Entry

劇場版 創聖のアクエリオン

劇場版アクエリオン

先週、「ストレンヂア」と一緒に見てきた分
驚いたことに、ストレンヂアの時は20人ぐらいだったのに対し、こちらはそれに+10人ぐらいだった。同じ日、同じ映画館、同じスクリーン、同様の時間帯だったにも関わらず。
やはり、”オリジナルアニメ映画 < TVアニメ放映済アニメ映画 < 原作漫画持ちTVアニメ放映済アニメ映画"なんだろうか。そりゃまぁ、1000~2000円ぐらいの金を払って面白いかどうかも良く分からないアニメ映画なんて見に行く人なんて、そんなに多くはないのは当たり前か。自分みたいに、駄作上等ぐらいのつもりで行く人なんてそうそういるわけがない。 でもね、「ストレンヂア」面白いよ? それはさておき「アクエリオン」。TVアニメを見た時はなんて馬鹿なロボットアニメなんだろうと思ってたけど、その物凄い馬鹿センスに脱帽してしまったため、今でも割と好きな作品です。一番印象的なのは「無限拳」。ロケットパンチではなく、パンチが無限に伸びるそのあまりといえばあまりの発想に、ちょっと驚かされてしまった(笑)。その時の演出が良かったというのもあるんだけど。 劇場版は2部構成になっていて、最初の30分ぐらいの短いエピソードは、TVシリーズと同様のストーリーが展開される「壱発逆転篇」で、もう一つは、TVシリーズとパラレルワールドの世界で展開されるシリアスな「創星神話篇」。 個人的には、やはり「壱発逆転篇」の方がアクエリオンらしくて好きだった。アクエリオンが歌ってるし(笑)。どこまでもアホな展開が面白い。でも、みんなで歌っているシーンは見ていてちょっと恥ずかしかった。アポロが「1万年と2千年前から愛している~♪」とか歌ってるのを見るのはちょっと(笑)。 あと、「気持ちいい…」の喘ぎが男3人の合体の時に出したのは何のつもりだコンチクショウ(笑)。 「創星神話篇」の方は、予備知識無しで行ったものだから最初何の話なのかがよく分からずに戸惑ってしまった。いきなりシリウスが死ぬし、麗花がセリアンの生まれ変わりとか言われてるし。「壱発逆転篇」みたいな馬鹿な話を期待していただけに、この辺でかなり面食らってしまった。 ただし内容はそれなりによくまとまっていて、アポロとの出会いや、転生前の過去が明かされていく中で、徐々に深まっていく疑心暗鬼と、互いの人間関係のすれ違い、最後の結束にむかう展開など、単体のストーリーとして結構面白かったと思う。 まぁそんな感じで、TVシリーズを楽しめたのであれば、それなりに楽しめる内容なのではないかな、と思う。ただし、「創星神話篇」はあらかじめパラレルワールドである事を前提知識として持っていた方が良い。 余談だけど、個人的にこの作品の主題歌「創聖のアクエリオン」はアニメソングの中でもかなり好きな曲。インパクトのある歌詞とか、曲のメロディーとか、サビの盛り上がりとか、色々な要素が非常に心に響く。1万年と2千年前から愛してるー♪ この曲は、深夜のマイナーアニメの主題歌だけに一般的な知名度は無いけれど、最近パチンコ化によって、この曲を使ったCMが物凄い回数が流れている。…未だかつてこれだけCMが打たれたパチンコなんて知らないんだけど、一体「アクエリオン」のどこにそれだけの売り込む要素があるのやら。 そんな事もあってか、最近少しこの曲が売れてきているらしい(参考:アクエリオンCM:謎の美少女が「あなたと合体したい」 テーマ曲は「iTunes」1位に(まんたんウェブ) – 毎日jp(毎日新聞))。
なんか経緯が経緯だけに、個人的にはちょっと複雑な感じもする。

まぁ結局の所、今回の劇場版はパチンコの宣伝を兼ねた物でもあるんだろうけどね。パチンコ企業の豊富な資金力を使ったアニメ展開…これは一種のメディアミックスと捉えた方がいいのかもなぁ。
近年、パチンコ業界はアニメキャラを使った新しい台をよく出している様子。少し前に、「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」のスロットとか、良く分からん物もあった。
今まであったパチンコ関連のアニメといえば「パチスロ貴族銀」や「吉宗」といったものがあったけど、今後はパチンコの側がアニメキャラ利用していくという感じになるのかな。アニメ製作側はパチンコ業界のバックアップとキャラクター二次利用による収益、パチンコ業界はアニメ好きの顧客層呼び込み、という目的で。

でも個人的に、パチンコ化は何だか昔のアイドルがヌード写真集を出したような、なんかそんな感じの落ち目を感じさせるので、あんまり好ましいとは思ってない。コンテンツ利用の終着駅のような、何かそんな感じ。
パチンコに偏見があるのは確かだけど、やっぱりギャンブルが絡んでくるとね…。ちなみに自分は、パチンコやったことないし、ギャンブルの類も好きではないです。
でも客観的に考えて、

原作漫画

CDドラマ化決定

アニメ化決定

OVA化決定

映画化決定

パチンコ化決定

こんな感じの流れを好ましいと思う人が、果たしてどれだけいるだろうか。
そりゃまぁ、パチンコ好きな人はたくさんいるだろうけど…。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください