Tag Index - 巌窟王 (26件)

明日は巌窟王

巌窟王 BS2 巌窟王 「岩窟王」ではなく、「巌窟王」です。 2004年ごろにテレビ朝日で放送された「巌窟王」が、明日の24:25からBS2で再放送開始。物凄く好きな作品だったので、今回の再放送も多分見てしまいそう。 やたらギラギラした色彩と独特なデザインの世界観、あと唐突なロボが視聴者を選びそうな気はするけど、ストーリーの展開やその見せ方が面白くて惹きつけられてしまう魅力があり、個人的には割とオ … Continue reading Continue reading

巌窟王がBS2で再放送決定!

巌窟王 08/03/25 6月よりNHK-BS2にて放送開始予定! 詳細は随時、お知らせいたします。 かつてテレビ朝日深夜に放送された「巌窟王」が、6月からBS2で再放送だそうで。いやー、嬉しいなぁ。知名度はあまり高くない感じがするけど、中盤当たりから毎回話の引きの強さが凄まじく、毎週とても続きが気になるぐらい面白かった。 あの強烈な色彩とテクスチャ、あと何故か出てくるロボさえ受け付けられるのであ … Continue reading Continue reading

巌窟王 24話 「渚にて」

最終話。一週間以上遅れて感想。 あー、ついに終わってしまったか。始まったときはその独特なテクスチャが奇抜という以外は、特に目立った特徴のない作品といった印象だったけど、終わってみれば今期の中では圧倒的な面白さを誇った作品だった(と思っている)。 「モンテ・クリスト伯」という、19世紀にアレクサンドル・デュマによって書かれたフランスの大変有名な文学作品を原作とした、最近の作品の中では少々変わった方向 … Continue reading Continue reading

巌窟王 23話 「エドモン・ダンテス」

エドモン・ダンテスが最後の復讐対象、フェルナン・モンデゴと対峙する話。何だ何だ、OPと次回予告が無い点といい、演出といい、話の流れといい、この最終回みたいな話は。全24話じゃなかったのか。24話はエピローグなんだろうか。にしては、次回予告が無いのが気になる。 今回の見所は、何と言っても伯爵が巌窟王から開放される場面…なんだけど、どうにも人物の行動や会話の整合がハッキリせず、今ひとつ釈然としない点が … Continue reading Continue reading

巌窟王22話 「逆襲」

今回は簡単に。 伯爵を問いつめ、アルベールは真実を聞き出す。伯爵を止められないと知ったアルベールは、クーデターを起こしてパリを占拠するフェルナンを止めるため、宇宙船に乗り込むも、フェルナンの弾丸によって倒されてしまう。全てを後悔し自殺を図ろうとするフェルナンだが、モンテ・クリスト伯爵ことエドモン・ダンテスを倒すまでは死ねないと、自らロボを駆って伯爵の元に向かう、という話。 伯爵の復讐の対象のうち、 … Continue reading Continue reading

巌窟王 21話 「貴公子の正体」

あー、大分アニメを溜め込んでしまった。2週遅れ。 伯爵が自分の正体を明かし、ダングラールとヴィルフォールに復讐する話。タイトル「貴公子の正体」の通り、伯爵とモルセール(モンデゴ)、ダングラール、ヴィルフォール達の過去、およびアンドレアの正体が明かされ、復讐の動機が明らかになる。 今回の話は、前半でダングラールへの復讐、後半でヴィルフォールへの復讐という構成で、少々忙しくて、復讐の結末としてはあっけ … Continue reading Continue reading

巌窟王 20話 「さよなら、ユージェニー」

アンドレア・カヴァルカンティ侯爵と、ユージェニー・ド・ダングラールの結婚式当日、 ペッポの手助けによって会場に侵入したアルベールが、ユージェニーを攫ってしまう。そしてアンドレアは、警察に捕まる。ピアノの演奏会でその才能が認められ、米の音楽院に誘われていたユージェニーは、そのまま旅立っていた…という話。 タイトルに「さよなら」などという言葉が含まれていたので、全部見るまでてっきりフランツに続いてユー … Continue reading Continue reading

巌窟王 19話 「たとえ、僕が僕でなくなったとしても」

フランツを失って悲しみに暮れるアルベールとユージュニー。伯爵の計略によってダングラールの投資先の株が大暴落、ダングラール家は破産に追い込まれる。そこでダングラールは、ユージュニーに対しアンドレアとの婚姻を迫るのだった…という話。 今回はどうも今ひとつだったように感じた。 とりわけそう感じたのは、フランツが死んだ事に対して、アルベールが悲しみ、落ち込んでいる様子がちょっと軽いように思えた事。もっとこ … Continue reading Continue reading

巌窟王 18話 「決闘」

タイトルの通り、伯爵との決闘の話。 決闘のシーンは、ロボに迫力があって凄かった。重量感とか、CGのテクスチャの細かさとか、ガチャガチャという金属音とか、良く雰囲気が出てて良かった、というのもあるけど、ロボの動きやその演出が非常に優れていた、というのもあると思う。具体的には、最初の剣の交換とか、剣の激しい撃ち合いとか、伯爵がすれ違いざまにフランツに斬りつける場面とか。CM直前、月をバックに空中で斬り … Continue reading Continue reading

巌窟王 17話 「告白」

伯爵がその本性を現し、アルベールに対して自分の計画を暴露する。自分が完全に伯爵の手玉に取られていたと知ったアルベールは、怒りの余り伯爵に決闘を申し込む。アルベールはフランツに決闘の見届け人となることを頼み、自分の持つ「鎧」を起動させ、伯爵との戦いに備えていた。そしてその夜、酒盛りで酔い潰れて眠りこけるアルベールを横目に、フランツは…という話。 プラネテスを見たとき、「これ以上面白い作品は今後なかな … Continue reading Continue reading

巌窟王 16話 「スキャンダル」

伯爵と別れて地球に降り立つアルベールは、そこで自分の父親が「フェルナン・モンデゴ」という名の平民で、ジャニナで王妃と王女を売り払って手に入れた金で貴族の地位を買ったこと、そのときに「モルセール」に改名し、ヴィルフォールにモンデゴの情報を消させていたこと、といった様々な真実にを知る事になる。最終的にモルセールを告発したエデを探し求めるも、その先に伯爵の乗る宇宙船が降り立った…という話。 今回は怒濤の … Continue reading Continue reading

巌窟王 15話 「幸せの終わり、真実の始まり」

この作品に関しては、2回をじっくり見てから感想書くようにしているけど、その2回目を視聴する時間が上手く取れないから、延び延びになってしまうな…。そんなわけで、1週遅れの感想。 伯爵と宇宙に行くアルベール。伯爵はその宇宙船の中で、マルセイユの昔の友人の話をする。そして伯爵は、アルベールに別れを告げ、地球へと帰らせる。その頃地球では、フランツがノワルティエから巌窟王の正体を知ることになる。また、モルセ … Continue reading Continue reading

巌窟王 14話 「さまよう心」

ヴィルフォールが捕まったり、ポーシャンからカドルッスの情報を聞いたり、ユージュニーとカヴァルカンティの婚約発表を聞いたり、フランツと仲違いしたりして、アルベールがショックを受けてへこんでいる所を、たまたま通りかかった伯爵が宇宙に誘う話。…大分違うかも。 今回は、アルベールが「変わるのか、変わらないかの境目」であることが強調されていた話だったかな、と感じた。 今回アルベールは、マクシミリアンがノワル … Continue reading Continue reading

巌窟王 13話 「エデ」

最近感想が1週間遅れになりつつあるな…。 ヴィルフォールが伯爵を捕らえようとするも、伯爵の策にはまってしまい失敗。逆に、普段からヴィルフォールを快く思わない民衆から冷笑を浴びせられる結果に。その上、ヴィルフォールがモンテ・クリスト伯に冤罪を企てていることを(恐らく伯爵によって)知った保安総局によって、首席判事の地位を剥奪される。これに怒り狂ったヴィルフォールは、伯爵の家を訪ね、伯爵を暗殺しようとす … Continue reading Continue reading

巌窟王 12話 「アンコール」

気が向いたので、今回からエントリーのタイトルにアニメのサブタイトルを付ける事に。 婚約が破談となり、ユージュニーを失った事で初めて自分の本当の気持ちに気付くアルベール。ユージュニーのピアノ演奏会に乗り込もうとするも、ダングラールに止められてしまう。しかし、リュシアンの手引きによって侵入に成功。ユージュニーと話すも、そこにダングラールが現れ外へ放り出されてしまう。そこに現れる伯爵。オペラ座から出た二 … Continue reading Continue reading

巌窟王 11話

ヴァランティーヌを連れ出そうとするフランツ達の前に立ちはだかるエロイーズと、追い迫るヴィルフォール。しかし、直後エロイーズは突然苦しみ出し、フランツ達はその隙に逃げ出す。マクシミリアンはヴァランティーヌを匿って、ひっそりとしたアパートに住む。 モルセール家では、エドモン・ダンテスの名を巡って、フェルナンとメルセデスの不和。アルベールが、メルセデスの思いを知り、愕然とする。 フランツは、エロイーズの … Continue reading Continue reading

巌窟王 10話

モルセール、ダングラール、ヴィルフォールの3人と、カドルッスがエドモン・ダンテスという人物からの葬儀の案内状によって、教会に呼び出される。そこには、ヴィルフォールがモンテクリスト伯を探るために放った偵察(名前忘れ)が棺桶に入れられていた。一方マクシミリアンは、ヴァランティーヌをヴィルフォール邸から連れ出そうとするが、その途中でエロイーズに発見されてしまう…という話。 今回ようやく「エドモン・ダンテ … Continue reading Continue reading

