Entry

トランスフォーマーを見た

トランスフォーマー

アニメではなくて、ハリウッド映画の方。
初代アニメは本放送時に見ていた記憶がある。どういう話だったか全く覚えてないけど。

でまぁ、この前の日曜に友人と一緒にこの映画を見に行ったのだけど、正直あんまり面白くなかった。
「いつお前ら仲良くなったの?」と問いかけたくなるような人間関係の描写の浅さと、無理矢理都合の良いように話を持っていこうとする強引なストーリー展開に辟易。おかげで、えらく安っぽい話に見えてしまった。
それから、これが一番気になった事だけど、カメラワークが異様にへぼい。トランスフォーマーの登場するシーンでは、迫力を演出するためかCGのアップばかりが映されているのだけど、おかげでシーン全体で何が起こっているのかが全く把握できない。誰が誰を攻撃しているのか、戦闘シーンで何が行われているのか、という情報がサッパリ分からん。おかげで、ただやかましいだけのシーンが多々見受けられる。
さらに言うと、重量感を出すための演出だと思うけど、やたらと画面が揺れる。前述のカメラワークのヘボさに加え、この揺れる演出。この映画はもしかして、視聴者に戦闘シーンを見せたくないのかと勘繰ってしまう。
せっかくあれだけのCGを作ったのだから、もう少し引いたカメラアングルで、ロボットが縦横無尽に動き回るようなシーンを描いた方が面白かったのではないか、と思う。

そんなわけで、映画としてはイマイチ。トランスフォーマーのCGは悪くなかったけど、ちょっとゴテゴテしすぎの印象。個人的には、もう少しスッキリしたデザインの方がいいな。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。