Entry

2003-11-21

2003/11/21 (金)

使用済みカートリッジ12個で新品を贈呈――米エプソン

やっと出てきたか…。電気屋とかに置いてあるカートリッジ回収箱見る度にこういうサービスが出ないかと考えてた。と言っても、今回のは個人レベルにはあまり関係ないけど。
前々から思ってたけど、あの回収箱って回収する気ないでしょ?わざわざあそこまでカートリッジ捨てに行く人間なんてそうそういないだろうし。
カートリッジにあんな高い金を払ってんだから、もっとこういうサービスを様々な方面で充実させてほしい。

追記
一部修正。…まるで間違ったこと書いてた。頭が寝てるときに文章を読んだり書いたりしない方がいいなぁ、と実感。ここの元文を読んだ方は、あまりお気になさらずに。

23:29

ほしのこえ DVD・VHS版ともに全国一斉レンタル開始!

ずいぶん大きく展開してるなぁ。ほしのこえは、以前CG carnival2002というイベントで上映してたのを見て以来だ。あのときは、まさかここまで大きくなるとは思ってなかった。
本当は以前DVD買うつもりだったけど、周囲に売ってる店がなくて結局今に至るまで買ってない。せっかくだしレンタルしてみるか…。

カトゆー家断絶
22:51

無人惑星サヴァイウヴ 5話

昨日のMATRIXのどうしようもなさに憤慨していたのが、これ見てとりあえず落ち着きました(笑)。

今のところ全部見てるけど、意外と面白い。
未開の地で食人植物が出てくるとか、正統派を地でいく展開で、ストーリー的にはあまり目新しいものはないなぁ、という印象。でも、キャラクターがそれぞれきっちり立ってたり、8人全員の出番を毎回きちんと描いてきたりと、キャラの描き方が上手くて、それが面白く感じられる。
とりあえず、ハワードの役立たずっぷりが今後どうなるのかが大変気になる(笑)。

22:42

GUNSLINGER GIRL 5話

クラエスの話。

原作はまだ1巻しか読んでないので、初めて見る話。
これはまた酷い話だな…。クラエスはただ実験体として生かされてるだけなのか。今までの中で一番条件付けとか社会福祉公社とかの実体が生々しく描かれていた話だと思った。

22:20

追跡車が事故「知りません」、警官2人がウソ報告

岡山県倉敷市内で11日、パトカーに追跡された車が民家に突っ込む事故があったが、パトカーの水島署員2人が責任追及を恐れ、「追跡どころか、現場を通ってもいない」とうその報告をしていたことが分かった、という記事。

こんな意識レベルの人間が警官やってるのか…と、ちょっと愕然としてしまった。言ってる事がまるで子供の言い訳というのが何とも情けない。
追跡して事故を起こさせたのなら恐らく少なからず責任問題が出てくるのだろうけど、犯人を捕まえるためのやむを得ない行為であれば、それほど大きくはならないはず。その程度のことを恐れて犯人を見逃す程度の意識しか持ち合わせてないような人間が警官やってるなんてねぇ。
しかも、新米警官とかならともかく40歳代と50歳代の巡査部長って…。

01:59

突貫工事完了

突貫工事と言っても文字通りのことです。壁に穴開けてました。
現在、自分の部屋としてクローゼットドア(という名前でいいんだろうか)で繋がった二部屋(片方は元々兄の部屋)を使ってて、片方の部屋にはLANケーブルが来ているけど、もう片方の部屋には来てなくてノートPCを使用するのにやや不便なので(無線の電波も届きにくい)、部屋を仕切っている壁に穴を開けてLANケーブルを通そうと思った、という次第で。

手順を簡単に書くと、
片側の壁に穴を開ける位置を定める。そして錐で穴を開けてからドリルみたいな工具(名前が分からない…)で穴を拡張する(ちなみに壁は石膏ボードで、壁の中は空洞)。もう片側の壁の対応する位置にも同じ手順で穴をあける。石膏ボードさえ貫通ししまえば穴は繋がるので、後はケーブルを通す。最後にツバ管(参考)を通して終了。

本当は塩ビパイプを通すつもりだったけど、そのためには穴を結構拡張する必要があり、石膏ボードが思いの外厚くて大変そうだったので止め。それに、実は穴をあける手順が手順だけに、壁の両側で微妙に穴の位置がずれてるのでしまっていたのであきらめた、というのもあるけど…。壁を全部貫通することができる工具があればよかったんだけどね。

まぁ何にせよ、これでLANケーブルを通すことができたのでめでたしめでたし。ちなみに、壁の位置が本棚の横だったので、穴をあける作業よりも本棚から本を降ろす方が大変だった…。

image
貫通前(LANケーブルが無かった部屋)
image
貫通後
image
貫通後反対側

01:31

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。