Entry

2004-01-18

2004/01/18 (日)

株式会社ウェディングを絶賛するサイトの特徴

2004年1月10日(土)~
Googleで「株式会社ウェディング」というキーワードで検索すると、ウェディング社を褒めているページが幾つか見つかるが、それらの幾つかのサイトが同じサーバー(211.130.204.177)上にあり、それらのドメインが株式会社ニューコンセプトによって取得されているという事実を指摘している記事。
しかも、2003年12月29日(月) の記事を見ると、Googleで「株式会社ウェディング」で検索すると、27日頃まではリンク先のサイトの記事が2番目に表示されていたのに、28日になると無くなっていた、とのこと。
要するに、株式会社ウェディングがGoogleに金を払って都合の悪いサイトを検索に引っかからないようにしたり、個人サイトを装った自社を絶賛するページを、(他社に依頼して?)別ドメインで同一サーバーに作ったりして、Googleの検索に自社の都合の良い結果ばかりを出すようにしているのではないか、ということ。

うーん、Googleも一企業なので資本の論理が働く、というのは理解できる。ただ、そんな事が許されているという事実に納得できるはずもない。
確かに、Google検索に引っかからないならば都合の悪い情報を取得する機会は減少するだろうし、その上検索結果の上位に褒め称えるページしか上がってこないならば企業としての印象は良い物であるように感じられる。ただ、品質を高めるよりも、事実を隠蔽して悪い評判を潰していくような企業が本当に良い企業かどうかは…。
ネットで情報を入手するための入り口の多くの部分を、Googleが握ってしまっているというのも問題ではないかと思う。そういえば、最近色んな企業が検索エンジンの開発に躍起になってるけど、Googleとタメを張れるような検索エンジンが生まれれば、入り口が広がってくれるのになぁ…と思う。あるいは、検索に限らず2chのような総合的なコミュニティの場を情報の入り口として上手く活用できるようなシステムでもあれば、もう少し色々な情報が見えてくるようになるのかもしれない。
とにかく、一企業の思惑で情報が左右されてしまうような事がインターネットの世界で許容されてしまっているのは納得がいかない、と本気で思えた事件かな、と。

関連記事
「Google八分の刑」という難問
リアル「Google八分」?

ARTIFACT
21:45

先週のアニメ視聴数

なんか最近アニメ見るのが疲れてきたなぁ…と思って、先週見たアニメの数を数えてみた。

(群馬県)
日曜:ナージャ、ガッシュ、MEZZO、瓶詰、銀河鉄道
月曜:ガングレイブ、クロノクルセイド、ガンダムSEED
火曜:十二国記、ごくせん、攻殻、鐵、なるたるx2
水曜:マリみて、十兵衛、ハングリー、R.O.D、ガンスリ
木曜:サヴァイヴ、クロ高、エリア88
金曜:
土曜:プラネテス、スピカ、カレイドスター、Q、ハガレン、モンキー、ダフネ、グラヴィオン、BURN-UP

計30本、15分x1(クロ高) + 30分x30(なるたるx2)=15時間15分
そりゃ疲れるわな。さすがにこの本数はやばい気がする…。少し削るか。
それにしても、テレ東6時台にさっぱり見たいと思う作品が無くなってしまったなぁ。

20:33

カレイドスター 41話

そらがカレイドステージに戻ってきて、みんなが楽しめるステージを目指して頑張る話。

今回ようやくレオンの過去が垣間見えて、ようやく面白い展開になりそうな予感。
しかしなぁ、争いのないステージを作る!とか言ってメイの挑戦を断ったりするのはいかがなものか。「運動会は皆一番」とか言って運動会から競争的な物を排除したりするアホと言ってることが全く一緒じゃないか。それにこのままだと、キャラ付け的にライバルとして存在するメイの立場が無いような…。そらがまた考え方を改めてカレイドステージを変えていこうとする、という感じの展開希望。
あと、今回のフールは面白かった(笑)。
でんでろでろでろ
わるいごはいねぇがぁぁぁ

今週のメイ技:
ギャラクシーワープセブン(?)
→ドアを開ける

20:01

プラネテス 14話

新型デブリ回収船が来て、他の事業部のゴタゴタに首を突っ込んで、社内恋愛する話(意味不明)。

いつもはサブエピソードとして描かれていたハチマキとタナベの恋愛模様が初めてメインとして描かれていたけど、個人的には、他の事業部の話が取って付けたような安っぽい印象になってしまってイマイチかなぁ…と。どうせ新型デブリ回収船が来たなら、その話をメインにしてほしかったところ。
今後のチェンシンとリュシーがどう行動していくのかは気になるけど。

19:45

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください