Entry

スマートフォン競争が加速しそう

次世代iPhoneの詳細なスペックが判明か、高速CPU搭載で32GBモデルも登場? – GIGAZINE
マイクロソフトのスマートフォンはWM 7 Chassis 1、Tegra級ハードウェア採用?
【台湾】Android 携帯「HTC Magic」が各国キャリアから発売へ、ドコモは5月にも発売か – japan.internet.com 携帯・ワイヤレス

ふと気がつけば、最近はスマートフォン関連のニュースばかりを見ているような気がする。今年初めにX05HTを購入してからというもの、その自由度の高さにすっかり虜になってしまった。

そんな中、docomoがAndroid携帯や東芝のTG01を発売する様子だったり、auが初のスマートフォンE30HTを発売したり、次世代iPhoneの容貌が見えてきたり、MicrosoftがWindows Mobile 6.5や7に力を入れてきたり、NVIDIAの高性能なモバイル向けチップTegraが噂以上に凄そうだったり、最近の動きは見ていて非常に面白い。そして多分、これらが実際に発売されたりしたらさらに面白くなると思う。

何かこう、自分のポケットの中にPC並の性能を持った端末があり、取り出せばいつでもどこでも通信ができる状態にあるというのは、いかにも未来的でロマンを感じるのは私だけではないはず。

それにしても、日本のケータイはどうなるんだろう。恐らく、スマートフォンの台頭でこれからどんどんシェアが喰われていく事になると思うのだけど…。まー、個人的にはどうでもいいのだけど。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。