Entry

「劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~」を見てきた

現在上映中の映画、「劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~」を視聴。
マクロスFはそれなりに好きだったので、とりあえず見てきた感じ。周辺に上映している映画館が無かったので、立川まで出張った。

内容としては、TVシリーズの内容を大きく編集して再構成した上で、かなり新規映像が追加されているような感じ。総集編のような、そうでもないような。変わった点で一番印象深かったのは、ランカの歌ってた歌がニンジンの歌ではなく、納豆の歌になっていた辺り(笑)。

個人的には、ラスト近辺のシェリルとランカが歌いながら、アルトが戦うお決まりの戦闘シーンは、さすがに劇場版だけあって良くできていたなぁ、と思う。音楽の勢いと戦闘シーンの勢いが相まって、かなりの迫力。この辺はさすが劇場版と言ったところ。
ちょっと展開が早くて、一部にTVシリーズを見た事前提になっている部分があるので、その点はあまり良くなかったような。
ただ、総集編のつもりで見にいったので、映画自体の出来には割と満足。欲を言えば、2部構成じゃなくて1回でまとめて欲しかった…。

最近、やたらと映画化の動きが盛んだけれど、これはTVアニメの違法ダウンロードが無視できないレベルになったことや、「エヴァンゲリオン」の大ヒットヒット、「空の境界」のような小規模上映がそれなりに成功していること、等が要因としてあるものと予測。
宇宙ショーへようこそのようなオリジナル企画モノが出てきたり、こういった流れ自体は別に構わないと思うのだけど、映画制作にリソースを大幅に喰われているせいか、来期のTVアニメ本数が一気に縮小してしまうのはどうしたものか。まぁ、それだけが要因ではないのかもしれないけれど、一気に減少した要因の一端ではあるはず。
あと、映画って見ながら実況したりできないので、その点がネックといえばネック。映画館で実況できるシステムとかあればいいのに…と最近思う。「ニコニコ実況」のように、実況の面白さがようやく(狭い世界ながらも)一般に広まってきた感じはあるので、次は映画で実況できるシステムを是非。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。