Entry

Buffaloルータのファームウェア

スラッシュドット ジャパン | バッファローAPのファームがDD-WRTになるか

DD-WRTって何だろうと思ったら、改造ファームウェアの配布を行っているところなのね。

無線LANアクセスポイントの機能を強化するファームウェア「DD-WRT」 – GIGAZINE

既存のルータのファームウェアを書き換えることで、多くの機能を実装したルータを実現できてしまうという代物だそうで。こんな物があるなんて、初めて知ったわ。ちょっと興味あるけど、失敗したらルータが面倒な事になりそう。ちょっと安物のルータ買ってきて試してみようかな…。

そんな所とバッファローが手を組んだ。という事は、バッファローからとんでもなく高機能なルータが登場する可能性があるという事だろうか。バッファローはよくルータのファームウェアを更新しているので、この手の所には力を入れている様子だったけど…。
今後のバッファロー製ルータの行方に興味津々。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.