Entry

CASIO EXILIM EX-H20G 購入

EX-H20G – デジタルカメラ – CASIO

CASIOのデジタルカメラ、「EX-H20G」を購入した。購入動機や機種選定理由は以下の通り。

という諸々の判断材料を加味した結果、CASIOのEX-H20Gに落ち着いた。ちなみに、型番末尾の「G」はGPSを表しているそうだ。
そんなわけで色々使ってみた結果、良かった点は以下の通り。

  • GPS機能は前評判の通り、十分使える。現在位置の捕捉も早く、パッと出してサッと撮ったら現在位置が記録されるという目的は達成している。また、GPSロガーとしても十分使用に耐える。GPS記録をGoogleEarthで、位置情報付き写真をPicasaで表示させて、位置情報を利用可能。
  • 地図表示機能付きなので、現在捕捉されている位置が本来の位置からどの程度ずれているかが目視確認できる。
  • 大容量バッテリー+省電力のおかげか、CASIOお得意の長時間駆動も健在。普通のデジカメよりバッテリーの持ちは良いようで、GPS入れたまま放置しているけれど、数日経っても3段階のバッテリーメーターは減ってない。現在位置もきちんと捕捉し続けているようだ。
  • 画質は良いと思う…が、画質はもう素人目には良し悪しの見分けが付かないレベルに達しているので、個人的にはあまり気にしてない。ただ、暗いところに弱い、というのは何となく分かる。
  • GPS機能による自動時刻補正機能により、時刻ズレに泣かされずに済みそう。
  • CASIOのデジカメ操作に(Z1200等)慣れているので、ほぼ変わらずそのままの操作ができる。多数の項目があるけれど、比較的容易に目的の機能を設定できる。

使ってみて、悪かった点は以下の通り。

  • 充電に充電器が必要のため、長期利用の場合は充電器を持ち運ぶ必要がある。可搬性を考えるなら直結か、GPS付けっぱなしの利用を想定するならクレードル充電が望ましい。USB充電対応なら最高。「旅カメラ」を名乗るなら、そういう所にも気を遣ってほしい。バッテリーを取り出す余計な手間を増やすのは無し。
  • USB接続端子が独自仕様。今時、miniUSBでもmicroUSBでもなく、独自形状とかバカじゃねーのと思う。専用信号を通すのであれば、せめて汎用規格も使えるようにしてほしい。持っていくケーブルが1本余分に増えるのは迷惑極まりない。理想は無線による転送。Wi-Fi機能を載せてネットワーク機能を充実させてほしい。
  • GPSが捕捉できない場合は、モーションセンサーによる補完処理が行われるが、この位置情報はかなりズレる。

個人的に、デジカメの選定は画質や多機能性は二の次で、バッテリーの持ちや、充電機構の簡素さにかなり重点を置いている。というのも、いざというときに使えないというのが論外、というのが念頭にあるから。独自ケーブルを使っていた時、ケーブルを無くした時にどうするか?充電器を無くした時、充電をどうするか?という不安材料は、購入を躊躇わせるには十分な要素だと思っている。例えば、携帯電話端末はその辺で売ってる汎用的なmicroUSBケーブルを差し込めば、充電・データ転送が行えるという点で大変優れていると思うので、デジカメにはこうした点を見習って欲しいと思う。
そんなわけで、今回のH20Gは本来であれば箸にも棒にも引っかからない機種なのだけど、その強力なGPS機能が、不安を補って余りある魅力を感じさせたため、今回購入に踏み切った次第。
使ってみると、GPSでほぼ想定通りの機能を実現できたため、それなりに満足はしている。画質や機能について全く不満は無い。GPS付きカメラとしては、確かに申し分ない。

とりあえず、以下に利用例を示す。
先日行った「Melog: Haruka Shimotsuki solo live Lv.4 ~シモツキンの逆襲~」のイベントに行った時に、このカメラを持ち出してみたので、その軌跡と写真をGoogle Mapに表示させてみた。ちなみに、行きの府中駅~帰りの府中駅までで、家から府中駅までの経路はセキュリティの面から削除してある。
途中途中でバッグからカメラを取り出したり(丸がついてるポイント)して使っていたので、位置情報は割とずれてたりする。位置情報のズレは補正せずにそのままだけど、動作の参考サンプルとしてそのままにしておく。

Comments (4 件)

本日2012/12/03たまたまカシオの貴方様がお書きになったカメラと同じ物を衝動買いしてインターネットを探していて
たどり着きました。

見させていただいてありがとうございます。
 ついでにメモ的なことですが 業者の展示品の電源は USB端子にアダプターをつけたものがあるので非売品ですが
電源をUSBなどから入れることはできるようです USBケーブルを改造すればできるとわかってるのですが・・・・

Umisuika より:

返信が遅くて申し訳りません。
USBから充電できる可能性はあるんですね。ちょっと試してみたくなりました。
でも、出来るなら最初からサポートしてくれればいいのに…と思ってしまますが(笑)。

私も元弱電屋なんですけど どう見ても カメラの方の小型USB端子の形状 見たことないんで
ケーブルは カシオから買って それをチェックするか 販売店なんかに 努めてらっしゃる方より
データー回ってこないかなーんあんて 思ってますが 友人でも それに近いのは 街の 小さな現像屋さんぐらいなんで
ネタがなくて 金もないし 壊せないですし・・・・・ です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.