Entry

2004-01-20

2004/01/20 (火)

マイクロソフト、高校生の「マイクローソフト.com」に抗議

わざわざ見出しを片仮名にしなくてもいいじゃないか…。何か規則でもあるのかな。

カナダに住む17歳高校生、Mike Rowe(?)氏が、自分のデザイン作品を掲載・販売するサイトを立ち上げ、ドメイン名を「MikeRoweSoft.com」としたところ、Micorsoftが法的措置を通告してきた、という記事。

個人が自分の名前をもじったドメインににそこまでのことをするのか…。
とはいっても、この記事を読む限りでは Mike 氏も Microsoft を意識してドメインを取得しているわけで、Microsoft側の言い分はもっともな話だとは思う。
ただ、それにしたって
> ロー君がドメイン名を譲る代りに何らかの代償を要求した
> ところ、マイクロソフト側は10米ドルという金額を提示。
ってのはいかがなものか。いくら何でも態度が高圧的すぎるのでは。

23:57

月刊アスキー別冊 蘇るPC-9801伝説 永久保存版

MSXの次は98か。今度はMSXのようにエミュレータが付いてくることは無いそうですが、
> 収録ゲームは、夢幻の心臓3、シルフィード、幻影都市、
> 表参道アドベンチャー、南青山アドベンチャー、インサイダーズ、
> インサイダーズ2・イヴがいない、Bio_100%のゲーム(SuperDepth2
> Finalty、POLESTAR、eFORTH、蟹味噌、ROLLING95)ほか。
だそうです。

とりあえず手持ちの98ゲームは1週間かけて全部イメージ化したし、今更98のゲームを真剣に遊ぶ気にもなれないけど、Bio100%のゲームには結構興味が。それに、本自体に非常に興味があるので購入予定。

RetroPC.NET
23:45

知的財産検定

知的財産教育協会が知的財産検定の第1回試験を3月7日に実施するとのこと。申込締め切りは郵便、Web共に2月13日(必着)。

自分の手元にこの本があるけど、仮に受けるとしたらこの本は多少なりとも役に立つんだろうか。といっても、この本は主に著作権について書かれているので、特許や商標に関しては他の書籍を当たることになるだろうけど。
…今気付いたけど、このページの検定レベルの階層図を見ると、著作権に関しては今のところ2級までしか無いようで。

最近よく、著作権、特許、商標といった知的所有権がらみの話題が尽きないので、こういった知識を持つ人材を育成しようとする動きが出てきたといのは好ましいことだと思う。

Slashdot Japan
23:35

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください