Entry

Windows 7のヘルプが役に立つ件

先程、Windows 7にしてとても感動した事が一つ。ヘルプが凄く役に立った!
…いやね、Windowsのヘルプなんて役に立たないこと前提で考えていたので、まさかヘルプに救われるとはなぁ…と。Microsoftは地味にいい仕事してるわ。

[事象]
Windows 7にして、Bluetoothのセットアップを行っていた。自分の使用しているBluetoothアダプタはキーボード・マウスのセットに付属していた物。ドライバ自体はそのメーカーから提供されるキーボード・マウスのドライバに含まれている。Winodws 7用のドライバが無かったので、とりあえずVista用のドライバで使用したところ、キーボード・マウス等のHIDプロファイルデバイスは認識するものの、音楽を転送するA2DP等のプロファイルが認識しない。

[対応]
認識できないプロファイルがある事をWindowsのBluetoothマネージャが認識。自動的にヘルプを表示する。使用しているBluetoothアダプタを認識し、メーカーサイト(キーボード・マウスのメーカーとは別の、OEM提供している元々Bluetoothアダプタを作ってるメーカー)へのリンクを表示する(以下参照)。

20091025_bluetooth.png

[結果]
リンク先のドライバをインストール。無事にA2DPプロファイルを認識する事ができた。

いや、何というか…ヘルプとして実に良い仕事をしてくれた。自分なら恐らく、このドライバぐらいは最終的に突き止めることができたと思う。ただ、やっぱり調べるのに多少の時間はかかるし、実際その時点では何故認識してないのかの理由がよく分かっていなかった(マウス・キーボードは認識していたので、ドライバはインストールされているものと考えていたから)。さらに、実際にメーカーのページを見てみると置いてある場所が非常に分かりにくく、探し当てるのに少し苦労したかもしれない。その時間をかける事無く、簡単に問題を解決する事ができたのは非常に有り難い。
まさか、Windowsのヘルプがここまで実用的なレベルになっているとは…。Windows 7にして最も感動したのは、このヘルプという事になるかもしれないなぁ(笑)。

あまりにも感動したものから、うっかりヘルプの意見にその内容の子細を書いて送信しまったよ(笑)。
Microsoftはこうしたヘルプ作成をもっと頑張れ。そうすれば多分、より多くの人の苦労が少なくなると思う。

ちなみに、そのBluetoothのメーカーはBroadcom。誘導されたページは以下参照。
Broadcom.com – Bluetooth Software Download

追記

関係ないけど、文章の書き方が仕事向けっぽくなってる…何だかなぁ。でも、割と楽です。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。