Tag Index - MAJOR (17件)

アニメ最終回あれこれ 2009年6月 その3

アニメ最終回あれこれ 2009年6月 その3 クイーンズブレイド 「一騎当千」みたいな品のないお色気シーンばっかりで辟易してしまった…。 ストーリー自体は意外と真っ当なファンタジー作品に思えたんだけど、如何せん前面に押し出しているのがエロ方面だけに、どうにも取っつきにくかった。別にこちらはエロアニメが見たいわけでもないしなぁ。 MAJOR 第5シリーズ 1期からずっと見てたけど、今回でようやく終わ … Continue reading Continue reading

アニメ新番組あれこれ 2009年1月 その3

日曜日に大きな買い物をしたせいで、その調整に時間を食われてしまった…。 全然更新まで手が回らない。 黒神 ドッペルシステムがどーのこーの。 これまでの様子を見る限りでは、アクション主体の作品なのかな。結構何度もアクションシーンを入れてくるのはちょっと好感触。よく見たらこれ、サンライズ制作なのね。放送枠や作品の方向性が、今までのサンライズ作品にはあまり見られないものなのでちょっと新鮮。 しかし、暴力 … Continue reading Continue reading

アニメ最終回あれこれ 2008年6月 その2

図書館戦争 うーん…、何というか、ちょっと滑ってる感じが強くてあまり楽しめなかった。 設定上の無理矢理さはファンタジーと割り切ってしまえばいいのだけど、戦争やってる割には面と向かって話し合ってたり、戦闘中に堂々と敵側に呼びかけたり、死線を描いているはずのシーンがまるで茶番劇のようで、まるで戦争やってる感じが全く伝わってこない、というのがどうにも受け入れられなかったです。 コロコロ表情を変える朗らか … Continue reading Continue reading

アニメ新番組あれこれ 2008年1月 その1

「マクロスFRONTIER」って今期じゃなかったのか…。この前特番やってたから、てっきり今期かと思ってたよ…。 ところで、今期はtvkの土曜深夜がアニメ地獄すぎて困る。BS11の「ペルソナ」「エヴァンゲリオン」「アクエリオン」「GUNSLINGER GIRL」ラインを繋げると、とんでもなく長時間のアニメ地獄に突入です。アニメ専門チャンネルを契約した覚えは無いんだけど…。 ウエルベールの物語 第二幕 … Continue reading Continue reading

アニメ最終回あれこれ 2007年6月 その3

もうだいぶ前だけど、感想ぐらいは書いておきたい。 MAJOR 無事3期も終了。 1期、2期と見てきたけど、あくまでも吾朗が主人公である事を描き通している点は作品として頑張ってるなぁ、と思う。あまりに長期に渡ってストーリーが展開すると、徐々にサブキャラが自己主張をしてきたり、主人公不在で話が展開といった事はよくあるけど、この作品は無茶な吾朗とその周囲の人間との関わりを描くことを重点に置き続けている。 … Continue reading Continue reading

アニメ新番組あれこれ 2007年1月 その1

終了番組ばっかり書いてても疲れるので、新番組も平行。 Saint October 1話「ロリ誕生!少女が超ゴスロリに!」。 これは…。とりあえず見た限りでは「コナミが『おとぎ銃士 赤ずきん』と似たような路線で子供-オタ両方を狙った休日朝向けの企画を立ち上げたけど、放送枠が確保出来なくて結局オタに絞ったような作品」という感じだなぁ。もしかしたら、時期的に「ワンワンセレプー それゆけ!徹之進」の枠を狙 … Continue reading Continue reading

MAJOR 第2シリーズ 第26話 「あばよ!」

第2シリーズは海堂を抜けるところまでか…。まぁ、第3期は放送されるようなので一安心。 第1期本放送→第1期再放送→第2期本放送→第2期再放送→…というローテーションが組めるのは、NHKならではの手法だよなぁ。キー局の民放だとこうはいかない。 ところで、確認した限りこのペースでは第3シリーズでも連載中の所に届くとも思えないので、第4シリーズまでやるつもりだと思うんだけど、それだと内容が全部終わるまで … Continue reading Continue reading

MAJOR 第2シリーズ 第25話「自分の足で」

先週分。 海堂1軍との試合。吾郎は1軍に勝って海堂を辞め、別の高校で海堂に挑むと宣言。それを聞いた寿也は、吾郎が自分を裏切ったわけではない事を理解する。そんな話。 まーた吾郎が、道理を無理で押し切ってしまうお得意の自分理屈で寿也をたぶらかしてるよ…(笑)。吾郎という登場人物を、自分の信念を貫き通す強いキャラクターとして描くには、言い分がいつも自分勝手なので、どうにも今ひとつ乗り切れないなぁ、と。 … Continue reading Continue reading

