Entry

栗本薫氏 死去

「グイン・サーガ」の作者、栗本薫氏が死去 – スラッシュドット・ジャパン
栗本薫さんが死去 – ITmedia News
「グイン・サーガ」作者の栗本薫氏、すい臓ガンのため死去 – GIGAZINE

職場でこのニュースを見て驚きのあまり声を上げてしまった。

作家の栗本薫さんが、2009年5月26日膵臓癌で亡くなったそうで…。享年56とのこと。NHKのニュースでもこの事を伝えていた。
栗本薫といえば、「グインサーガ」シリーズの作者として有名。「グインサーガ」は、1979年に第1巻が発売されてから現在までに外伝含めて計147巻が刊行されており、一作家の小説としては世界最長という記録を持っている。

せっかくTVアニメが開始されたばかりだと言うのに…。以前から作者が闘病中だったため、「作者が存命の間にグインサーガは完結するのか?」という不謹慎な話はよく囁かれてたけれど、まさかこんな唐突な終わり方をするとは思わなかった…。
「グインサーガ」は自分が生まれるより前から始まった小説で、学校の図書室や本屋で表紙はよく見かけていたので、存在はよく知っていたけれど、結局今に至るまで1冊も読んでいないなぁ。
でも、現在放送中のTVアニメは非常に楽しんで見ています。ああいうヒロイック・ファンタジーは大好物だし、アニメとしての作りも非常に丁寧で面白いので、今期の中ではかなり楽しみにしている作品の一つとなっている。

そういえば昔、「グインサーガ」のゲームなんて物もあったねぇ。
Oh!FM-7:グインサーガ(ビクター音楽産業)
機種がFM-7って事はメディアはテープだろうか。PC88版もあったような。

これだけの長い歴史を持った作品が未完で終わってしまうというのが、非常に残念でならないです…。

栗本先生のご冥福をお祈りします。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。