Entry

2004-02-10

2004/2/10 (火)

これこそ電源つなげば即ネット…高速電力線通信

東京電力が電力線通信の実証実験を総務省に申請した、という記事。2005年度以降の実用化を目指すそうです。

電力線(電灯線)通信に関しては、全然情報が入ってこないので、てっきり技術的な障害でさっぱり進んでないものと思ってた。2005年に実用化ってことは、結構話は進んでいたということか。これからは電力会社が回線を担うことになるのかなぁ。
特別な回線を引かなくてもADSLよりも高速な回線が得られるということでそれなりに需要は望めると思うけど、そうなった場合Yahoo! BBの運命はどうなるんだろう(笑)。あれだけ大規模な宣伝で顧客を獲得しておいて、その顧客が一気に離れていってしまう可能性もあるわけで…。

しかし、電力線通信は結構問題を孕んでいるようで…。詳しくは
電力線インターネット 電力線搬送通信
電灯線インターネットの短波利用に反対!-We’re against HF PLC!-
この辺を読むと分かりますが、要するに電灯線インターネットが普及することで、ノイズによって色々な悪影響をもたらすのではないか、ということ。この辺は実際のところよく分からない…。そのページも古いので、今はもっと違うのかもしれない。でも、本来流れるはずのない物が電力線の中を流れるわけで、外部に対して何かしらの影響があってもおかしくはないよなぁ、とは思う。

あまり新しい情報が出てこないこともあり、電力線通信が今後どうなっていくのか、個人的には割と気になるところ。

23:43

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。