Entry

Microsoft IntelliMouse Explorer 4.0A

1週間前、羽田空港から飛行機に乗って徳島まで行ったけど、その羽田に行く前に秋葉原に寄って、Microsoft製のマウス、Microsoft IntelliMouse Explorer(バージョンは4.0A)を買った。
買った理由は以下の通り。

  • 5ボタンのマウスが欲しい。
  • 現在のntelliMouse Opticalは両側にボタンがあって、右利きの自分は右側のボタンが使いにくく、さらに両方を押さない気を付けて持つ必要があるため、手に負担がかかる。片側にボタンが2つある物を。
  • エルゴノミクスデザインに憧れる。
  • チルトホイール面白いかも?

でまぁ、使ってみた感想を箇条書き。
良い点

  • エルゴノミクスデザインは結構手にしっくりくる。
  • クリック感は結構良いかも。

悪い点

  • ホイールの回転が滑らかになった(カクカクじゃなくなった)ことによって、回転が分かりにくい。結果、ゲームなどで武器切り替えなどがやりにくい。
  • それに伴って、余計な回転をしないようにするためか、回転が少し重くなっていて、疲れる。
  • 第4ボタン(?)の位置が親指から離れているので使いにくい。
  • チルトホイールの横スクロール使わない。Excelぐらいしか使い所が無い。
  • ホイールクリックの動作がダメダメ過ぎる。以前はホイールをクリックすると同時に反応したが、今回はクリックの後一拍置いて反応する。ボタンを押した直後にカーソルを移動させると、移動後のカーソル下がクリックの対象になる。この仕様は恐らく、ホイール回転中(あるいは、チルトホイール使用中?)の誤クリックを防ぐため(ホイールクリック後にホイールを回転させると、ホイールクリックが無効化される)

見ると分かるように、悪い点の方が多い。つまり結果として、この選択は失敗かなぁ、と。とりわけ、ホイールに関して悪くなった点が多い。これは、ホイール回転が滑らかになったことで発生した問題が多いように見受けられる。一番駄目なのは、ホイールクリックの遅延。他の点に目をつむっても、これだけはどうにも頂けない。これはもう、製品として失敗作と言っていいんじゃなかろうか。

個人的には、IntelliMouse Explorerの旧モデルが欲しい。旧モデルは上記に挙げた悪い点が発生しない模様なので、快適に使えるのではないかと。ただ、その旧モデルがもうほとんど手に入らない現状では如何ともし難く…。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。