Tag Index - モンキーターン (18件)

モンキーターンV 25話

最終話。1年間の放送も、とうとう終了か…。1年間付き合ってきたけど、本当に面白かった。 最終回のレースは、やはり最終回を飾るにふさわしいものであったと思う。賞金応答大舞台で、波多野、洞口、榎木、蒲生がぶつかり合い、最後波多野がVモンキーを決めて榎木とギリギリのレースをするという大変燃える展開で、見ていて非常に興奮した。 ただちょっと残念だったのは、榎木が優勝してしまった事。「ナンバーワンになる」と … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 24話

プレッシャーによって大きなミスをする洞口とは対照的に、今度は波多野が運を引き寄せるように、気温の低下によってモーターとペラが噛み合い、賞金王トライアル第3戦で1着を取る。その結果、波多野も何とか優勝戦出場を果たすことができた…という話。 原作だと、ここで波多野は得点が足らず優勝戦には出場してない。今回アニメでは潮崎が同点だったが、1着を一つ取った波多野が優先された、とのこと。うーん、そうなると潮崎 … Continue reading Continue reading

モンキーターン 23話

賞金王決定戦が始まり、思うように調子の出ない波多野とは対照的に、洞口は絶好調でレースを勝ち進んでいく…という話。 ついに始まった賞金王決定戦。抽選で一番良いモーターを引き、6号艇で2位に食い込んだりと絶好調の洞口、勝率11位のモーターを引き、1号艇でも6位となってしまう波多野。この二人が実に好対照に描かれていて、面白い。それから、洞口に対してアドバイスを送る洞口親父と、波多野に対しアドバイスを送る … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 22話

チャレンジカップ優勝戦、蒲生が1対1の勝負で波多野のVモンキーを破り、見事SG優勝を決める話。波多野は3位ながらも、優勝戦出場者12人中12位で、何とか賞金王決定戦にコマを進める事ができた。 今回の蒲生さんは格好よかったなぁ。あくまでも目的が波多野のVモンキーをサシで破る事で、その先にあるSG優勝、賞金王決定戦出場には全く意に介していなかったことは、ウィニングランを完全に意識せず、つまらなさそうに … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 21話

青島と洞口が対決し、洞口が勝利する話。 競艇の勝利に対する考え方の相違から距離を置いてきた洞口と青島の対決。誰もが納得できる勝ち方を目指す青島と、勝つことで誰もを納得させようとする洞口…と考えればいいのかな。しかしその勝つことで周囲を納得させる事が出来れば、その手段を問わないという洞口の考え方に反発し、青島は自分が勝つ事で自分の考え方の正しさを証明しようとしたが、力及ばず、洞口の前に屈服する事にな … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 20話

Vモンキーが榎木・蒲生に破られ、Vモンキーの弱点が露呈する話。 あれだけ大々的に登場した必殺技が、1話であっさり破られるのも悲しいものがあるな…。その技に、話の冒頭で敗れていた犬飼はもっと悲しいものがあるけど…。これじゃあ、ただの噛ませ犬じゃないか。そうかも。 しかし、1対1の競り合いでは強力な技であることには変わりない。最終回までにさらに強力な技がくるとは考えにくいので、最終回ではこのモンキータ … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 19話

ダービー優勝戦で、波多野が優勝する話。 何かもうね、Vモンキーが格好良すぎ。どういう展開なのか知ってはいたのだけど、それでも今回のレースに関しては血が沸き立つほどの興奮を覚えた。ここまで興奮したのは、「はじめの一歩」のデンプシーロールのときぐらいだろうか。 今回の話は、実は以前から結構楽しみにしてた。というのも、原作でも波多野の「必殺技」が豪快に炸裂するシーンが見事に描かれ、あまり少年漫画らしから … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 17話

ダービーで波多野と勝木の勝負、結果は波多野の勝利。三船は予選を良い成績で通過、たまたま成績を落とした艇王・榎木と準優で対決する事になる、という話。 今回はダービーの水面下の戦い、という感じかな。波多野の同期が二人もSG出場を果たしたことで、それを祝福しながらも、対抗意識を燃やすのが波多野らしい。洞口の場合は、祝福しようにもそれを拒絶されてしまうので、対抗意識だけが表面化してしまし、仲が悪くなってい … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 16話

洞口が榎木の策略にはまり、SGレース(モーターボート記念)の優勝戦でフライングを冒してしまう。これで洞口は向こう1年間SGレース出場禁止。しかし、年末に行われる賞金王決定戦は出場できることを知り、洞口は榎木へのリベンジに燃える…という話。あと、波多野はダービーに出場(前ダービー優勝の波多野にとって、無条件でSGに出られる最後のレース)。 前回は波多野を恨み、そして今回は榎木を目の敵にし、洞口はずい … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 15話

