Monthly Index - 2005年08月 (37件)

2005年08月のエントリー一覧

2005年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

いや、サムライガンに関しては違うと思うよ

米国でさらに人気を集める日本製アニメ 日本のアニメが、米国でも沢山販売されるようになったが、一方でライセンス料の高騰や、インターネットを通じて日本の放送がそのままネットで配布されるといった問題も発生してますよー、という話。 今アニメ輸出が盛んなのは、ファンサブ活動が実を結んだ結果と言えると思うけど、著作権者の言い分ももっともな話。そもそも、ファンサブ活動はライセンスされた時点でネットで配布はしない … Continue reading Continue reading

タイドライン・ブルー 6話 「K2」

今度は石油を独占するアメリカへ向かうユリシーズ。それを追いかける新国連軍。新国連軍の里山は、艦隊でユリシーズを足止めする間に、旗艦で一足先にK2へ。足止めに向かった艦隊は全滅し、K2で直接里山とグールドが対決するも、魏の国の潜水艦が介入、ユリシーズはジョゼとキールを見捨て、再びドゥーラビィーラに逃げ込んだ…という話。 今回の話も、アオイとグールドの対比が描かれていて面白かった。全開はグールド側の考 … Continue reading Continue reading

一部が似てる事で作品全体をパクリと貶めるのは愚行

…と、自分は常々思っている。 こと音楽に関しては、まるで無意味な論争だと思っていた。別にオレンジレンジは好きではないけど、以前オレンジレンジが楽曲をパクりすぎなどと言われてる事に対し、少し曲を聴いてみたけど、全く同意できなかった事がある。 それで、何やら台湾の永邦というアーティストが、アニメ化もされた人気ゲーム「AIR」の主題歌をパクったとかで話題になっていることをさっき知った(リンク先の14番目 … Continue reading Continue reading

PSP版「海の檻歌」

英雄伝説 ガガーブトリロジー 海の檻歌 おー、きちんと3作全部発売させてきたか。 それにしても…欲しい。シリーズ中唯一Windows以外で発売されてないゲームなので(最近のゲームを除けば、ファルコムゲームの中でも珍しい)、PSP版がどんな感じになっているのか、是非プレイしてみたいなぁ…と。いや、もちろんWin版は遊んだけどね。そこはやはり、ファルコムオタとして他機種の動向も気になるわけで。ガガーブ … Continue reading Continue reading

イメージファイル転送

ここでは、PC-98エミュレータで用いるためのイメージファイルを、PC-98からエミュレータを動作させるPC(ここではAT互換機を想定していますが)に転送するための手段について述べておきます。なお、これらは2000~2001年ごろ書かれた物に手を加えているので、情報として古い物が混じっている可能性もあります。その辺りについてはご了承ください。 また、このページでは以下の略称を用いています。 FD: … Continue reading Continue reading

DVD次世代企画はBlu-rayで決まりかな

ITmediaニュース:次世代DVD統一規格は断念か? ITmediaニュース:HD DVDプレーヤー登場前に統一規格はない――東芝社長 まぁまだ統一規格が出ないと決まったわけではないけど、こうなってしまうとHD DVDに勝ち目は無いだろうな…。Blu-rayは既にPS3に搭載されることが決まっているし、製品が既に市場に出てしまっている。後者はまだ普及しているとは言い難いのであまり影響力は大きくな … Continue reading Continue reading

絶対少年 13話 「谷川希紗と見慣れぬ存在」

横浜編の開始。 えーっと…何なんだこの電波は…。いや、ビックリした。まさかこんな意味不明なキャラクターだとは思わなかったよ。人への接し方といい、部屋の様子といい、未来の自分にメールを出す事といい、尋常じゃなく変なキャラだ。携帯に登録した名前がやたら可愛らしい事や、フェアリーと思しき物体に「ブンちゃん」と名付けている事、といった面に意外性を感じてしまう(笑)。 前主人公との共通点といえば、暗くて他人 … Continue reading Continue reading

SPEED GRAPHER 17話 「死神成金」

水天宮寵児の過去話とか色々。 水天宮が金に拘る理由、そんな水天宮が玩具の金で許した理由、秘密クラブのきっかけ、といった、水天宮の行動の裏にある背景が色々見えてきた。今までの水天宮の行動の同期として、きちんと繋がってるのが大変面白い。今までこの作品をきちんと見てきてよかった。水天宮という名前の由来が、何とも大雑把という辺りも興味深い。しかし、ヤクザに売られたり兵士にさせられたり四肢を失ったり、酷い人 … Continue reading Continue reading

XANADU NEXT 公式ページ

XANADU NEXT 日本ファルコムの次回作、「XANADU NEXT」の公式サイトがオープンした模様。 うーん…、キャラクターが多数出てきている時点で妙に違和感が。ザナドゥというより、ザナドゥの名を付けた別ゲームのように見える。でも面白そうなのでその辺は全然OKだけどね。いやまぁ、そんな事を言ってるけど、実は未だに「XANADU」をまともに遊んだ事は無い(笑)。少しだけ遊んだ事はあるけど。PC … Continue reading Continue reading

アニメ感想率調査2005夏

光希桃 Anime Stationさんの方で、恒例のアニメ感想サイトを対象としたアニメ感想率調査が始まるそうです。自分はもちろん今回も参加。 今回は終了番組調査のみ。再放送も対象になっているので、「ぷちぷり*ユーシィ」「SAMURAI7」もある。今回は、その辺りの評価がどうなるかちょっと気になる。それ以外に、今回特に気になる作品は無いなぁ。 とりあえず、気の利いたコメントでも考えないとなー。 Continue reading

mixiって誰がそんなに利用してるんだ

ITmediaニュース:100万人突破の「mixi」、深まる自信 mixiのユーザーが8月1日に100万を突破したそうな。 うーん…、自分は以前mixiに誘われたけど、結局全然アクセスしてないなぁ。普通のウェブに比べて何が良いのか、ちっとも分からない。でも、それだけユーザーがいて、なおかつ7割の人間が3日に1回アクセスするということは、需要はあるということだよね、やっぱり。 mixi(ソーシャルネ … Continue reading Continue reading

「アルスラーン戦記」脱稿

とある作家秘書の日常: ついに『アルスラーン戦記』、脱稿! あー、まだ一応続けてたんだ…。 えーっと手持ちのアルスラーン戦記によると、10巻は「平成11年12月1日 初版発行」となっている。うん、確か高校時代に本屋で新刊を見かけてビックリした記憶がある。何でビックリしたかと言えば、9巻が「平成4年7月20日」だから(笑)。平成4年って言ったら自分は小学生だよ。 中学生ぐらいの頃に兄の本棚から適当に … Continue reading Continue reading

タイドライン・ブルー 5話 「攻撃」

グールドは、テンゲルと魏の国の争いを止め、両国の食料を開放するために、両国に対して実力行使と核で脅しをかける。魏の国でその実力行使を目撃したキールはグールドに対して怒りを向けるも、その後ミサイルによって破壊された軍事施設から人間が帰ってきて喜ぶ村の人間を見て、愕然とする。一方のティーンは、新国連の施設で世界地図が隠されている事を知り、愕然とする。 今回の話では、アオイの元にいたキールがグールドの、 … Continue reading Continue reading

創聖のアクエリオン 20話 「天翅の翅音」

無邪気に人間を襲う双翅に対し、アポロがしつけをする話。その結果、双翅は人間によって捕らえられ、研究の犠牲になる。 いつもの馬鹿なノリは最小限に止め(というか、「無限叱責掌」ぐらいしかなかったな)、何やら真面目な話で物足りなさを感じているのは自分だけではないだろう、多分。 今回、ついに堕天翅族に犠牲が出た事で、これから最終回に向けて話が動いていくということだろうか。 それにしても、この世界にはこんな … Continue reading Continue reading

米国と会話してみた

とは言っても、英語で会話したわけではなくて、米国にいる兄とMSN メッセンジャーでビデオ会話してみた。 …いやまぁ、普通に会話できたので特にこれといって特筆するような事でも無いんだけど、時差が13時間ある地球の反対側に近い位置にいる人間と、無料で会話、しかも映像付きでできるってのは凄いなぁ…と、ちょっと感動してしまった。 以前「プロジェクトX」で、日本が海底ケーブルを通した話を見た時、日本が海底ケ … Continue reading Continue reading

