Entry

2004-03-16

2004/3/16 (火)

検索に引っかかりません

以前、マルチチャンネルオーディオのデジタル転送というページを書いたけど、このページがしばらく前からGoogle検索に引っかからなくなっている。これは、以前は確かに検索に引っかかっていたページ。
実は、以前検索に引っかからなくなったと気付いた後、しばらくしてもう一度検索したところ、今度は検索に引っかかるという現象が見られたので(今は引っかからないけど)、もしかしたらデータベースのサーバに何か変更があったのかもしれない。
内容からして、以前のウェディング社事件みたいな事が起こるとはあまり思えないけど…。

22:10

ブログとキャラが合体、ネットゲームも楽しめるタイトー「ネッきゃら」

要するに、版権キャラクターをBlogに使ったり、あるいはゲームに使ったりできるサービスということかな?

このタイトルの「ブログとキャラが合体」と「ネットゲーム」という文字を見て、最初ちょっと勘違いしてしまった。
どういうことかといえば、現在あるラグナロクオンラインとかシールオンラインとかのオンラインゲームで、作成したキャラクターがオンラインゲームの世界における日記みたいな形でBlogを作ることができるサービスなのかな、と。
もしそうなら、オンラインゲームの世界を主体としたBlogを作成するのか、現実世界の話を主体としたBlogを作成するのか、といったスタイルは各個人で自由に行うことができ、前者の場合はレベルアップやミッション達成、パーティー結成等のイベントは自動的にコメントさせる機能があるとか。さらに、作成したBlogはWebから普通に参照でき、はてなダイアリーのようにキャラクター名をキーワードにしておいて、Blogにキャラクターの名前を入れると、勝手にそのキャラクターが運営するBlogにリンクするというのも考えられる。

…と、ここまで妄想してみて思ったけど、これって普通にサービスとしてあってもおかしくなさそうだ。Blogサービス運営会社の方、話を持ちかけるなら今ですよ(笑)。

21:18

GUNGRAVE 24話

ブランドンと文治が対決する話。

普段なら、こういうやたらとカッコつけた戦闘シーンというのは苦笑しながら見てしまうのだけど、キャラクターの動きが多く、演出が上手かったおかげか、さほど気にせず楽しむことができた。まぁ最初に銃を持ちながら突っ込むのはいかがなものか、とは思ったけれど。
それに、今まで作品の中でバックストーリーやキャラクターを丁寧に描いてきた分、その辺の重みが感じられたから、というのもあるかもしれない。
アニメの中ではブランドンが今にも自滅しそうな感じだけど、途中に入る続編のゲームのCMでブランドンが出てきてるところを見ると、やっぱり死なないんだろうなー、などと身も蓋もないことを考えてみる。

20:55

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。