Tag Index - Movable Type (25件)

サイト移転

とりあえず、サイトの移転を実施。 今回の移転において、変更があったのは主に以下の2点。 サーバをCoreserverからさくらに移転。 管理ツールをMovable TypeからWordPressに変更。 サーバを入れ替えたのは、以前使っていたCoreserverのs16サーバがずーっと負荷率が高いままで、Coreserver側のサポートに全く期待できなくなったため。負荷率が高いとMovable T … Continue reading

サイト移転準備中

現在サイト移転作業中で、今日か明日中に移転作業を終わらせる予定。 …とは言っても、URLが変わるわけでも、外見上の変化があるわけでもないです。ただ、ほんのサーバが変わって管理ツールがMovable TypeからWordPressに変わるだけです。 まぁ正直な話、相当な大工事なんだけど、表面上は何事も無いかのように振る舞うための下準備に時間がかかってしまった…。 とりあえず、これからサーバの設定とド … Continue reading Continue reading

Movable Type ダイナミックページの修正

最近、Movable Type 5にアップグレードした時に、動的生成ページが表示されなくなり、以下のようなメッセージが表示されるようになった…という不具合を、1ヶ月近く放っておいた。 #0 /virtual/xxxx/public_html/melog.info/mt/php/extlib/adodb5/adodb-active-record.inc.php(494): adodb_throw(‘ … Continue reading Continue reading

PostTwiOAuth 導入

Movable Type用OAuth対応Twitter投稿プラグイン PostTwiOAuth 0.40 クライアント機能搭載 – BSDあれこれ Movable Typeの投稿をTwitterに通知するプラグイン「PostTwiOAuth」導入してみた。 設定がゴチャゴチャしてて分かりにくかったのだけど、多分これでいい…はず。 導入手順は以下参照。厄介なのは、Twitterとは別にb … Continue reading Continue reading

Movable Type のバージョンを5.03にアップグレード

本サイトのMovable Typeのバージョンを4から5.03にアップグレードしました。 物凄い久々にアップグレードして気付いたのだけど、世間のほとんどはWordPressに移行しているのね。以下、Googleトレンドの結果。 まぁそれはさておき、アップグレードは公式のマニュアルを参照しながら実施。 Movable Typeのバージョンを上げたら管理画面ががらっと変わっててビックリしたけど、機能的 … Continue reading Continue reading

Movable Typeの軽量化

このサイトは長い事CMSツールとして、Movable Typeを利用している。長い事使っているので、それなりに記事数も蓄積されている。しかし最近、それに伴ってサイトの構築にやたらと時間がかかるという問題を抱えるようになってしまった。 Movable Typeは記事を書くと静的なページ(要するにhtmlファイル)を生成する。これは、閲覧者がサイトにアクセスした際にHTMLのダウンロード以外の負荷がか … Continue reading Continue reading

Movable Type スパム対策まとめ

Webサイトを運営する上で厄介な事といえば、コメントスパムとトラックバックスパム。 このサイトで現在使用しているツールはMovable Typeだけど、このツールは利用者が多いだけあってスパム対策も色々考えられていたりする。そんなわけで、このサイトで現在利用しているMovable Typeのスパム対策について。 コメントスパム対策 現状のMovable Typeのコメントスパムフィルタはそれなりに … Continue reading Continue reading

Movable Type テンプレート 公開

Melog: Works > Junk > Movable Type テンプレート 本サイトで使用しているMovable Typeテンプレートを公開します。2008年2月3日現在におけるテンプレートとなります。 …まぁこんな物を公開したところで、自分以外の誰にも使えない代物なんだけど。標準のテンプレート要素は完全に残っておらず、完全にこのサイトに特化して作られているので、かなり手を加えないと利用は … Continue reading Continue reading

Movable Type 4.1 とか諸々変更

ここ数日で以下の変更を行った。 Movable Typeを 4.1 にバージョンアップ それに伴い、Movable Typeのテンプレート修正。主にMTSetVarsタグを使用したテンプレートのモジュール化。 一部にアイコン追加。 Movable Typeのバージョン4.1がリリースされたので導入。この4.1のバージョンアップではいくつかタグが追加されていて、その中に「MTSetVars」がある。 … Continue reading Continue reading

