Entry

USBは時間同期プロトコルを標準搭載するべき

USB接続の機器。例えばカメラとかポータブルメディア再生機器とか。
そうした、タイマー内蔵のUSB機器は少なからずあるわけで、そういったUSBデバイスに対して、ホスト側と時間の同期をさせる仕組みをUSBが備えていていてもいいんじゃないかと思った次第。

せっかくカメラで写真撮っても、カメラの時間がずれて正しい時刻が記録されていなかったらガッカリだし…。
そんなわけで、USB4.0には是非とも時間同期の仕組みを導入してもらいたい。

ふと、そんな事を思った。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。