Entry

コミックマーケット 84 に参加して

8月10~12日に開催されたコミックマーケット84に参加。
参加日程は、11日に一般参加、12日にサークル参加という感じ。今回、友人が会場すぐ側のホテルを予約するという大技を決めていたので、ホテルで10日、11日の2泊という豪華な行程となった。ホテル宿泊+サークル参加とか、何か物凄いコミケセレブ感…!(気のせい)
ちなみに、10日はサークル準備と移動に費やした。仕事が忙しくて予定が遅れに遅れてた上、数日前に風邪でダウンしてしまい、とんでもなくギリギリなスケジュールで動いてたもので…。

11日は一般参加という事で、ホテルから普通に並んで普通に会場入り。ちなみに朝はホテルの窓から念願の「人がゴミのようだ」ごっこができました。

C84 ホテルの窓より

この日は朝から物凄い蒸し暑さだった。後で知ったけれど、この日は観測史上初めて、東京の最低気温が30度を下回らなかった日だったそうで。そのため、朝並んでる時からちょっと異常なレベルで汗がダラダラ流れてきて辛かった。行き先は企業スペースのファルコムブースと、評論系のサークル…だったのだけど、ファルコムブースで目的のFalcom jdk BAND 2012 Super Live in NIHONBASHI MITSUI HALLのBlu-rayと、ふぁるこむフィールドざんまいを購入した辺りで暑さでだいぶやられてしまい、評論系は数サークルを流した時点で早々に引き上げてしまった。ホテルに戻ると頭痛が酷く体調がおかしかったのでベッドでダウン。完全に熱中症です、本当にありがとうございました。今回はホテルがあってくれて助かった…。いや-、何年か参加してるけど、ここまで酷いのは初めてだった。会場でも車椅子や人を乗せた台車が激しく往来してて、明らかにこの日は色々おかしかったなぁ。病み上がりだった自分も良くなかったのだけど。
その後ホテルでしばらく休んだところ、何とか体調も回復。

12日はサークル参加ということで、朝ゆっくりホテルから出発して直接会場に乗り込む。スペースに辿り着いて準備、スタッフに見本誌と参加証渡して手続き完了。

C84 スペースにて

とりあえず体調の心配もあり、ファルコムスペース等に買い物に行った以外はほぼ売り子に徹する。
今回は「音楽ファイル管理の手引き」という48ページの本を出してみた。ただ終わってみると、前回・前々回に比べてあまり売れなかった。むしろ前回出した本の方が売れてたような。もっとも、12日は月曜日の平日だったので普通に出社してる人も多かったという理由もあるのだろうけれど…。こういうい技術系の本を買いに来る層は、普通に社会人の人も多そうだしなぁ。ただ個人的には、自分で本作ってそれを自分で売って、それを買いに来てくれる人がいるという一連のイベントや作業全体を楽しんでるので、特に問題はない。
まぁ何はともあれ、来訪して頂いた方、本を購入して頂いた方、本当にありがとうございました。

そんなこんなで今回のコミケも終了。直前まで仕事やプライベートな用事やらで目の回るような忙しさだったけど、何とか無事乗り越えられたので良かった。今回はスケジュールに全く余裕が無かったので、またもや自前搬入となってしまったのが心残り。次の機会があれば印刷屋に出したいな-、と。

余談1。参加中はホテルのビッフェで食事をしたのだけれど、そこの客がキャラTシャツ着てるような人がいっぱいだったのが印象深かった。ちなみに、友人は半年前の予約受付開始時から予約を入れてたそうで(それぐらいやらないと予約できないそうな)、そりゃ半年前からこの日に予約入れるような客層は9割9分ぐらいコミケ客だよねー、と妙に感心した記憶。

余談2。今回、11日はザナドゥのTシャツ、12日はぐるみんのTシャツを着て参加。いつもは普通の格好で参加してたけれど、今回は何となくそれっぽい格好で参加してみた。特に深い意味は無く、気分的な物。ぐるみんTシャツでファルコムサークルの前をウロウロするのはちょっと気恥ずかしかった…。

関連

Melog: コミックマーケット84 サークル参加のお知らせ


Comments (2 件)

マリー より:

レポートが拝読出来て嬉しいです!!
おお~、まさにコミケセレブな行程でしたね。噂の「人がゴミのようだ」ごっこが出来るとは…!

それにしてもご無事で何よりです。
コミケ時期の気温は異常でしたね…何もせずとも意識が朦朧としてくるような感じでしたよね。本当にお近くのホテルに宿泊されていてよかったです。
BDやざんまいCDなどの戦利品もおめでとうございます!

サークル参加はみししうちわがお供だったのですね。可愛いですよね、このうちわ。
シンプルで見やすいディスプレイで!

やはりホテルもキャラクタTシャツの方が多かったのですね。こういうイベントのときは気兼ねなくグッズを使えるという意味ではありがたいかもです。普段使い出来ないタイプのものの場合は。
コミケ時期はとにかくかきいれ時にどこもなりそうですね。コンビニもそうですし、精鋭集めて対応するお店も話題になりますし。

来年はぐるみん10周年でもありますし、来年のぐるみんTシャツは輝くと思います!!一層!!!
何はともあれお疲れ様でした。また楽しみにしております。

Umisuika より:

こんな丁寧なコメントをいただけるとは…どうもありがとうございます!
おかげさまで今年も何とか乗り切れました。シンプルなディスプレイなのは、そんなに出す物が無いからです(笑)。
そういえば、来年はぐるみん10周年なんですねー。来年はペラペラでもいいので頑張ってファルコム本出してみようかと思ったり思わなかったり…。いや、そんなに絵描けるわけではないんですけどね…。

ホント、コメントありがとうございました。とても嬉しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。