MAJOR 24話 「一軍への挑戦」

少し調子を戻すために、久々にMAJORの感想でも。 吾郎たちが海堂一軍との壮行試合を行う。でも寿也はやる気無し。そんな話。 何かもう、すっ飛ばしまくりだ。吾郎に妹ができる話なんかもう少し丁寧にやってくれてもいいじゃないか。血の繋がりが全くない家族が増えるってのは、吾郎の心情的にどうなのか、その辺でもう少し色々葛藤があっても良さそうな気もするんだけど。 寿也にやる気無い理由はよく分からんなぁ。この試 … Continue reading Continue reading

MAJOR 第2シリーズ 第13話 「また・な…」

「英雄伝説 空の軌跡 Second Chapter」遊びまくってるんですが、まだ終わる気配がありません、助けてください。終盤の気配はしてきたけど…。 それはさておき、MAJOR。吾郎が海堂高校の学科試験の勉強を必死でやる話。点数自体よりも中学生自体の成績との差分によって判定されるため合格。あと、清水も海堂高校を目指して合格したものの、海堂にソフトボール部は無いと言われ戸惑う。 「苦手な事も目的のた … Continue reading Continue reading

MAJOR 第2シーズン 12話 「海堂への切符」

最近真面目に感想書いてなかったから、少し元に戻そう…。 海堂高校の入学実技試験最終テストで、5人1組による4チームのトーナメント戦の話。 内容的にはちょっと詰め込みすぎかなぁ、と。チームのその他3人が吾郎と寿也を信頼するまでが短いと感じたし、トーナメント最後の試合で出てきた二人に関しても、目立ってた割にはあっさり討ち取ってしまったし…。そういうのは1話に詰め込むより、2話ぐらいに分けてじっくり描い … Continue reading Continue reading

アニメ感想 ~2006年1月28日

SoltyRei 14話 「心覆う闇のために…」 ローズが死んだとはビックリだ。どうせリゼンブル化して生きてるんだろう?とか、ローズの死体だと思ったのはユートの知り合いの女だったとか、そんなオチだと思ってたら、制作者が図ったようにことごとく否定された…。 MAJOR 7話 「強敵!友ノ浦」 寿君が怖いよ(笑)。吾郎より崖っぷちに立って野球に人生賭けてるだけあって、必死なんだろうなぁ…。すっかり黒く … Continue reading Continue reading

MAJOR 5話 「寿也の過去」

タイトル通り、寿也の過去が出てくる話。 吾郎に続き、寿也まで明らかに平凡にはほど遠い家庭事情。まぁ寿也でなくても捻くれるわな。でも、それで野球に人生賭ける決断をするようになるという発想は…。親に勉強を押しつけられてきたのに、その親が自分を見捨てた事から、親を否定したい気持ちがある…と考えると何となく納得できるような気もする。 でも多分その親は、寿也がプロ野球選手になって知名度が上がったら、自分が寿 … Continue reading Continue reading

アニメ感想 ~2006年1月7日

新番組3本、普通の1本。 Fate/stay night 原作が原作だけに色々騒がれているようだけど、自分は原作をまるで遊んだことが無いから何とも…。あんまりやろうとも思わないなぁ。というのも、「月姫」を遊んだことあるけど、最初の変な吸血鬼(ネロ…だっけ?)を倒した辺りで脱落してしまったから(笑)。いやー、文章が冗長に感じられて、クリックするのが面倒くさくなってきて(駄目すぎる)。文章をもう少しコ … Continue reading Continue reading

MAJOR 第2シリーズ 1話 「帰ってきた…」

第1シリーズから半年おいて、ようやく第2シリーズ、中学生編の開始。 小学生編は、スポ根要素と人間ドラマの要素が密接に結びついていて、野球というテーマを通した物語が丁寧にきちんと描かれていた、という印象がある。ちょっと地味だけど、変に浮ついた感じのない、地に足のついた面白さ、とでもいえばいいのかな。とにかく、見ていて安心感があった。もちろん長期連載の原作付きという面もあるのだけど、それがアニメとして … Continue reading Continue reading

MAJOR 26話 「さよならは言わない」

最終回。 原作は昔読んだはずなんだけど、ほとんど忘れてたので初見みたいなもんだったな。 非常に正統派のスポ根アニメで、全体を通してかなり楽しめた。野球を通して主人公と周囲の人間の成長を描いていくスポーツ物としても、野球というテーマの中で吾郎を中心に描かれる人間ドラマとしても、大変しっかりした作りだったと思う。リトルリーグという舞台を必要以上に誇張せず、小学生を等身大で描いていた事が良かったのかな。 … Continue reading Continue reading

MAJOR

2004年11月13日(土) NHK教育 18:00~ 地震の影響によって開始が遅れてしまったけど、無事スタート。関東ではガンダムの裏番組なので、時間帯的に視聴しにくい。原作は、ブックオフである程度立ち読み済み。 まず、OPの歌詞テロップの出し方が独特なのが目に付く。何を狙った効果なのかよく分からないけど、珍しいというだけで、個人的には今ひとつ…。 1話目は、スポ根というよりは、ただの人間ドラマと … Continue reading Continue reading

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。