巌窟王 9話

エロイーズによって毒が盛られた水差しの水を、たまたま飲んでしまったアルベールは、パーティー後に倒れ込んでしまうが、その毒は氷によって薄められていたため、死に至ることはなかった。それがヴィルフォール家のテーブルに置かれていた水差しであったため、ヴィルフォール家が狙われていると知ったアルベール達は、急ぎヴィルフォールの屋敷へ向かう。しかし到着したときには既に、ヴァランティーヌとその召使いが毒によって倒 … Continue reading Continue reading

巌窟王 8話

伯爵がヴィルフォールの元妻の元別荘(だっけ?)を買い取り、そこにモルセール家(アルベールの家)、ダングラール家(ユージュニーの家)、ヴィルフォール家(ヴァランティーヌの家)、その他諸々の人間を集めてパーティーを催す。その中で伯爵がイベントを提案、とある部屋へと皆を導く。最初に部屋へと到着したヴィルフォールとビクトリアに対し、アルベールが伯爵からのプレゼントを持って現れる。しかしその箱を見た瞬間、ビ … Continue reading Continue reading

巌窟王 7話

アルベールが、エデが倒れたときに視線の先にいたのが父である事に疑いを抱いたり、フランツがヴァランティーヌを婚約者として愛してない事をカミングアウトしたので、アルベールが一肌脱いでマクシミリアンとヴァランティーヌの間を取り持とうとして全然役に立たなかったり、伯爵がヴァランティーヌの義母エロイーズに、エクリプスを利用して接近して、毒殺について教唆したり…。まとめられないけど、何かそんな感じの話。重要な … Continue reading Continue reading

巌窟王 6話

アルベールはユージェニーと一緒に、伯爵からオペラ座に招待される。そのチケットをユージュニーに届けに行く途中で伯爵と遭遇、伯爵をユージュニーの父親に紹介する。伯爵は銀行家であるユージュニーの父親、ダングラールと融資の取引を行い、それと一緒にユージュニーの母親、ビクトリアが所有する名馬エクリプスを買い取る。ビクトリアは当然激怒、しかし伯爵は非礼を詫びた上で、エクリプスと、謝礼として宝石の首飾りをビクト … Continue reading Continue reading

巌窟王 5話

伯爵の家の地下で不思議な空間を案内されるアルベール一行。話をしていく中で、貴族が婚約者へ寄せる感情は義務的が物であると感じたマクシミリアンが怒り出し、貴族を批判する。その言葉に自分の両親すら侮辱されたアルベールは激高してしまう。伯爵の提案でマクシミリアンと決闘をするも、如何せん軍人と貴族では勝負にならず、マクシミリアンに敗れてしまう。その中でアルベールは足を踏み外し、下に広がる湖(?)へと投げ出さ … Continue reading Continue reading

巌窟王 4話

モルセール家の晩餐に招待された伯爵。そこで伯爵と出会ったアルベールの母メルセデスは、不穏な行動を見せるようになる。そのことをペッポから知らされたアルベールは、不安に陥いってしまう。後日、伯爵からの招待を受けたアルベールは伯爵の家へ向かうも、その家の地下で、自分の家に飾られた絵画と同じ風景を再現した空間(?)を見るのだった…という話。 今回、内容的にはほとんど動きがなく、ほとんど会話のみで成り立って … Continue reading Continue reading

巌窟王 3話

アルベールがモンテ・クリスト伯を招待する日、アルベールとその友人たちは戯れて時間を過ごす。時間になり伯爵が来訪、アルベールは友人たちを紹介する。そんな中伯爵は、屋敷の中でアルベールの両親に出会い…という話。あと、ペッポがアルベールの屋敷で働いてた。 今回の話で、この世界の概要が少し見えてきた。街は城壁で囲われて、身分の高い者が住む内側と、身分の高い者が住む外側で分け隔てられている…と。階級社会がそ … Continue reading Continue reading

巌窟王 2話

盗賊に捕らえられたアルベールを助けようと、親友のフランツが身代金の金の工面に奔走。しかしなかなか工面できず、辿り着いたのはモンテ・クリスト伯の屋敷。そこで伯爵に助けを請い、無事アルベールを救出することに成功する、という話。あと、ペッポは男。 色々調べてみたのだけど、この辺りのエピソードは原作そのままだとか?いや、原作は高校時代に一度読んでるはずなんだけど…全然記憶にない。全体の流れもかなりうろ覚え … Continue reading Continue reading

巌窟王

テレビ朝日 10/5(火) 26:12~26:42 原作の「巌窟王(モンテ・クリスト伯)」は、(全体が簡略化された本を)既読。原作は、主人公の航海士、エドモン・ダンテスを快く思わない人間たちの陰謀によって、ダンテスは孤島の監獄に幽閉される。そこでダンテスは一人の司祭と出会い、彼から財宝の在り処を知る。監獄から脱出し、財宝を入手したダンテスは、モンテ・クリスト伯と名前を変えて、自分を陥れた人間に復讐 … Continue reading Continue reading

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。