Entry

Desireの再生能力の高さにビビる

HTCの携帯電話Desire(日本ではX06HTとしてSoftBankより発売中)で、以下の動画を再生してみたところ、驚くほどスムーズに再生できたので、驚いたという話。

YouTube – 英雄伝説 零の軌跡 デモムービー

ただし、YouTubeから直接再生したわけではない。高解像度のHD動画を一度ローカルにダウンロードして、それをAndroidの「Meridian Media Player」で再生させた結果。ちなみに、その動画の詳細仕様を真空波動研SuperLiteで調べると以下のようになる。

[英雄伝説 零の軌跡 PSP版 DEMO.mp4]
1280×720 24Bit AVC/H.264 High@3.1 29.97fps 5394f 2071.66kb/s
AAC 44.10kHz 2.0ch(2/0 L+R) LC 127.67kb/s
[Extra][2]
MP4 v2
MetaData
[MPEG4] 00:02:59.995 (179.995sec) / 49,637,822Bytes

英雄伝説 零の軌跡 PSP版 DEMO.mp4 / DLL 100805 Unicode

1280×720というそこそこの高解像度かつ2Mbpsのビットレート、HighプロファイルのH.264コーデックという、それなりに処理能力が必要な動画のはずだけど、ふつーに滑らかに再生できます。最近の携帯のスペックはすげーなぁ。これだけの能力があれば大抵の事は事足りるんじゃなかろうか。あとの問題は、バッテリーの持ちが悪いことぐらいか。

あと個人的に、microSDHCの32GBじゃサイズが足りてないという問題もあるのだけど、多分そう思う人間はあまり多くないと思うので、それは後回しでいいです。いや、動画とか音声をバカスカ入れるとあっという間に容量が無くなるもので…。
はやくSDXCが一般的にならないかなぁ。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。