ファイル管理方法の変更

ここ数日、Vistaいじりと平行してこのサイトのファイル管理方法を変更していた。その作業内容について。 以前までは、アーカイブページ(エントリー等)で使用されるアップロード画像については、パスを「/archives/images/」としてその下に全部放り込み、画像以外のファイルは「/archives/files/」以下に放り込むという感じで管理してた。ちなみに、ファイル名は必ず「[年4桁][月2桁 … Continue reading Continue reading

Movable Type 4 で三点リーダー「…」を「…」に置換えない

Movable Typeはver4になって非常にお節介になった。 その一つとして挙げられるのは、文字の置換え機能。いくつかの文字をエンティティや代替文字に自動的に置換えてしまう。 管理画面の設定から「Word特有の文字を置き換える」の項目で変換の有無を変更することができるが、ここで「置き換えない」と設定しても、何故か三点リーダー(…)だけ(他にあるかもしれない)は勝手にエンティティ「&#1 … Continue reading Continue reading

Apacheの「%2F」問題を回避する

ApacheはURLに「%2F」が含まれていると404エラーを返す。 kawama.jp: PATH_INFOに「%2F」が含まれていると404エラーになる(AllowEncodedSlashesで解決) “%2F”は、”/”(スラッシュ)をURLエンコードした物。これがあると、Apacheは404 Not Foundを返すそうな(もちろん、末尾のク … Continue reading Continue reading

Captcha導入

Captcha – Wikipedia Movable TypeにおけるCaptcha機能とは、自動生成される画像に描かれた文字を入力させる事で、人間の手による入力か否かを判定する、最近よく見かけるようになってきた認証技術。日本では「画像認証」と呼んだ方が通りがいい。これは、アカウント取得や書き込み時の認証に用いられ、コンピュータによる自動処理やスパムを弾く役割を果たす。 ただし、「C … Continue reading Continue reading

Movable Type のタグページのアドレスを書き換える

Movable Typeにはタグ機能がある。 「タグ」とは言っても、<>で囲まれるアレではなくて、エントリーに対して設定するキーワード機能。両者とも ラベル付けするといった意味の「タグ」ではあるのだけど。以前、Movable Typeはこのタグ機能を「エントリータグ」、テンプレートに使うタグを「テンプレートタグ」または「タグ」と呼称していたけど、今は逆に「タグ」と呼ぶと「エントリー・タ … Continue reading Continue reading

カテゴリにタグクラウドを追加

カテゴリのページの先頭に、タグクラウドを表示するようにした。例えば、Informationカテゴリのページには、そのカテゴリーに含まれる記事に付けられたタグの一覧が表示される。これは最近色々なサイトで見かけるようになってきたけど、情報のインデックス化手法として面白いと思ったので自分のサイトでも採用してみた。しかし、Animeのタグの多さはどうしたもんか。 なお、Movable Typeの初期の頃は … Continue reading Continue reading

カテゴリー整理

最近、サイトの構成を色々いじっているため更新をさっぱりしていないという、本末転倒な事をしている。 特に大きな変更は、カテゴリ構成を変更している事。以下は、新たに追加したカテゴリー。 Trip:外出・旅行の感想(Myselfのサブカテゴリ) Broadcast :新番組、放送情報についての感想(Topicのサブカテゴリ) Release:新発売、新公開情報についての感想(Topicのサブカテゴリ) … Continue reading Continue reading

Movable Type 4.0 導入

Six Apart – Movable Type ブログソフトウェア「Movable Type」の最新バージョンとなる4.0をこのサイトに導入。 アップグレード自体の作業は物凄く簡単。ほとんどの作業は自動でやってくれる。この辺の操作の簡素さは他のソフトも見習うべき。 でまぁ、インストールしてその設定画面の変わりようにビックリだ。何か全然違う画面になっている。まぁ設定項目はほとんど変わっ … Continue reading Continue reading

エントリー・タグの使用

いつもこのサイトを見ている人は気付かれたかもしれませんが、本日本サイトで、Movable Typeの機能の一つである「エントリー・タグ」の機能を有効にしました…っていうか、自分でテンプレートHTMLを書き換えたのだけど。 エントリー・タグというのは、エントリーにタグ(キーワード)を与えて、共通のタグを持つエントリーを一括りで扱えるようにして分類するための機能。もちろん、自分でタグを与えてやる必要が … Continue reading Continue reading

エントリー・タグの使い方に悩む

Movable Typeのバージョン3.3から、「カテゴリー・タグ」なる機能が追加されている。 これは、記事にキーワードを付加する事で、共通のテーマを持つ記事を探しやすできる機能。自分は、まだHTML上に出力してないだけで、一応このエントリー・タグの入力はしている。まだデータ上存在しているだけ。使い所が難しいのでまだ保留している状態。 既に「カテゴリー」という機能はあるけど、こちらはカテゴリーがツ … Continue reading Continue reading

Movable Type ver.3.3

Six Apart – Movable Type News: Movable Type 3.3 正式リリース Six Apart – Movable Type News: お詫び: 再ダウンロードのお願い ウェブサイト(主にウェブログ)の管理・運営を行うためのスクリプト、Movable Type のバージョン3.3がリリースされました。リリース直後にファイル差し替えという珍 … Continue reading Continue reading

Movable Type: dirifyの仕様変更?

Movable Typeのテンプレートに用いる事のできるタグには、いくつか汎用的な属性を用いる事ができる。これは、タグの値を目的の形式に整えたりする時に用いる。例えば、タグによって出力される文字を全て小文字にしたりといったもの。その中に、「dirify」という属性がある。これは、タグの中に「dirify=”1″」と書き込む事で、出力される文字列をファイル名に適した形に変更す … Continue reading Continue reading

MTIndexEntries: エントリー表示数を柔軟に

Movable Typeでは、MTEntries タグを用いて最新の投稿エントリーを順番に一覧表示させる際(例えば、ホームページなどで用いられる)に、大きく分けて二つの方法がある。 一つ目は、「lastn=”N”」を用いる方法。これは、最新の N 個のエントリーを表示させる。必ず N 個のエントリーが表示されるけど、短期間にエントリーを N 個以上作ると、1個目のエントリー … Continue reading Continue reading

Movable Type 曜日別のスタイルを適用する

最近、Movable Typeのバージョンを3.1から3.17に変更した。別に大した理由があったわけでもなく、何となく。で、ちょっとテンプレート・ タグを眺めていたら、設定が追加されている事に気付いたので、それを使ってテンプレートにちょっと手を加えてみた。 それは、「日付タグのフォーマット」の部分。これは要するに、日付などの時間を出力するためのタグで、曜日も出力することができる。この曜日の出力が、 … Continue reading Continue reading

Movable Type 3.1

現在使用しているMovable Type (以下MT)のバージョンを、3.0から3.1に(正確には、3.01-jaから3.11-jaに)バージョンアップ。今回のMTでは、サブカテゴリが使える、動的生成が使えるようになるという話が何処かの雑誌に書いてあったような気がしたので、その辺りの機能を割と楽しみにしていた。 バージョンアップして早速手をつけたのが、サブカテゴリ。元々自分のカテゴリ分けは、こうい … Continue reading Continue reading

Movable Type のアーカイブファイル名

Movable Typeは、標準状態で個別のアーカーイブを [アーカイブディレクトリ]/[年4桁]/[月2桁]/[タイトルに基づくファイル名].html という場所に保存する。以前からいじくってたのに、さっきそのこと気付いた(遅すぎ)。 まぁディレクトリ構成はそれでいいんだけど、そのファイル名が問題だ。タイトルに基づくファイル名というのは、英字ならそのまま出力されるのだけど、日本語だと支離滅裂な英 … Continue reading Continue reading

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。