Entry

XBMCのサムネイルを整理する

Windows版XBMCの話。他環境でも多分同じ。

XBMCのサムネイルフォルダ(%USERPROFILE%\AppData\Roaming\XBMC\userdata\Thumbnails)には、動画や写真のサムネイルや、音楽のアルバムアートのキャッシュが保存される。このフォルダ、使用するデータにもよるけれど放っておくとGB単位のサイズになったりすることもある。っていうか、自分の環境では実際になってた。

このキャッシュをどうやって整理したものかと思ってとりあえずThumbnailsフォルダを削除してみたが、画像が読み込まれなくなるだけで、表示がおかしくなるので具合がよろしくない。
そんなわけで、調べてみるとサムネイルのパスを定義したDBが存在するらしい。

How to clear XBMC thumbnails cache and remove unused thumbnails?

TexturesXX.db(XX:バージョンにより異なる)[フルパス:%USERPROFILE%\AppData\Roaming\XBMC\userdata\Database\TexturesXX.db]というファイル名で、実体は単なるSQLiteファイルなのでSQLite用のツールで中身を見られる。
この中身を編集するか、ファイルを削除した上で、改めてThumnailsフォルダを削除して、XBMCを再起動することで、サムネイルが再構築された。

その結果、1GB以上合ったThumbnailsフォルダが16MB程度まで減った。(画像のライブラリを削って、その分がゴッソリ消えていたため)
そんなわけで、このサムネイルフォルダは気が向いた時に再構築するのが良いと思います。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。