Entry

アメリカ旅行記 その3

8月12日

この日はケンブリッジに行く。

最初に、かの有名なハーバード大学をウロウロ。

正門。自分が映っているけど気にしない。

ジョン・ハーバード像。像の足に触れると、幸運が訪れるとか何とか。あるいは、またこの場に戻ってこれる=ハーバード大学に入れる、という話も。そんなわけか、足下にはいっぱい人が群がってた。この時はたまたま周囲に人がいなかった。

Cabot Science Centerなる建物にあったかなり大掛かりな機械。「AIKEN-IBM AUTOMATIC SEQUENCE CONTROLLED CALCULATOR」と書いてある。正体は、Harvard Mark Iという、世界初の汎用計算機だそうだ。こういうの見るとワクワクするね。

なお、ハーバード大学で一番古い施設があるハーバードヤードの構造を見て思ったけど、建物の配置が「英雄伝説 空の軌跡」に出てくるジェニス王立学園によく似ていた。っていうか、コレがモデルなんだろうか。

タコタコタコス おいしいタコス イケてるタコスは アミーゴ タ・コ・ス♪
そんな歌が頭をよぎりながらも、昼飯はメキシカン料理屋でタコスを食べる。兄が勧めてきたハーバード大学の脇にある店だけど、ここで食べたフィッシュタコスが物凄く美味かった。

マサチューセッツ工科大学(MIT)。自分が映っているのはスルーで。

以前も書いたけど、建物の中に「サムライチャンプルー」のムゲンが描かれたチラシが貼ってあった。これだけ見ると、普通に日本の大学みたいだ(笑)。左下の黄色い紙は「絶望先生」。

松坂大輔のいるベースボールチーム、ボストンレッドソックスの本拠地「フェンウェイ・パーク」の外観。別に野球見に来たわけでもないので、周辺をブラブラするだけ。近くにあったお土産屋には、松坂の影響か日本人向けっぽい土産がたくさん。でも、「赤靴下軍団」は無いだろうに(笑)。

ボストンに移動。トリニティ教会(上)と、それと向き合うようにして建っているボストン市立図書館(下)。残念ながらこの日は日曜だったので、図書館は休み。…日曜に図書館が休みなのか…。

歩きながらニューベリー通り(Newbury St)いうお洒落な店がたくさん立ち並んだ通りを歩く。兄曰く、「漫画とか売っている店がある」ということで、その店へ。「Newbury Comics」と看板に記されている。アニメDVDや漫画、フィギュア等が置いてあった。とりあえず、ここでUSA版の「Newtype」を買う。あと、土産に「ハヤテのごとく!」の漫画の英語版を買う。

ニューベリー通りをてくてく歩く。ここで、大型電気店「BEST BUY」があったので入る。日本で言うヤマダ電機みたいな家電屋で、店内の品揃えも割と似た感じ。PC関連の商品はほとんど世界共通だから、いつも見てるような製品ばかりで安心した(笑)。

また、ヤマダ電機みたいにCD/DVDも置いてあり、そこで米国版アニメDVDも普通に置いてあった(笑)。米国でもアニメDVDは手に入れようと思えば割と容易に手に入れられるものなのだなと、この時点で思った。

CDの棚に、二次元の萌え絵が描かれた謎のCDが置いてあった。「Lucky Star Karaoke」と書かれていたけど「らき☆すた」とは無関係。若者向けのベストCDっぽかったけど、買ってないから良く分からない。

その近くのベトナム料理屋で飯。美味しゅうございました。

そのすぐそばにあった、バークリー音楽大学(Berklee college of music)。有名らしいけどよく知りません。

そんなこんなで、この日は終了。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。