Entry

ホログラム記録メディア、今度こそ?

GE、標準型ブルーレイディスクの20倍となる500GBの記憶容量を実現するマイクロホログラフィック・ストレージ・ディスクの画期的技術を実証 : Press Releases : News : GE
GE、容量500GBのホログラムディスク技術を開発 -AV Watch
DVDサイズで500GBの記憶容量を持つ「マイクロホログラフィック・ディスク」の記録実験成功 – スラッシュドット・ジャパン

何年も前から出る出る言われ続けてきたホログラム技術を使って3次元構造に記録する事で、大容量の記録サイズを実現するディスクについて。
従来円盤の平面上に記録していたデジタル情報を、3次元に記録することで記録容量を大幅に増やすという技術については、過去何度か記事を見たような気がする。

オプトウェア、ホログラム光ディスクへの動画記録/再生に成功
オプトウェア、ホログラムディスク「HVD」を2006年に立ち上げ

実際、このサイトでも一度取り上げている。

Melog: Archives > Entry – ホログラフィック・バーサタイル・ディスク (HVD)

出る出る言われ続けているけれど、未だに出ないねぇ。
ディスクメディア自体が従来のCD/DVD並に普及する事は、たぶんもう無いと思う。今はHDDやフラッシュメモリの大容量化・低価格化が激しいので、たとえホログラム技術を使ったディスクが出ても、一般に訴えかけるアドバンテージが低いため。
いやしかし、個人的にはこの3次元に情報を記録するという技術自体は早く実用化して欲しいと思う。何故ならば、とても未来的だから!何かこう、超未来のSF的技術はとてもワクワクするよね。なんつーかこう、ロマンがあるというか。
お願いだから、そろそろ製品が出てくれないものか…。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。