Entry

2004-02-13

2004/2/13 (金)

Windows 2000/NT のソースコードがネット上に流出

流出したのは一部とのこと。

あらら…。それは非常に不味いのでは。
ネットだと、一度流出したら回収するのは不可能なわけで、これが今後Microsoftがどのように動いていくのか気になるところ。
でも、XPの分は流出してないのか…。…はっ、もしかしてこれは「お前ら、いつまでも古いWindows使ってたら危険だぞ~。さっさと新しいWindowsに乗り換えちまえよ。」というMicorsoftの陰謀…なわけないか(笑)。大体、XPと2000はそんなに違わないわけだし。
個人的に心配なのが、これでXPのサービスパックのリリースが遅れないだろうか、ということ。頼むから予定通りリリースしてくれよー。

妖精現実 フェアリアル
17:38

CSSの font-family についてのメモ

[ARTIFACT, -人工事実-] font-familyに指定する英語フォント
[CYBER@GARDEN] font-family
[Let’s begin CSS] 1.11 フォントの種類の指定
[CSSで使われるフォント / もうパンツはかない] フォントカタログ3・CSSで使われるフォント

font-familyをどういう感じで指定すればいいのかよく分からなかったので、関連リンク。
CSSで使われるフォント / もうパンツはかない さんより、
> Mac と Windows の両方に標準で入ってるフォントは日本語
> フォントでは存在しませんが、英字フォントにはあります。
> この表の中では Arial、Arial Black、Comic Sans MS、
> Courier、Courier New、Impact、Times New Roman、Verdana
> です。この表以外では Georgia、Symbol、Webdings
> も共通です。
ということで、指定する場合はその辺にも気をつけておくことにしよう。…Linuxは考慮しようがないということか。

何か、フリーでUnicode全文字対応の世界共通で使える多言語フォントでも出てこないものかね。
ちなみに、フリーではないけどOfficeには、Arial Unicode MSという多言語フォントが含まれている。でも、日本語が何だか汚い…。

03:29

「Windowsは商標か一般語か」論争、Lindows有利に?

LindowsとMicrosoftの特許論争続編。

Lindows という名称だと、語感的に Windows と同じように使えると感じる人もいるだろうし、そういった人がLindows側に流れてしまうことを防ぎたい Micorsoftとしては結構重要な問題なんだろうな。
Lindows が Winuxだったら訴えられなかったのかも(笑)。でもWinuxで検索すると変な物がゴロゴロ引っかかるな…。

00:54

コーエーが著作権侵害訴訟を東京地裁に提起

システムソフト・アルファーが昨年11月に販売した「三国志英雄伝」の中の武将のCGのいくつかが、コーエーのゲームソフト「三國志VII」「真・三國無双2」などの中の武将CGをパクった代物だったので、コーエーはシステムソフト・アルファーと話し合いを進めてきたが、著作権侵害を認めた上での誠意ある対応がなされなかったためシステムソフト・アルファーを提訴した、という記事。

2chのPCゲーム板に頻繁に出入りしてるので、以前からこの話は知ってたけど、とうとう提訴されたか…。該当スレッドはこちら。
【三国志英雄伝】システムソフト著作権侵害【事件】

問題の写真を見る限りでは完全にアウトですな(笑)。Amazonでもまだ買える(在庫一点)ということで、問題が起こった後でも回収してないことが伺える。コーエーが怒るのも無理はない。
でも、あれだけの量の三国志の武将の絵を描くって凄く大変なんだろうな…。

追記
コーエーがらみで一つ。大航海時代 Onlineはもしかしたら買うかもしれない。初代大航海時代に惚れ込んだ身としては、あんな感じのゲームをオンライン化するだけで、何年かは楽しめそうな気がするので。貿易とか海賊と海戦とか、想像するだけで何だかワクワクする。コーエーが変なRPG色を出さないでくれればいいけど…。

00:45

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。