Monthly Index - 2005年02月 (42件)

2005年02月のエントリー一覧

2005年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

巌窟王 19話 「たとえ、僕が僕でなくなったとしても」

フランツを失って悲しみに暮れるアルベールとユージュニー。伯爵の計略によってダングラールの投資先の株が大暴落、ダングラール家は破産に追い込まれる。そこでダングラールは、ユージュニーに対しアンドレアとの婚姻を迫るのだった…という話。 今回はどうも今ひとつだったように感じた。 とりわけそう感じたのは、フランツが死んだ事に対して、アルベールが悲しみ、落ち込んでいる様子がちょっと軽いように思えた事。もっとこ … Continue reading Continue reading

H2Aの7号機が打ち上げ成功

MSN-Mainichi: H2Aロケット:土俵際で意地、やっと成功 安堵の関係者 YOMIURI ON-LINE: H2A7号機の成功、開発機構に安堵広がる H2Aの7号機、打ち上げ成功 – nikkansports.com いやー、無事に上がって良かった良かった。6号機の二の舞になるんじゃないかと思っていたから、安心した。これでプラネテスの時代に一歩近付いた…のかなぁ? そう、プラ … Continue reading Continue reading

超人ロック Vol.12購入

超人ロックのVol.12を購入。発売日が延びてしまっていたので、最近まですっかり存在を忘れてた。この「超人ロック」なる作品はよく知らないし、全く興味はない。興味があるのは、こやま基夫氏の「なおざりダンジョン」。 ちなみに、盲目的な「おざなりダンジョン」好きの言う事なので、ここに書かれている事は差し引いて考えた方がいいかも。 今回で2話目。まぁいつも通りの感じで、大変面白かった。作品全体に言えるけど … Continue reading Continue reading

交通違反

あー、何か今日初めて違反切符という物を頂きました。どうもありがとうございます。 …とうとうやってしまった。車に乗り始めて4年以上経って、5万kmほど乗ってるけど、初めて交通違反で捕まってしまった。原因は、右折禁止のところで右折したため。まぁ、単なる不注意。あまり知らない道を車で走ってて、ちょっと右折したらそこに警官がいた。多分だけど、ショートカットする人間が多い道だったんだろうなー。自分はたまたま … Continue reading Continue reading

巌窟王DVDが届いてしまった

何かAmazonから巌窟王DVDが届いてしまった。もちろん初回特典付き。 いやね、とりあえず注文だけしておいて、つまらなければ後でキャンセルすればいいやー、などと考えていたのだけど、これがまぁ面白くてしょうがないので、結局そのままにしておいたのが今日届いてしまった、と。 しかし巌窟王DVDを揃えるということは、12巻分の長期リレーを覚悟するという事を意味する。時間的にも金額的にも洒落にならん。さて … Continue reading Continue reading

ハチミツとクローバー

フジ新アニメ枠第1弾「ハチミツとクローバー」より。 4月からフジテレビが深夜アニメ枠を作るそうな。時間は、24時35分。個人的には、深夜といえば25時以降という感覚になってしまっているけど、この感覚はテレ東アニメが大抵25時以降であることから身に付いた物なので、間違いなく自分がおかしい。 それはさておき、この「ハチミツとクローバー」なる作品は、タイトルぐらいはどっかで聞いた事があったような気がする … Continue reading Continue reading

やっぱり不具合だったのね

SCEI、PSPのボタンが元に戻らない問題を確認。無償修理を実施 この症状は知っていたけど、とうとうSONYは不具合と認めたのね。 SONYの初物はこんな物ばっかりという印象しかないけど、何でこんな製品を出してるのに、SONYは人気を保ち続けていられるんだろう。どうもそれが不思議で…。これがブランド力というものなのかなぁ。 まぁ自分はそうでなくてもSONYが嫌いだけど。自分のプライドを周囲に押しつ … Continue reading Continue reading

MONSTER 42話 「超人シュタイナーの冒険」

先週の話だけど、さっき見たので軽く感想。 今回の話は、原作で見ていても結構怖かった。グリマーが、全く通じない言葉の人間から執拗に追われているシーンも見ていて結構怖かったけど、爪を切る拷問のシーンは、そのやたらとえぐくて生々しい描写によって、原作で見るよりもずっと不気味に感じたなぁ。最後、グリマーが自分の手を見て「またやっちゃった…」というシーンも、得体の知れない不気味さみたいな物が、非常によく出て … Continue reading Continue reading

イース フェルガナの誓い

Falcom Hot Informationより、3月発売のボーカルアレンジCD、「The Songs of Zemeth」の予約特典である「最新作おひろめムービー」に、イースの最新作、「イース -フェルガナの誓い-」という作品のムービーが収録されているそうな。ちなみに、そのページも既に作られている。…ってことは、次回作はコレで決まり?英伝6よりも後出しなのに…。 イース -フェルガナの誓い- 「 … Continue reading Continue reading

ATOKの「高速化」

日本語入力ソフトのATOK(Windows版)を使ってると、CPU使用率が100%とかの時に文字変換をすると、しばらくATOKが固まるという現象が起こる。変換に使うための処理が他で食われてしまっているために起こる現象なんだろうけど、MS-IMEでは起こらなかった記憶があるので、これはATOKの仕様という事ということなんだろうか、などと思いつつ改善されないものかと常々思っていた。 ところが、「ATO … Continue reading Continue reading

今週のデスノート

デスノートのおかげで、毎週月曜日が楽しみでしょうがない。今回、とうとうLが…というわけで、何となく感想でも。 いやー、先週も含めて、まさかこういう展開で来るとは思わなかった。この漫画には、いつも予想の遙か斜め上を行かれる。 もしかしたら今回のはLのフェイクかも?とも思ったけど、デスノートは月の手元にあるわけだし、レムが名前を書かない理由も無いし、どう考えてもフェイクではないだろうなぁ。今後の展開が … Continue reading Continue reading

冬の終了番組評価調査

光希桃 Anime Stationさんの方で行われていた、アニメ感想サイトを対象とした「アニメ感想率調査」の中の「終了番組評価調査」が、アニ鳴館さんの方に引き継がれ、開催されることになった模様です。 2005冬改編 終了番組評価調査特設ページ 光希桃さんが日記の方で、「終了番組評価調査」はやらないとの事を書かれていたので、「ローゼンメイデン」とか「モンキーターン」の評価が激しく気になっていた自分と … Continue reading Continue reading

テンキーは左側に

テンキーは左側にあるべきだと思います。 …などと考えている今日この頃。 いやね、テンキーがあるおかげで、手をキーボードのホームポジションから右マウスに持っていくまでの距離が長くなってしまって、大変不便だなぁと常々感じてはいるけど、テンキーはあると便利なので欲しい。だから左側にテンキーを持ってくればいいんじゃないのか、と。テンキーが左側にあることで、マウス、あるいはカーソルキー等を操作しながらテンキ … Continue reading Continue reading

アニメ視聴が追いつかない

ここのところちょっと忙しいので、アニメ視聴になかなか追いつけない。 さっき一応いくつか見たけど、他の作業しながらだからさっぱり頭に入ってないなぁ。「ジンキ エクステンド」とか「ゼノサーガ」とか、さっぱり話が見えてない。…前者に関しては、元々話を分からせる気があるのかどうかは知らないけど。後者は…、今週のは何のつもりなんだろうなぁ。必殺だの魔法少女だの。作風に合わない安易なパロディは、どうかと思う。 … Continue reading Continue reading

巌窟王 18話 「決闘」

タイトルの通り、伯爵との決闘の話。 決闘のシーンは、ロボに迫力があって凄かった。重量感とか、CGのテクスチャの細かさとか、ガチャガチャという金属音とか、良く雰囲気が出てて良かった、というのもあるけど、ロボの動きやその演出が非常に優れていた、というのもあると思う。具体的には、最初の剣の交換とか、剣の激しい撃ち合いとか、伯爵がすれ違いざまにフランツに斬りつける場面とか。CM直前、月をバックに空中で斬り … Continue reading Continue reading

疲れた

たまには愚痴でも。 今日は就活で東京へ。何か一日中歩き回っていたような気がする。 あーもー、今後もこういう日が続くと思うと…考えるだけで面倒くさい。 新町駅から上野まで、鈍行で2時間ぐらいかかるので、今日は朝6時とかに起きたし。そんなの普段寝る時間だってば(何かが間違ってる)。 そういえば、湘南新宿ラインって何なのよ。それができてから、上野行くのに快速がさっぱり無いのはどういうことだ。新宿とかそっ … Continue reading Continue reading

IE7がリリースされる!

ITmediaニュース:MSが方針転換、IE 7.0をSP2向けにリリースへ Microsoft、IE 7.0ベータ版をWindows XP SP2向けに今夏公開 あぁ、やっと…やっとMicrosoftが重い腰を上げたか…。どれほどこの日を待ち望んできた事か! セキュリティの強化とかそういのはどうでもいいんだ。問題は、PNGのアルファチャンネルとCSS2のサポートに関して。PNGアルファチャンネル … Continue reading Continue reading

Becky! Ver.2.20 リリース

有名メーラーのBecky!の最新バージョン、2.20がリリースされています。 パッと見た感じでは分かりにくいけど、今回は色々と改良が加えられている模様。とりわけ、フィルタリングの設定にアドレス帳が設定できるようになったこと、フォルダの並び順が設定できるようになったことが、自分の中で大きい。これで更に使い易くなったなぁ。 あと、アドレス帳の並びも変えられればいいのに。というか、アドレス帳の機能が全体 … Continue reading Continue reading

Rise of Nations 購入

Microsoftの「Age of Empires」系統のリアルタイムストラテジーゲーム、「Rise Of Nations」が中古屋で2000円で売ってたので購入。よく調べてみたら、このゲームは別に「Age of Empires」の続編とはちょっと違うみたいだけど、プレイした感じ、違いがよく分からんのでどうでもいいや。 「Age of Empires」と「Age of Kings」は遊んだ事があっ … Continue reading Continue reading

マウスの電池が切れた

1月30日に購入した「Logitech Cordless Comfort Duo」のマウス(Cordless MouseMan Optical)の電池(本体付属のアルカリ電池2本)が、さっき切れた。 1時間ぐらい前に一度、マウスの光が完全に停止したが、その時は、一度電池を入れなおしたら復活。先程同じ状況になったのでもう一度電池を入れ直したら、一瞬復活するもすぐ光が停止。まぁバッテリー切れだろうな。 … Continue reading Continue reading

一部CSSセレクタの記述を変更

サイトに用いられている一部のCSSセレクタの記述を変更しました。まぁ要するに、スタイルシートの適用方法を変えた、ということです。スタイル自体は変わってないはずです。 もし、何かしら不具合がありましたらご一報ください。問題が起こるのは、エントリーに貼り付けられている画像の配置に関してです。 今回の変更は、画像に関して今までとちょっと違う事をやってみようかと思ったからです。それはそのうち、お目にかけら … Continue reading Continue reading

「絶対少年」公式サイト

絶対少年の公式サイト 4月からBS2(「学園アリスの枠」)で放送される「絶対少年」の公式サイトが公開された模様です。 この作品は、去年の10月30日に話を聞いてから、ずっと気になっていたタイトルだったので、ようやく作品の概要が見えてきて、何となく嬉しい。 引き籠もりの中学生の少年が、離婚した父の田舎を尋ねて…という話らしい。引き籠もりの中学生というと、何か「ローゼンメイデン」を連想するな。さすがに … Continue reading Continue reading

巌窟王 17話 「告白」

伯爵がその本性を現し、アルベールに対して自分の計画を暴露する。自分が完全に伯爵の手玉に取られていたと知ったアルベールは、怒りの余り伯爵に決闘を申し込む。アルベールはフランツに決闘の見届け人となることを頼み、自分の持つ「鎧」を起動させ、伯爵との戦いに備えていた。そしてその夜、酒盛りで酔い潰れて眠りこけるアルベールを横目に、フランツは…という話。 プラネテスを見たとき、「これ以上面白い作品は今後なかな … Continue reading Continue reading

PCを買おう

もうそろそろPCを購入しようと考えていて、ここ数日2chを巡ってパーツを選定していた。結果、以下のような構成にしようかなぁ、と。 CPU          AMD Athlon64 3000+ 64bit CPU 939pin Winchester CPUファン     リテールFAN メモリ        DDR SDRAM 256MB PC3200を2枚セット(合計512MB) (JEDEC準 … Continue reading Continue reading

LAST EXILEが実写映画化…?