BSアニメ夜話スペシャル「まるごと!機動戦士ガンダム」

BSアニメ夜話スペシャル「まるごと!機動戦士ガンダム」 見た。9時間半全部見た。疲れた(笑)。しかもそのまま「絶対少年」まで起きてしまった(笑)。 こんな夜遅くに、大人がガンダムについて熱く語っちゃってる番組やってるのもどうかと思うけど、なかなか面白い話を聞けて楽しかったねぇ。特に、冨野監督へのインタビューについては、スポンサー批判が飛び出すなどかなりギリギリの所まで語られている様子でいい感じ。本 … Continue reading Continue reading

明日はアニメ夜話

BSアニメ夜話スペシャル「まるごと!機動戦士ガンダム」 8月19日(金) BS2 19:30~翌5:00 明日は祭だ。9時間半ぶっ通しの。 BS見られる人は全員テレビの前に集合(笑)。自分はもちろん見るつもりです。とりあえず、非常食を確保したり、始まる前に風呂入ったりして、事前の準備を万端にしておかないと…。ガンダムの劇場版ってどれも見た事無いから、自分の場合はそれも見たいけど、NHKの場合CM無 … Continue reading Continue reading

絶対少年 12話 「猫おどりの空に舞う」

1部完。土砂崩れが猫おどりを襲うも、猫のおかげで誰一人として被害には遭わなかった。歩はわっくんと共に「皮膜の向こう側」に行こうとするも、結局行かなかった。歩は横浜に帰った。そんな話。 うーん、何ともコメントしにくい完結だ。いや、綺麗な完結だったし、面白かったのは間違いない。ただ、具体的にどこがどう面白かったかと聞かれると困る。 この作品全体通してみると、かなり「雰囲気作り」に徹していたと感じる。ス … Continue reading Continue reading

SAMURAI7

先週放送されていた、BS2の一挙放送を見た。さすがに、毎日3時間ぐらい放送されているのを見るのは疲れたよ…。 全体的には、なかなか面白かったと思う。 キララが侍を7人集めるまでの過程とか、野伏せりとの合戦など、見応えのある場面が多かったし、7人の侍のキャラクターが個性的で楽しかった。一番好きなのは、キクチヨとコマチのやりとりだったなぁ(笑)。カツシロウの増長と、そのへたれっぷりはイライラさせられた … Continue reading Continue reading

SPEED GRAPHER 16話 「半期決算報告 」

3週ぐらい間があったからという理由かどうかは知らないけど、タイトルの通り総集編。 総集編なので大した内容ではないけど、その作りがちょっと面白かった。今までの場面をダイジェストで紹介していくというスタイルまでは、普通の総集編。面白かったのは、その場面場面で天王州グループの収支を表示させていくという点。 接待交際費とか、雑賀が倒したユーフォリアが天王州グループに残した未払い残高とか、それぞれの場面で金 … Continue reading Continue reading

タイドライン・ブルー 4話 「役割り」

ユリシーズの生活の中で表面化する、キールのダメ人間っぷり。そんなキールを見て、グールドはキールにある仕事を命じる。その場所でキールが見た物は、ヤビツを攻撃したミサイルだった、という話。 やはりこの作品は、キャラクターや世界観を非常に端的に描いてるねぇ。怠惰なキールと勤勉なイスラ。コンピューターを扱えるキールと、文字すら読めないイスラ。あと、「こんな偏りは争いの元だ」と呟くグールド、新国連成立を目指 … Continue reading Continue reading

フルメタル・パニック! The Second Raid 5話 「うるわしきシチリア」

裏切ったブルーノを捕らえるために、シチリアへ行く3人。無事捕らえて帰還する途中で敵に発見されてしまう。追っ手を振り切ろうと車を飛ばしていると、突然現れた一体のASによって助けられることになる…という話。 このシリアスとギャグのギャップがこの作品の持ち味だと思ってるので、今回の車上での電話のやりとりは面白かった(笑)。しかし、かなめも宗介の身の上の事は知ってるんだから、もう少し理解を示しても良さそう … Continue reading Continue reading

創聖のアクエリオン 19話 「けがれなき悪戯」

なんだこりゃあああ!と、誰もが思ったであろう19話。あちこちのサイト等を見ると、やはり批判の雨あられ。もちろん許容する人もいるけど、批判側の風当たりが厳しい。 自分としては、全然OK。むしろいかにもアクエリオンらしい、逆に言えばアクエリオンぐらいにしかできない事をやってのけたという意味でも面白かった。視聴中はずっと笑いっぱなしだったよ。標準パートも作画がおかしいという点での批評もあるようだけど、自 … Continue reading Continue reading

BATTLEFIELD2 買った

Battlefield 2 何やら大人気のゲームらしいので、購入してみた。 これは要するに対戦型FPSという事なのだけど、2チームに分かれて対戦するルール。非常に綺麗なグラフィックで描かれた、ひたすら広大な戦場を駆けめぐって、対戦チームを倒したりフラグを奪取したり。バギーや戦車、装甲車、ヘリ、戦闘機といった乗り物が用意されているので、それを使って移動するもよし、徒歩で慎重に移動してもよし。最初にプ … Continue reading Continue reading

コミケ行ってきた

1日目だけ。目的はファルコムサークル。あと、アニメをいくつか。今回はいつもより多少ファルコムサークルが多くて良かった。英雄伝説6本が多数あったので嬉しいな、と。 しかし、かなり遅めに会場に辿り着いたので、帰ってしまった所とかあって残念。 ちなみに、全くサークルチェックをせずに会場に行ったので、ファルコム系サークル以外はどこに何があるのかさっぱり分からんかったため、ファルコムサークル見た後は適当にブ … Continue reading Continue reading

Wikipediaを書いてみた

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に、一つ投稿してみた。 おざなりダンジョン – Wikipedia 好きな漫画に対してあれこれ書いてるのは面白かったけど、これだけ書くのはさすがに疲れた。作品の知名度に不釣り合いな程いっぱい書いてあるので、何となく間抜けのような気もする。まぁいいや。 Wikiの書き方を色々理解できたので、多少勉強になったといえばなったような気もする … Continue reading Continue reading

「ぐるみんオンライン」日韓で共同開発へ

「ぐるみんオンライン」日韓で共同開発へ 公式サイト ファルコムというブランド任せに何でもオンライン化すりゃいいってもんじゃねーぞバカヤロー。 …ってのが第一印象。 とりあえず、今ファルコムが関わるオンラインゲームを挙げてみる。 イースオンライン 韓国のCJ Internet社(旧名Plenus Entertainment社)、eSofnet社、日本ファルコムの共同開発。途中でeSofnet社が事業 … Continue reading Continue reading

例のdwangoのCM見た

いろメロPC┃dwango.jp限定ストリーミング配信! 「取り放題CM スレッド篇」 あの「巫女みこナース」のテーマソングを使っているというCM。 最初どこかで「dwangoのCMが凄い」という話を聞いて、公式サイトのCMを見たので存在自体は知ってたけど、これがTVCMとはにわかに信じがたかった。しかし、実際この目で見てしまったからには信じないわけにはいかない。 うーん…、確かにあの曲はインパク … Continue reading Continue reading

創聖のアクエリオン 18話 「魂のコスプレイヤー」

最近めっきり感想書かなくなったけど、別に見てないというわけでなく、内容的に別段感想書かなくても問題ないかなぁ、と。しかしこの話に関してはさすがに見逃せない。今まで色んなアニメを見てきたけど、ここまで突っ走った演出をする代物は見たこと無いし、今後も間違いなく見られないだろうと思う。 「相手になりきってみろ!」→コスプレで他人の真似→しかしやっぱり自分は自分→「三本の矢は互いの生き様を認め合い、互いに … Continue reading Continue reading

SAMURAI7 今日から

SAMURAI7 今気付いた。危なかった…。 BS2で再放送予定の「SAMURAI7」。公式サイトだと放送開始が「8月9日」となっていたので、いつもの感覚で8月9日深夜という意味だと思ってたら、今日からだった! うーん、いつもの感覚だと分かりにくいなぁ。 しかしアクエリオンとモロ被りか…。 Continue reading