新アニメにかまけてお気に入りアニメの感想を書いてなかったので、少し書いておこう。 波多野の全裸水神祭によって、謹慎一ヶ月となった波多野は、一つのSGレースに出られなくなってしまう。その間、小池さんの言いつけによって訓練に励む。そこで青島と会い、波多野は自分の使わないペラを青島に渡す。一方洞口は(波多野も出るはずだった)SGレースに出場。そこでそのことを聞き、青島との関係がギクシャクしていた洞口は大 … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 14話

純(岸本)がダービーの勝負駆けのレースで波多野と対決、見事勝利する。あと、純との約束により、波多野は全裸水神祭。 原作だとキャラクターがいつの間にか髪を染めていることが多く、何とも味気なかったので、アニメでは少しとはいえ髪のことに触れていたことがちょっと嬉しかった。 純に関しては、今までそれほど描写が無かったので、勝負駆けで必死になっていると言われてもあまり実感が湧かなくて、今ひとつ燃える物が無か … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 13話

オーシャンカップ優勝戦。洞口がクッピーにダンプをかましたり、それに切れた波多野が危うく事故を起こしそうになったり、岡泉が優勝したり。あと、洞口が青島に振られたり。 自分は競艇場一度行ったことがあり、実際目の前で競艇用のボートを見たけど、あんなボートが横から突っ込んで頭に当たろうものなら、そのまま首が飛ぶ…とまでは行かなくても、ポッキリいってもおかしくなさそうに思えるほど重量感とスピードがあったよう … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 11話

クッピーこと櫛田選手が、SGの準優に勝ち残る話。 今回はサブキャラの話なので、これと言って書きたいこともないけど、サブキャラでもレースの出来の良さと面白さは変わってないな、と。あと、CGによる動きの解説は毎度毎度非常に分かりやすくて良い。 蒲生は波多野とも洞口ともクッピーとも絡んでるけど、いつでも誰にでも冗談めかした口調で話しているので、キャラクターとして見てて面白いなぁ。洞口は相変わらず嫌な奴だ … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 10話

和久井さんの作戦により、オーシャンカップで波多野のペラ調整の負担を軽くするために、一般戦で調整した大きさの異なる複数のペラを用意するとか、洞口が青島に告白するとか、オーシャンカップの開会式とか。 和久井さんとか小池さんとか、後輩思いのいい先輩だな。ちょっと過保護な感じもするけど。犬飼さんとかは嫌いそうな関係だなぁ。 しかし、数ミリでそんなに速さが変わるものなのか。それどころか、オーシャンカップに波 … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 9話

波多野に納得のいかない勝ち方をした蒲生は、波多野とケリをつけるためにSGレースに出る決意をする。ちょうどその折、洞口ジュニアが二つ目のSGレースを取る。既にオーシャンカップに出場が決定していた洞口ジュニアが優勝したことにより、オーシャンカップの枠が一個空き、そこに蒲生が参加することになる、という話。 なるほど、前回話をレースの途中で切ったのは、蒲生が波多野と競り負けたのに幸運で勝ってしまったことと … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 8話

気付いたら先週のモンキーターンから全然アニメ感想書いてないじゃないか。いや、特に飽きたとかそういうわけではなく、後回しにしてたらいつの間にか書くの忘れてた、というパターン。 丸亀競艇場(香川県)で、波多野が蒲生と対戦する話。 相変わらずレースの展開は燃えるなー。単純に見せ方が上手いというのもあるけど、主人公の波多野が、特別な技能(今回はターンスピード)をもって相手に差し迫る様は、(この作品の場合は … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 7話

TBSもNHKもアニメ休みなんだもんなぁ…。高校野球もオリンピックもバレーもプロ野球もどうでもいいから、アニメやれアニメ(駄目発言)。その点テレ東は最高ですなぁ。 蒲郡の笹川賞で洞口が浜岡をおさえて優勝、波多野は平和島の一般戦で優勝。その後波多野は丸亀へ、そこで蒲生と会う話。うーん、こうやって地名とレースを確認しないと、どこで何やってるのか分からなくなってくるな…。 以前の波多野のダービー優勝に続 … Continue reading Continue reading

モンキーターンV 6話

波多野が復帰戦で初勝利を収める話。 伊岐君の声が妙になよなよした感じで変な感じだったなぁ。確かに気弱な性格ということなんだけど、それにしてもちょっと(笑)。 久しぶりのレースはなかなか燃えた。うねりを艇の背で受けてターンする技術をいきなり波多野が見せつけたのはちょっと出来すぎのような気もしたけど、まぁ主人公だし(笑)。というか主人公はある程度超人的なキャラであった方が面白いので、むしろこれで良い。 … Continue reading Continue reading

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。