Entry

アニメ最終回あれこれ 2009年9月 その1

今期も色々終わってしまったなぁ…。

青い花

女の子同士がいちゃいちゃしたりドロドロしたりするアニメ。もっとガチな内容かと予想してたけど、思っていたよりはソフトな内容だったので少し安心した。絞めも和やかに終わったし。
フミちゃんがよく落ち込んでグダグダしてる点に少々イライラさせられる事が多かったけど、あーちゃんの明るく朗らかな性格のおかげで何とか普通に見られたかなぁ、と。
あと、EDは割と好き。

シャングリ・ラ

うーん、潰れる寸前でこんなヘンテコアニメ作っちゃう辺りがGONZOらしい…と思った。「SPEED GRAPHER」とか「ガラスの艦隊」とか「RED GARDEN」とか、ああいうGONZOテイストは好きだったんだけど、このノリもこれで見納めだろうなぁ。

作品については、炭素経済とか色々小難しい事やろうとしているという事は何となく分かったけど、物語にさほど意味を与えているようには思えなかった。アトラスを潰してハッピーエンドという流れの肉付けぐらい。
その他にオカマとか設定的にあまり意味を為してなくて色々もったいないような気がした。
作品的には微妙な感じ。OPは割と好きだった。

東京マグニチュード 8.0

震災時の対策啓蒙アニメかと思ってたら、姉弟の死に別れドラマだった。話の主軸が震災描写そのものかと思ってたら、途中で悠貴が死んだときは、結構驚いた。
いやまぁ、自分は途中で悠貴が死んだ事に全然気付いてませんでしたが。ネットを見ると、「死ぬまでに2話も費やさなくても…」といった感想をよく見かけて、「あー、普通はそこで気付くんだ…」と思って少し落ち込む。

全体的に、姉弟の絆を描いたドラマと捉えればそこそこ面白かったと思う。ただ、NHK教育辺りで放送した方がしっくり来るような気も。

うみものがたり

戦闘中だろうと修羅場だろうと、BGMが終始穏やかなメロディだった事が印象的。そのおかげで、作品自体が何とも盛り上がりに欠けていたように思うけれど…。
これは、パチンコ的には本当に販促アニメになるんだろうか。もっとこう、「パチスロ貴族 銀」みたいなアニメの方がいいのでは、という気もする(誰が分かるんだろう)。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。