Entry

2004-03-30

2004/3/30 (火)

京都府警で情報がネット漏洩

京都府警管轄の交番に勤務する署員が公務に使っていた私物のノートパソコンから捜査書類がネット上に流出した、という記事。Winnyのキンタマウィルスからの漏洩だそうで。

Winny使用者を摘発した京都府警としては、面目丸潰れですな。どう言い訳するのか気になるところ。この事件から、ファイル共有ソフトの怖さを思い知りました。

23:45

もえたん 例文募集

もえたんついでにもう一つ。

もえたんのページで、次の新しいもえたんの例文を募集しているそうです。投稿ウィンドウが開かれるとランダムな単語が現れるので、その単語の内容に沿った例文を日本語で考えて投稿する、というシステムになってます。匿名投稿も可。

とりあえずいくつか投稿してみたけど、どれくらいの割合で採用されるんだろうか。

22:20

深夜アニメ 納得できぬ打ち切り

フジテレビでR・O・Dが中途半端に打ち切られたことについて、読売の名物アニオタ(福)氏が書いた記事。

どうやらフジテレビ側も一応全話放送するつもりはあったようで。とりあえず、記事になったことでフジテレビ側に注意を喚起させることができた…と期待したい。

関連:読売のアニヲタ記者(福)氏の記事を見守るスレ第7版

追記
と思ったら、MOON PHASEさんによると「開いた口が塞がらなくなる」ほど酷い理由らしい…。

04:22

昼間にラジオを聞いてたら

昼間(1時30分ぐらい)に車乗ってるときに、TBSラジオのストリームという番組を聞いてたら、番組中の新聞記事を紹介するコーナーで、どこだかの新聞(何とか経済新聞…だったような)が「もえたん」が東京大学の生協の書籍売り上げ一位を記録していたことを取り上げたそうで、そのことが紹介されていた。原因は東大に来る受験生が買っていくため、とかそんなことを言ってたような気がする。あと、以前にもその番組中でもえたんを紹介したことがあったそうな。余談だけど、TBSラジオは佐賀県大和町のまほろちゃんを紹介したことがあったっけ。そのときは確か大沢悠里のゆうゆうワイドだったと思ったけど。

こんなピンポイントにオタクをねらい打ちした書籍が、ここまでメジャーな所で紹介されるとは思わなんだ。もっとも、参考書としては驚異的な部数を売り上げているそうで、メディアが注目するのも無理無いのかなぁ。競合する書籍が多数あるため購入率がそれほど高くない上に、一年代しかいない受験生よりも、多くの年代に渡って存在し、比較的購買意欲の高いオタ(+一部の受験生)の方が顧客の数はずっと多い、ということなんだろうか。
これだけ注目されたということは多分、今後もこういう付加価値(?)が付けて差別化を図る参考書が増えていくんだろうな。もっとも、「マイナーなネタを見てニヤリとする楽しみ」(自分はこれがこの本の魅力だと思う)が味わえるのはオタならではだろうなぁ、と思うけど。

関連:もえたん新聞

01:00

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。