Daily Index - 2004年09月03日 (3件)

2004年09月03日のエントリー一覧

IrfanView v3.92 の日本語DLL

現在、Windows用画像ビューワーIrfanViewの最新バージョン3.92において、一緒に本家に置いてある日本語DLLを入れた場合、日本語がかなり変わってしまっていることに違和感を覚えるかと思います。
どうも以前日本語DLLを作成されていた方が諸事情によりDLLの提供を止めてしまわれた模様。本家のは別の方が提供されているようですが、多くの項目が日本語化されておらず、僭越ながら以前より良い物とは言えません。

そこで、以前と同じような日本語化を求められる場合は、
IrfanView Icons
に置かれている、2chの有志の方(かな?)が作成された日本語DLLを使用されるのが良いと思います。

追記

めんなさいごめんなさいごめんなさい。
今自分のIrfanview アイコンのページを確認したら、アイコンへのリンクが間違ってました…。1ヶ月も放置してたのか!
さっきアクセスログ確認したら、海外からわざわざグーグルキャッシュで確認した人がいた跡もあったりして、何とも申し訳なくなってきた。

魔法少女隊アルス 17話

20040903_arusu.jpg
アルス一行は魔族界の町ウィザードキングダムに到着。そこは魔力を持つ魔女(未婚の魔女)は入れないので男装するも、騒ぎ立てたアルス達が魔女であるとばれてしまう、という話。

物質的に満たされたウィザードキングダムの中でアルス放った「ここには何でもあるけど、何にもないよ」という台詞は、人間の世界での暮らしから見たアルスの率直な意見かな。アルスの人間界での暮らしに関してはそれほど触れられてないように思うけど、11歳の小学生でそこまで断言するってのは、どういう生活環境にいたんだろうなぁ(笑)。
このウィザードキングダムの世界では、甘栗一つ一つまで管理されている徹底的な管理社会であるということなんだろうけど、それを見てアルスがその台詞を放つことの繋がりが少し弱い気がする。アルス自身の背景があまり見えてこないからだろうけど、その結果アルスが、ややステレオタイプなキャラ付けになってしまっているように感じる。まぁ、10分に詰め込めとは言わないけど、その辺の描写をもう少し頑張ってほしいところ。
でも、展開的には大変面白い。サヴァイヴと一緒にこちらも来週を楽しみにしております。

無人惑星サヴァイヴ 45話

20040903_survive.jpg
一行はメインコンピューターサヴァイヴに侵入するも、ドローンの襲撃を受ける。そこでタコ(チャコ命名。本来はツァルコン)という宇宙人と出会い、助けられる。タコに案内された部屋で、アダムの両親のメッセージを聞き、その両親が死んだことを知る、という話。

今回は星や宇宙人達に起こった事件が解き明かされた、(恐らく)最重要のキーポイントとなる話。色んな疑問が解き明かされ、サヴァイヴの存在が最終的に相手にするべき存在と明確化され、その今までのわだかまりみたいなものが一気に氷解されたので、見ていてとても面白かった。でも、アダムの両親も既に死亡していることがハッキリと分かってしまったのは少し残念。
アダムの両親が機会に残した意志が、ルナにナノマシーンを入れたということだけど、その手段とタイミングは…?あ、あの前期OPにもあった、水に落ちたときに起こった発光現象のことか。あの水中から迫ってくるようなカメラアングルが、そのアダムの両親の意志が放ったナノマシーン…ということかな。それが少し分かりにくかったので、1カットでいいからそのシーンを映してほしかったところ。島に冬が訪れたのがサヴァイヴの仕業と判明するときも同様。
それにしても、あのタコの言葉──「んげんに」だの「すでちっこ」だの「わちにんこ」だの…。そんな適当な言語でいいんか(笑)。部屋を守る義務を負ったロボットということは、あのアダムと同族の宇宙人もそういう言語だったということかなぁ。…あれ、そういえば以前ルナに聞こえた声もそんなんだったっけか?逆読み言葉と言えば、「学園戦記ムリョウ」にも確かそういうのがあったな。NHKアニメは宇宙人の言葉は逆読み言葉にするという伝統でもあるのかね(笑)。そういや、タコは何でチャコと交信してるときに喘いでたんだろうな。何だかエロい(笑)。

サヴァイヴに挑むという目的が明確化されたことで、いよいよ最終局面といった雰囲気が出てきて俄然盛り上がってきた印象。というか、燃えますな。
しかも、来週はあの二人が復活か!あの弓矢を構える手は、やっぱりハワードだよな。そうだ、そうに違いない。くそぅ、来週が物凄く楽しみだなぁ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。