おねがいマイメロディ 第8話 「かわいくなったらイイナ!」

おねがいマイメロディ 第8話 「かわいくなったらイイナ!」

毎週何となく見ていたけど、今回のはさすがに酷いなぁ、と思ったので感想。

20050523_mymelo_1.jpg本来、マイメロディの可愛さを前面に押し出してキャラクターをアピールするべき作品であるこのアニメで、その可愛さを真っ向から否定する、主人公の仲良しレギュラーキャラクターが存在するという時点でもおかしいのに、今回の話ではそのキャラクターが、マイメロに対して嫌悪感丸出しの接し方をしているという点で、アニメ本来の目的を大きく逸脱していて救いようがないと思った(笑)。

20050523_mymelo_2.jpg「そこから一歩も近付くな!」とか「お前は来るな言うとるだろ」とか「喋るな」とか、マイメロに対して言い過ぎだって(笑)。それだけならまだしも、マイメロを木の棒で吊したり、冷却シートや薬を遠距離から放ったり。そしてマイメロから「大好き」と言われてサンドバッグに八つ当たり。嬉しいとかそういうのじゃなくて、本気で嫌がってる反応。ドレスアップしたマイメロを反射的に避ける辺りも酷い。
マイメロは汚物か、汚物なのか?(笑)

20050523_mymelo_3.jpgあと、キャラクターが嫌悪感を示しているならまだしも、最初のシーンで夢の中にマイメロディがたくさん出てきて、視聴者に対してすらマイメロディに嫌悪感を抱かせるのもどうかと思う。まぁ元々ややムカつくキャラクターではあるんだけど(笑)。

このアニメの制作者、本気でマイメロディ嫌いなんだろうなぁ(笑)。絶対そうとしか思えないよ、これ。あと、たまに出てくる新玩具も申し訳程度にしか出さないし、子供向けアニメ作る気があるかどうかすら疑わしい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。