Tag Index - BLACK LAGOON (7件)

アニメ新番組あれこれ 2006年10月 その9

BLACK LAGOON The Second Barrage 1期が終わった時に、もう放送が無いと思って原作を買ってしまったので、2期は原作既読になってしまった。 個人的に、1期はロベルタ編で一気に評価が上がった作品だった。だって、あんな気合いの入った作画と迫力ある演出であんな面白くて馬鹿な話をやられたら、そりゃ大好きにもなるさ(笑)。ターミネーターのパロディが、ロベルタの強靱さの演出として作品 … Continue reading Continue reading

BLACK LAGOON 第12話 「Guerrillas in the Jungle」

うわ、何か普通に1エピソードが終わった(笑)。特に最終回らしき展開もなく。 うーん、最後の2話は内容としてはボチボチだけど、別に最後にやるような内容ではないよなぁ、と。まぁ、確かに原作通りではあるのだけど、どうにも物足りない。あえて最終回としての意味を見出すなら、あれだけ見捨てるとか言ってたレヴィが、わざわざロックを助けに来た事かな。 ネット上で、元々米国展開を前提にして作られた作品なのに、内容的 … Continue reading Continue reading

BLACK LAGOON 第11話 「Lock’n Load Revolution」

香港マフィアの張から、テロ計画書の運送の依頼を受ける話。 前回までのロベルタ編があまりに面白かったので、今回の話はさすが少々インパクトが弱い。とは言っても、冷静に見れば相変わらずヤバめのネタが満載なんだけど。 相変わらずこの作品の撃ち合いはオサレというか何というか。レヴィと張の二人の2丁拳銃が、落ち着きを払って敵を薙ぎ払う様は、カッコいいというよりも、苦笑が込み上げてくると言うべきかな(笑)。いや … Continue reading Continue reading

BLACK LAGOON 第10話 「The Unstoppable Chambermaid」

先週分。なかなか追いつかない…。 今回も前回に引き続き大爆笑。ロベルタ編最高だわ。 車の走行速度でコンテナに叩きつけられても平気だったり、本当にロベルタは何で出来てるんだろう(笑)。それとタイマンで勝負できるレヴィも人間離れしてるし、その二人を屈服させるバラライカもアレだ。この三人を指して「地球上で一番おっかない女の上位三人」というのは、的確な表現だよなぁ、と。 ロベルタvsレヴィは、銃撃戦も殴り … Continue reading Continue reading

BLACK LAGOON 第9話 「Maid to Kill」

先週分。 いやー、笑った笑った(笑)。放送中ずっと笑いっぱなし。凶悪メイドとの戦い及びカーチェイスを30分描ききるという期待通りの内容。というか、期待以上の面白さ。特に「ターミネーター」の冗談に引っかけた、ロベルタの”ターミネーター走り”と、車体にナイフを突き立てて車の後部にしがみつく様は、その無表情さと相まって本当に不死身のターミネーターを連想させ、大変面白かった。動きや … Continue reading Continue reading

BLACK LAGOON 第8話 「Rasta Blasta」

荷物の引き渡しを終え、折り返し便の荷物として少年を受け取るも、実は貴族の子供だったという話。 先週のロックとレヴィの良い感じな関係を期待したら、いつも通りの展開だった。残念。 今回はアクションシーンは無かったけど、このアニメは会話のセンスやテンポが凄く上手いし、口調や台詞にキャラクターの個性が良く活きてて、会話だけで全然飽きなくて面白いなぁ。 で、今回は何と言ってもメイドの存在が強烈すぎる。何だこ … Continue reading Continue reading

新アニメあれこれ 2006年4月 その7

BLACK LAGOON 豪快なキャラクターや、アクション、ロックのへたれっぷりがなかなか楽しい作品だと思う。レヴィやダッチの会話の応酬やスラングなど、その人物像がよく表れていてなかなか魅力的。こういうのは大抵ただのカッコつけ作品で終わる事が多いだけに、結構面白かったのがちょっと意外だった。 だから群馬テレビは、何故自分が群馬にいる時にこういう面白いアニメを放送してくれなかったのかと。 うたわれる … Continue reading Continue reading

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。