときに、初期状態で有効なトラックバックを何故無効にしたかと言うと、多分自分がトラックバックを打たないから。自分がやりもしないことを他人にやってもらうのは、何となく嫌だったので。 じゃあ何故トラックバックを打たないかと言うと、ちょっと引け目があったから。具体的には、トラックバックを相手の所に打ち込んで、機械 … Continue reading Continue reading

10万ヒット達成!

このサイトをご覧いただきありがとうございます。 遂にこのサイトも10万ヒットを達成することができました。 ここまで来られたのも、皆様の日頃のご愛顧の賜物です。 これからも、どうぞよろしくお願いします。 とまぁ、型どおりの挨拶だけというのも味気ないので、以下あれこれと。 6桁か…思えば遠くに来たもんだ。ただ、10万ヒットの報告が無かったのが残念…。 ちなみに、実際に10万を達成した具体的な時間は、本 … Continue reading Continue reading

もうすぐ10万

もうすぐ10万ヒット。あと130ぐらい。 いやー、なんか感慨深いねぇ。 取った人は一応報告していただけると嬉しかったりします。 10万ヒット時は、左上のカウンターの文字が少し大きくなる…と思う。多分。 Continue reading

ローゼンメイデン 11話

水銀燈がジュンの部屋に現れ、ジュンを夢の世界に閉じこめてしまう。そして水銀燈は、nのフィールドで真紅を迎え撃つ。夢の中で、ジュンはトラウマをえぐられて落ち込んでしまうが、翠星石と蒼星石の力で夢の中に入ってきたのりによって目を覚まし、真紅を助けに向かう…という感じの話。 今回、ついにジュンが引き籠もりになってしまった原因が出てきたけど、あまり意外性の無い物だったなぁ。全国で3位の成績を持ちながらも受 … Continue reading Continue reading

Word Viewer 2003 & Excel Viewer 2003

窓の杜 – 【NEWS】「Word」や「Excel」ファイルを閲覧・印刷できるMS製フリーソフトより。 Microsoftから、WordファイルとExcelファイル閲覧専用のフリーソフト、「Word Viewer 2003」と「Excel Viewer 2003」がリリースされています。 今まで、「Word Viewer 97」、「Excel Viewer 97」があったのは知っていた … Continue reading Continue reading

KURAU 最終話

年末最終回ラッシュのトップバッターはKURAU。 全体を見て感じたのは、とにかく薄味な内容だったこと。 話の多くの部分でクラウとクリスマスの逃避行が描かれ、捕まりそうになったり実際捕まったりと、似たような展開ばかり。2クールかけるほどの内容とも思えなかった。 また、それに加えて設定などに理解しにくい物、ぼかされていた物が多かった事も、要因として挙げられる。結局「対」というのはリナクスにとってどうい … Continue reading Continue reading

外部ファイルの要素をポップアップするスクリプト

一昨日のJavascriptで外部ドキュメントを参照する手法で考えたことを、実際に作ってみた。自分がこのスクリプトでどういう機能を想定していたか、大体掴んでいただけるかと。 …とはいっても、ただの間に合わせなので、不完全で簡単な代物。ソースも読みにくい。IE6、Firefox1.0、Opera7で動作確認。 外部ファイルのポップアップスクリプト こちらのファイルのiframe要素から、用語集ファイ … Continue reading Continue reading

電子メールで年賀状は失礼か?

ITmediaニュース:電子メールで年賀状は失礼か?より。 タイトルだけに反応 個人的には、年賀状はハガキの方が好き。デジタルな内容が得意な人間だけど、こういうのはやっぱりアナログの方がいいなぁ、と思う。よく「手紙やハガキは、書いてる人の心がこもってるから」などと言われたりするけど、自分がアナログ好きなのは、何かそんな感じ。あと、自分で文字書いたりするのは結構好きなので。それに、デジタルによる効率 … Continue reading Continue reading

巌窟王 11話

ヴァランティーヌを連れ出そうとするフランツ達の前に立ちはだかるエロイーズと、追い迫るヴィルフォール。しかし、直後エロイーズは突然苦しみ出し、フランツ達はその隙に逃げ出す。マクシミリアンはヴァランティーヌを匿って、ひっそりとしたアパートに住む。 モルセール家では、エドモン・ダンテスの名を巡って、フェルナンとメルセデスの不和。アルベールが、メルセデスの思いを知り、愕然とする。 フランツは、エロイーズの … Continue reading Continue reading

Javascriptで外部ドキュメントを参照する手法

何となく、Javascriptで外部のHTMLドキュメントを参照して、現在のHTMLドキュメント上に外部ドキュメントから取得した要素を配置する手法を考えてみた。まぁ多分、既に何処かで同様の手法はあるんだろうけど、一応思いついたことを簡単にメモということで。 目的 外部のHTMLドキュメントを参照して、現在のHTMLドキュメント上に外部ドキュメントから取得した要素を配置する。 用途 解説サイトを構築 … Continue reading Continue reading

PS2版「イース6」プロモーションムービー

PS2版「イース6 ナピシュテムの匣」の公式サイトで、プロモーションムービーが公開されています。 いやね、もう大爆笑(笑)。アドルをはじめとしたキャラクターが、全て3Dになってるよ! 確かに3Dムービーは技術として素晴らしいよ。それは認める。でもね、全てが全て3Dになるのが正しい方向かと考えれば、そんなわけがない。それはただの技術崇拝主義、あるいは制作側の自慰行為でしかない。とりわけ、イースは3D … Continue reading Continue reading

小型フラッシュメモリの行方は?

小型USBメモリ規格をLexarが発表 – 将来はデジカメにもUSBメモリの時代!? (MYCOM PC WEB)より。 コンパクトフラッシュ、スマートメディア等と色々あったフラッシュメモリも、最近では松下vsSonyこと、SDカードvsメモリースティックシリーズ(ProだのDuoだの)の対決に絞られてきた感がある。xDピクチャーカード?何それ?まぁそれでも未だに同じような規格が併走し … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 24話

プレッシャーによって大きなミスをする洞口とは対照的に、今度は波多野が運を引き寄せるように、気温の低下によってモーターとペラが噛み合い、賞金王トライアル第3戦で1着を取る。その結果、波多野も何とか優勝戦出場を果たすことができた…という話。 原作だと、ここで波多野は得点が足らず優勝戦には出場してない。今回アニメでは潮崎が同点だったが、1着を一つ取った波多野が優先された、とのこと。うーん、そうなると潮崎 … Continue reading Continue reading

Vodafoneの携帯ゲーム

最近、Vodafoneの携帯ゲームで遊ぶ機会があった。正確には、Vodafoneの携帯を持ってる人がいて、多量にダウンロードされた携帯ゲームの中に数多くのファルコムのタイトルがあったので、遊ばせてもらった。とりあえず遊んだのは、イース6とソーサリアンとサーク。 イース6に関しては、よくもまぁ携帯でこれだけのことをやるな、と。画面は汚かったり、街の中のフィールドが省略されていたりといった難点はあるけ … Continue reading Continue reading

トラックバックあれやこれや

最近何となく気が変わって、トラックバックを使おうと考えた。 しかし、過去のアーカイブに対して一括してトラックバックを有効にする方法が見つからず、面倒になって止めた。一括でトラックバックの有効/無効切り替えとか、普通にあると思ってたんだけどねぇ。 サイトの統一性を重んじる性格の人間としては、一部だけトラックバック可とかいう、中途半端な形にはしたくないし…。 Continue reading

ローゼンメイデン 10話

ジュンと人形達が、のり演劇のナレーションを手伝ったり、その後でのりが人形達の服を洗ったり、ジュンが真紅のカフスを縫い直したり。そんな中でも、何か考え事をしている様子の真紅。その夜、真紅は前日の夜に夢の中で水銀燈に挑まれた戦いに臨むため、エヌのフィールドへ向かった…という話。 蒼星石の話も一段落して、再びほのぼの話。翠星石がトランクごとジュンの家に突っ込んできて、ジュンが開けた方の反対側(何か言い方 … Continue reading Continue reading

BECK

今回でとうとうコユキがBECKのボーカルに。 この作品は結構面白いと思うけど、気になる点がいくつか。 まず、人間同士の繋がりの描写が希薄なこと。サクが何の抵抗もなくBECKのドラムとして受け入れられていたり、コユキがいつの間にか千葉や平と馴染んでいたり、人間関係に関して「いつの間に?」と感じられる点が多々見受けられる。5人組のバンドを中心として話が進行するのであれば、その5人の繋がりをおざなりにし … Continue reading Continue reading

巌窟王 10話

モルセール、ダングラール、ヴィルフォールの3人と、カドルッスがエドモン・ダンテスという人物からの葬儀の案内状によって、教会に呼び出される。そこには、ヴィルフォールがモンテクリスト伯を探るために放った偵察(名前忘れ)が棺桶に入れられていた。一方マクシミリアンは、ヴァランティーヌをヴィルフォール邸から連れ出そうとするが、その途中でエロイーズに発見されてしまう…という話。 今回ようやく「エドモン・ダンテ … Continue reading Continue reading

規格戦争はもう結構

ITmediaニュース:Disney、Blu-ray Disc規格のサポートを発表より。 タイトルの通り、DisneyがBlu-ray Discの規格を支持したとのこと。 新光ディスク規格の戦争は、どんどん泥沼化の様相を呈してきた模様。誰もが思っていることだろうけど、正直勘弁願いたい。 規格が乱立すると市場が混乱し、普及が遅れてしまうことは、今までの歴史が何度も証明してきているだけに、勝敗の見えな … Continue reading Continue reading

Sleipnirの作者が次期ブラウザを開発中?

Sleipnir Wikiより。 あんなことがあったばかりというのに、こんなにすぐ次期ブラウザ開発に着手するという意気込みは凄いなぁ、と素直に感心してしまう。このまま開発中止をしても、余程の阿呆か(大した根拠もなく盗難が作者の狂言と宣うような)想像力の欠如した(あるいは、想像力豊かな)馬鹿でもない限り、誰も咎めないと思うけど…。 Sleipnirは個人的に思い入れのあるブラウザなので、リリースされ … Continue reading Continue reading

冬のNHKアニメ

冬に見ようと思っているNHKアニメを列挙してたら、大変なことになっているのに気付いた。 2004年12月20日(月) 機動警察パトレイバー 劇場版 (BS2) 2004年12月21日(火) 機動警察パトレイバー2 the Movie (BS2) 2004年12月22日(水) WXIII 機動警察パトレイバー (BS2) 2004年12月24日(金) 攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL … Continue reading Continue reading

Firefoxユーザーは広告無視の傾向大–独企業発表

Firefoxユーザーは広告無視の傾向大–独企業発表 いや、それは別にFirefoxに限らないと思うけど。IE以外のブラウザを使用する人は、IE以外のブラウザという選択肢を知っている人、つまり多少なりともPC等に造詣がある人の割合がかなり多いだろうし、広告をクリックする率が低くて当たり前だ。Mac等、その他のの場合もあるだろうけど、シェア的にはWindowsの方が圧倒的で、数値的な影響 … Continue reading Continue reading

毎日就職EXPO行ってきた

12月6日、東京ビックサイトで開催された「毎日就職EXPO」に行ってきた。オタイベント以外の用事でビックサイトに行くのは初めてなので、何だか新鮮に感じらてしまった。人として何かが間違っているような気がしないでもないけど、気にしない。 まー立場上、面倒だとは思いつつも、就職についてあれこれ考えなくてはいけない時期に差し掛かってしまった。しかし今ひとつやる気が湧いてこない。どれくらいやる気がないかと言 … Continue reading Continue reading

Sound Blaster Zenith

Next Gen. Sound Blaster Zenith Info サウンドカードの定番、というか3D系のPCゲーマーにとっては唯一の選択肢、Sound BlasterシリーズのAudigy4に続く次のモデルは「Sound Blaster Zenith(ゼニス…らしい)」と言うそうだ。記事の日本語訳は2chの「★Sound Blaster 統一スレ Part23★」の101より、 我々の情報筋 … Continue reading Continue reading

モンキーターン 23話

賞金王決定戦が始まり、思うように調子の出ない波多野とは対照的に、洞口は絶好調でレースを勝ち進んでいく…という話。 ついに始まった賞金王決定戦。抽選で一番良いモーターを引き、6号艇で2位に食い込んだりと絶好調の洞口、勝率11位のモーターを引き、1号艇でも6位となってしまう波多野。この二人が実に好対照に描かれていて、面白い。それから、洞口に対してアドバイスを送る洞口親父と、波多野に対しアドバイスを送る … Continue reading Continue reading

ローゼンメイデン 9話

蒼星石を助けるために爺さんの夢の中へ入り込んだ真紅達は、そこで蒼星石を見つけるも、翠星石のスイドリーム(でいいのかな?)を狙う水銀燈(の代わり身)の襲撃を受ける。真紅・雛苺が水銀燈と対峙し、残りのジュン、翠星石、蒼星石は夢の外へ脱出し、世界樹経由で婆さんの夢の中へ。そこでカズキと出会うも、再び水銀燈の声が聞こえてきたため、夢の外へ脱出。そこで本物の水銀燈の攻撃を受け、翠星石はジュンを助ける代わりに … Continue reading Continue reading

巌窟王 9話

エロイーズによって毒が盛られた水差しの水を、たまたま飲んでしまったアルベールは、パーティー後に倒れ込んでしまうが、その毒は氷によって薄められていたため、死に至ることはなかった。それがヴィルフォール家のテーブルに置かれていた水差しであったため、ヴィルフォール家が狙われていると知ったアルベール達は、急ぎヴィルフォールの屋敷へ向かう。しかし到着したときには既に、ヴァランティーヌとその召使いが毒によって倒 … Continue reading Continue reading

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。