Entry

2004-02-06

2004/2/6 (金)

R.O.D -THE TV- 12話

リーが裏切って、ねねねが何処ぞの組織に攫われて洗脳(?)を受け、3姉妹がそれを助けに組織のビルに乗り込む、という話。

今回の「3姉妹会議~」の辺りが結構好きだった。助けに行かないのなら姉妹の縁を切るとまで宣言し、あくまでもねねねを助けようとするアニタと、落ち着いてその様子を見守りながら、やはりねねねを助けに行く事を決意しているマギーとミシェール、そして「3姉妹会議」で姉妹の意志を確認し合う、というシーンに、何だかグッときてしまった。
特に、出会った頃はねねねを嫌悪していたアニタが真っ先に救出を主張するシーンは、ひねくれたアニタに隠された実直さがよく出てて良かった。
今回は紙の戦闘シーンも良くできてたし、展開的にも面白くなってきたし、見ていて非常に楽しめた。来週も戦闘があるようなので、今回の出来を考えると期待していいのかも。

あー、来週から2話連続放送か…。

23:49

ハングリーハート 最終回

まぁせっかく最終回だったので感想でも。
最後まで突き抜けた演出が面白かった(笑)。最後はちょっと展開が早かったような気もするけど、最終回の締めとしてはなかなか良かったのではないかな、と。
最初は何でこんなテレ東6時台辺りがが一番丁度いい雰囲気の作品がこんな深夜枠に入ってるのか全然分からんかったけど、ガドガード&テクノライズ、R.O.D&Gundlinger Girl (その前は何だっけ?)のついでに見ているうちに、深夜にこういうのもアリかな、と思えるようになってしまった。深夜でいい具合に脳内麻薬が出ている時に、こういう馬鹿演出の突き抜けたアニメを見るといい感じにツボに入って面白い、というか何というか…(笑)。
また機会があればこういう作品を深夜に放送してもらいたいなぁ…と、個人的には思う。さすがに1年は長すぎるけど。

そういえば、この作品って確か1年以上放送してたような。恒例のフジテレビの深夜潰しの煽りを食らって、1年半ぐらい放送してたような記憶があるんだけど…。調べてみたところ、2002年10月9日から…だそうで。あー、そういや放送始まった頃、灰羽連盟やってたっけなぁ。そんなわけで52話の作品を1年4ヶ月かけて放送したわけだ。つまり4週間に1回は放送を休んでると。潰しすぎだよ、それ…。
アニメ缶などという枠を作ったおかげで、ガドガードやテクノライズが全話放送できなかったし(確かそんな理由だったというのをどこかで見た。もしかしたら違うかもしれない)。だからと言って、以前やこれからのR.O.Dのように2話一挙放送がいい、というわけでもないけれど(それでも放送しないよりは全然マシだけど)。
こんな不安定な枠で放送しないでくれよと思うけど、不安定だけに放送料が安く、それゆえアニメが放送されやすかったりする、ということなのかなぁ。

21:35

MONSTER アニメ化

浦沢直樹氏のMONSTERがアニメ化されるそうです。

確か、1年ぐらい前に浦沢直樹のファンサイトかどこかで「映像化される」という情報を見て、それ以来全然話を聞かなかったのでどうなたのかなぁ、と気になってはいたけど、ようやく発表されたか…。
作品自体は全巻読んでて結構好きなので、今から非常に楽しみ。MASTERキートンのスタッフということでクオリティの方は恐らく問題なし、全巻完結してるので、シナリオ自体も不安はない。
気になる放送日は、今発表ということは4月から…になるのかな?放送は多分、キートンを放送した日テレ火曜深夜と予想。

02:17

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。