絶対少年11話 「泣き出しそうな田菜へ走れ」

猫おどりの日。頭屋の森で歩はわっくんの約束を思い出す。わっくんは歩に「いっしょに行こう」と誘うが、歩はそれに答えず、わっくんを祭に誘う。そんな中、ダムが決壊するという情報がもたらされる事になるが…。 わっくんと歩の約束というのは、山の上にある橋の下の川辺で一緒に遊ぶ事。ここまで引っ張ってきた割には、意外性が無くてえらくつまらない内容だなぁ…というか、引っ張る必要性があったのかな?わっくんと会った時 … Continue reading Continue reading

大航海時代4

現在、コーエーの「大航海時代4」をプレイ中。 「大航海時代」に関しては、1作目を中学生の頃PC-98で遊んで無茶苦茶ハマった。主役はポルトガル人なので、序盤はリスボンを中心に地中海近辺で貿易。徐々にアフリカを南下して金や象牙に手を出し、そして新大陸(アメリカ大陸)の方へと足を伸ばして、コショウ等香辛料の貿易に手を出す。その後、アフリカ大陸をグルッと回り込んでインド、アジア方面へ。途中、仲間を探した … Continue reading Continue reading

フェルガナの誓い イラストコンテスト

HOT INFORMATION:イース -フェルガナの誓い-イラストコンテスト 以前ファルコム公式サイトで募集してた「イース フェルガナの誓い」イラストコンテストの結果が発表されています。 あー、何かこういうの見てると、ネットが全く発達してなくて、ファルコム自身がファン同士の交流の場を提供してた頃の、懐かしい文化を思い出す。多分、社内にいる当時のファンが企画した物なんだろうなー。インターネットが普 … Continue reading Continue reading

タイドライン・ブルー 3話 「ドゥーラビィーラ」

何かもう、どの感想を書いてどの感想を書いてないのか分からなくなってきた…。 ユリシーズは連合の攻撃をかいくぐり、海中の大渦ドゥーラビィーラを越えてアラビア海に。ティーンはアオイと共に連行される。 ハンマーオブエデンによって地図が失われてしまったために、世界中の誰もが地理を知ることができない。そんな中で、以前宇宙から地球を見ていて地球の地形を把握していたキールおよびティーンが、この世で二人だけの、地 … Continue reading Continue reading

フルメタル・パニック! The Second Raid 3話 「迷宮と竜」

中国の和平会談に出席していた代表団を武装グループが拉致。ミスリルが救出に派遣されるも、それが実は罠だったという話。 あー、やっぱり年齢制限必要んだけあるわこれ。エロではなくてグロの方面に。しかし、あんな喉笛をかっ切る描写をご丁寧に描かなくていいよ…。姉妹の冷徹さといった物を描く必要はあるだろうけど、いくら何でもやりすぎ。 今回はミスリルの作戦行動を丁寧に描いた感じ。今後の展開に繋がると思しき様々な … Continue reading Continue reading

アニメ最萌トーナメント2005

アニメ最萌トーナメント2005 予選 あー、この企画久しぶりに見た。 これはアニメの女性キャラの中で一番萌えるキャラクターを投票によって決めてしまおうという代物。何年か前にやってるのを見かけて、「ユーシィ」のキャラに適当に投票してみた記憶があるなぁ。またやってたんだなぁ、これ。 しかしまぁ、よくこんなリストを作るもんだ。それこそ、性別が女であれば全て挙げてるんだろうなぁ…。そんなわけで、「巌窟王」 … Continue reading Continue reading

劇場版「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」

劇場版「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」を見てきた。夏休みだし、興行成績は好調らしいし、どうせ子供がいっぱいいるんだろうなーと思って映画館に入ったら、スッカスカでビックリした。確かに割り引き日でもない平日の昼間なんだけど、いくら何でもこれは…。まぁ、田舎ならこんなもんなのかもなぁ。 でまぁ実際に見た感想としては、意外なことに面白かった。 いやね、最近見たアニメ映画って「イノセンス」とか「ハウルの … Continue reading Continue reading

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。