Entry

2003-08-18

2003/08/18 (月)

クリエイティブ、7.1ch対応「Audigy 2 ZS」発表

うわ、いらないな…。

クリエイティブの新しいサウンドカードAudigy 2 ZSが発表されたという記事。Audigy2からの変更点は、SN比の改善、7.1chサラウンド、「EAX 4.0 ADVANCED HD」の対応だそうです。

・SN比の改善:これはまぁ、サウンドがクリアになって悪いことは無い。
・7.1chサラウンド:光出力あるし、外部にデコーダがあれば要らないよなぁ…。これのために7.1chスピーカーだけ買う人っているのかね?普通はデコーダ搭載機器とセットで買うと思うんだけど…。
・EAX 4.0 ADVANCED HD:何、それ?「任意の空間に複数の空間の音場を同時に生成する「マルチエンバイロメント」機能が追加される。」ねぇ…。ゲームの対応次第かな。

とうわけで、名の通りAudigy2のマイナーバージョンアップ。Audigy2持ってる人が買い換える必要はまず無いでしょうな。特に、EAX4.0はドライバで対応とのことなので、恐らく無印Audigy2でもドライバで対応するのでしょう。

クリエイティブのサウンドカードはゲームやる上で必要なんだけど、二つばかり言わせて欲しい。
「さっさとリアルタイムAC-3エンコード対応しろや!」
「IEEE端子はいらねぇ!ブラケットに光端子持ってこい!」
特に上の方が重要。この点が何とかなればサウンドカードを買い換えるかもしれないんだけど。次に期待しよう…。

21:32

新型ゲーム機「ファントム」

こんなものの存在、さっき初めて知りました。なんだか、ゲーム機とは名ばかりのゲームに特化したPCのような。
ゲームはメディアからではなく、全てネットワーク経由で供給され、月々の手数料が9.95ドルかかるそうです。

うーん、この時点で自分はもうダメ。月々いくら、という料金だと「遊ばなきゃ」という強迫観念みたいなものがあって、まったりとゲームが楽しめない感じがして…。だから、自分は未だにMMORPGとかやったことない。そのうち一回ぐらいはやってみようかと思ってるけど。
ただ、ゲーム自体は小売業者を介さないので安くなるそうで。

ところで、これってHDDが壊れたらどうなるんだろう。誰がどのゲームを購入した、という個人情報が保存されてて、無料で再度ダウンロードできるんだろうか。それとも、再度購入しなくてはいけないんだろうか。まぁ、多分前者だとは思うけど。
それから、メディアが無いという形態は面白い試みだけど、他人とソフトの貸し借りができないというのはつまらない気がするぞ。

参考:
ついに発表!新型ゲーム機「ファントム」
新型ゲーム機「ファントム」の詳細を発表

01:42

2000ヒット

公開から丁度一ヶ月で2000ヒット達成。このままペースが落ちなければ4ヶ月後には10000かー。…ホントに行くんだろうか?

そういえば、またキリ番報告がありませんでした。…チッ。
アクセス数のペースがあまり変わってないので、次は3000ということで。

01:21

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください