Entry

2003-11-22

2003/11/22 (土)

ふたつのスピカ 4話

ドミノを並べる→揺れでドミノが倒れて愕然…という話。

ドミノ倒しって…意外とファンタジックな作品なんだなぁ。さすがに現実でドミノを作る試験なんてない…よね?要するに閉鎖空間内での忍耐力とか、そういう試験なんだろうな。まぁ自分ならまず無理だろうけど(笑)。
部屋のナンバーが星までの距離ということだったけど、アスミは色んな星までの距離を覚えてるという事か。やっぱ頭いいんだなぁ。
それから、自分はスピカは二つの星がグルグル回って構成されているということを初めて知ったのだけど、これはやっぱり何か作品のテーマが比喩されているということなんだろうか。ふたつ…、アスミとライオンさん…というわけではない気がする。まぁ、その辺は作品を見ていけばおいおい掴めていくだろう、多分。
そういえば、今回デブリの話が出てきていることが何だか凄く可笑しかったなぁ。そんな話は1時間前の作品で皆知ってるよ!(笑)

それにしても、こうやって毎週宇宙アニメを2連発で放送されてしまうと、嫌が応にも宇宙に興味が湧いてくる。今度何か本でも買ってこようかな。

21:10

プラネテス 8話

こういうデブリ屋としての仕事の中で描かれるドラマを期待してたので、この作品のコンセプトを生かした今回の話は大変面白かった。そういった意味で、特に最後のフィーとドルフのゴーストデブリを比喩にした会話が非常に光ってたと感じる。それに、今回は課長、係長、エーデルのデブリ課3人が脇役としていい味出してて、そういう意味でも楽しかった。
しかし、確認もせずフィーを置き去りにするって酷いな…。失敗したらそれこそ大問題だろうに。

それにしても、派遣社員のエーデルの一瞬だけ描かれたあの格好は何なんだ。

あ、そういえばプラネテスのCD買ってきました。フルコーラス聞いてみたけど、OP、EDともにやっぱいいなぁ。
早速PCで圧縮(Vorbis 1.01)しようと思いCDexを起動、まさか無いだろうと思いながらも一応日本語CDDBからCD情報を取得…ありやがった。誰だ、こんな早く登録したのは。ありがとう。

20:40

液晶モニタ 続編

さっき修理の人がきた。
んで、同じ製品を持ってきて接続してみたところ全く同じ症状(アスペクト比固定と原寸表示が無効、BIOS表示がおかしい)が発生。つまり、モニタは悪くない。じゃあモニタの仕様なのかというと、某所で聞いてみたところ、どうもそういうわけでもないらしい。
ってことはつまり、ビデオカードが悪いということなんだろうか。デジタル出力がダメダメなのかなぁ。

12:26

液晶モニタ

この前買った液晶について。
昨日三菱に電話したら、2度ほど電話を回された末、出張修理に来てもらうことになった。もうどうでもいいから交換で済ませてくれないかなぁ。
それにしても、自社の製品の詳細なスペックぐらいすぐ確認できるようにしておいてくれ、三菱。特に、修理窓口がそんなことでどうするよ。

02:27

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。