ULTIMO SPALPEENさんのDAILY WAFFLE~日々雑感の2月12日より、ハリウッドのプロデューサー、ジョエル・シルバー氏が、2003年にテレビ東京系列で放送されていたGONZO製作のアニメ、「LAST EXILE」の実写映画化に興味を示しているそうで。ただ、具体的にどの程度興味を示しているのかは良く分からないですが…。 「LAST EXILE」は、海外のアニメ好きの間では結構評判は … Continue reading Continue reading

ATOK2005を少し触ってみた

父親が、一昨日発売の「ATOK2005」の電子辞書セットを購入したので、それを少しいじってみた…と言っても、自分のPCに入れたわけではなく、家のPCに入れたのを触ってみただけ。 軽くあれこれ触ってみたけど、自分の持ってるATOK16から何が変わったのか、さっぱり分からない。もう日本語入力は行き着くところまで行き着いてしまった、ということだろうか。せっかく名称をバージョンじゃなくて年号で表すようにす … Continue reading Continue reading

牛丼に何必死になってんだろうな

吉野家、1日限りの牛丼「復活」 全国でファンが行列 – asahi.com : 社会 吉野家が牛丼の販売停止から1年経った11日に、1日だけ牛丼を復活させたという記事…というのは言うまでもないけど、端から見てると何とも奇妙な光景に映る。何を牛丼にそんな必死になってるんだ、と。 いやまぁ、すき家派の戯れ言ですけど(笑)。すき家ではとっくの昔に牛丼が復活しているので、尚更醒めた目で見てしま … Continue reading Continue reading

ハウルの動く城

今さらだけど、昨日「ハウルの動く城」を見てきた。まぁ今さらだし、それほど内容を細かく覚えているわけでもないので、ざっと感想でも。 元々あまり期待していたわけでもないけど、正直ここまでガッカリな内容だとは思わなかった。前半は結構面白く感じられたのだけど、後半になるにつれて意味不明な多々見受けられるようになり、強引な展開が続いていくのはいかがな物か。 突っ込みどころが多すぎて何処を突っ込めばいいのか定 … Continue reading Continue reading

北海道の暖事情

カトゆー家断絶さんで紹介されていた、NAVER – 知識plus [北海道ではコタツをほとんど使わない?]を見て、何となく思った事を取り留めもなくあれこれ。 昔北海道住んでたけど、確かにコタツは使ってなかった。友人宅で見た事あったかなぁ…?という程度。冬に祖父の家に行く時は、居間に鎮座するコタツの存在が非常に珍しかった記憶がある。まぁ冬場は非常に寒いので、もしあったとしても補助暖房にし … Continue reading Continue reading

MONSTER 41話 「511の亡霊」

グリマーが、元511キンダーハイム孤児院の院長を務めていたペドロフことラインハルト・ビーアマンを訪ねる話。 ペドロフは、社会の要求する人間を創り出すことを目的とし、どうすればそのような人間を創り出せるかを模索する実験が「教育」であり、511キンダーハイム孤児院で行なわれた人体実験プログラムこそが高度な教育システムだと主張する。そして、かつてペドロフ自身が行ってきた教育は成功していた、と言う。 しか … Continue reading Continue reading

英雄伝説VI 空の軌跡 は三部作構成?

4Gamer.net: 2005/02/08 21:12:13 / ファルコム最新作,「空の軌跡 2nd Chapter」のラフスケッチ入手より。 この記事のメインであるところの英雄伝説6 SCのラフスケッチは、既にあちこちで見かけている物なのでどうでも良い。あぁ、エステルのカラー画像は初めてか。まぁそんなことより、問題はこの一文。 同シリーズは,3作で一つのエピソードが完結するというスタイルとな … Continue reading Continue reading

ローゼンメイデンの携帯ゲーム

iモードでローゼンメイデンの携帯ゲームが配信されている…というのは以前から知っていたけれど、先程その紹介ページを見たところ、得も言われぬ脱力感が…。 「真紅はピエロに78のダメージを与えた!」とか、「ジュンの力 20」とか、「真紅のHP 40/50」といった文字列を見ると、あぁ何かこう、違うなぁって。ほら、昔ファミコンで原作物をゲーム化するとき、何でもいいからアクションゲームにしてしまえ、といった … Continue reading Continue reading

「もえたん2」の例文採用者特典が届いた

以前、もえたん2に例文が採用されたと書きましたが、今日その採用者特典が届きました。 内容は特製ブックカバーとのこと。 Precious Prize Platz -Annex-さんの方に、その絵柄が掲載されているので、参考に。基本的には、現在のブックカバーと同じ紙質でその絵柄が描いてるという物。あ、裏返しても「ハイブリッド英単語集」などとは書かれてない。 あと、もえたんのページに重ねて英単語以外の意 … Continue reading Continue reading

ホログラフィック・バーサタイル・ディスク (HVD)

記憶容量1テラバイト以上・転送速度毎秒1ギガビット以上の「ホログラフィック・バーサタイル・ディスク(HVD)」の標準化と商品化で6社が提携、「HVDアライアンス」を設立 – livedoor コンピュータ HVDというのは、ホログラム記録技術によって、現行の12cmディスクサイズで記憶容量1テラバイトとか転送速度1ギガビットとか、そういう馬鹿みたいなスペックを叩き出すディスク。 その開 … Continue reading Continue reading

巌窟王 16話 「スキャンダル」

伯爵と別れて地球に降り立つアルベールは、そこで自分の父親が「フェルナン・モンデゴ」という名の平民で、ジャニナで王妃と王女を売り払って手に入れた金で貴族の地位を買ったこと、そのときに「モルセール」に改名し、ヴィルフォールにモンデゴの情報を消させていたこと、といった様々な真実にを知る事になる。最終的にモルセールを告発したエデを探し求めるも、その先に伯爵の乗る宇宙船が降り立った…という話。 今回は怒濤の … Continue reading Continue reading

砂ぼうず 16話 「カレーと、ライス」

“カレー”の搬送車が雨蜘蛛の一向に襲撃され、搬送車を奪われるも、それを撃退する話。 何かもう、とことん下品な話だったなぁ、と。いや、カレーがね、汚いなぁ…って(笑)。というか、設定上の観点からも、ストーリーや演出の観点からも、ここまでカレーに似つかわしくない物を、無理矢理カレーで押し通すのも凄い。これってある意味、放送事故なんじゃなかろうか。 汚いと言えば、前回から度々描写 … Continue reading Continue reading

2ちゃんねるからのリンクが知りたい

さっきたまたま覗いていた2chのスレッドに、自分のサイトのとある1ページのアドレスが書かれていて驚いた。これで2chのスレッドに、サイト内のアドレスを張られたのを目撃・確認したのは(多分)5,6回目ぐらいだ。 でも2chにリンクを張られても、CGIやサーバログのリンク元からは判別できないんだよなぁ。普通は「http」の「h」が抜かれているのでリンク扱いにならないし、リンクが張られていても転送扱いだ … Continue reading Continue reading

交響詩篇 エウレカセブン プロモーションムービー

交響詩篇 エウレカセブン 4月からTBSで始まる新アニメ、「エウレカセブン」のプロモーションムービーを見てみた。 あー、何か良い感じのロボアニメだ。個人的に、4月から始まる作品の中で一番楽しみにしてる作品だったりする。ただ、朝の放送ということは、子供向けを視野に入れた作品なんだろうなぁ。あまり子供じみた内容はちょっと困るけど、プロモーションムービーを見る限りでは、万人向けの面白さを備えている印象を … Continue reading Continue reading

詳解 HTML&XHTML&CSS辞典 改訂版

最近秀和システムから出版されてた「詳解 HTML&XHTML&CSS辞典 改訂版」という書籍を購入。これはもちろんタイトルの通り、HTML及びXHTMLとCSSについてのリファレンス本。 これから(X)HTMLタグを覚えたい、ある程度知ってるけど参照しやすいリファレンス本が欲しい、といった人はもちろんのこと、正しい(X)HTMLを身につけたいといった人も、とりあえずこの本を買っ … Continue reading Continue reading

めざせ!ネットワークエンジニア

今日、大学の研究室に教授が、あるパンフレット(らしきもの)を置きにきた。どうやら、Cisco Systems社によるネットワーク教育プログラムの案内らしい。以下がその内容。(転載に問題がありましたら、ご連絡ください) 1ページ目 2ページ目 3ページ目 4ページ目 5ページ目 6ページ目 7ページ目 8ページ目 9ページ目 10ページ目 11ページ目 12ページ目 何この進研ゼミ。 Cisco S … Continue reading Continue reading

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。