Entry

アニメ新番組あれこれ 2009年1月 その3

日曜日に大きな買い物をしたせいで、その調整に時間を食われてしまった…。
全然更新まで手が回らない。

黒神

20090129_kurokami.jpg

ドッペルシステムがどーのこーの。
これまでの様子を見る限りでは、アクション主体の作品なのかな。結構何度もアクションシーンを入れてくるのはちょっと好感触。よく見たらこれ、サンライズ制作なのね。放送枠や作品の方向性が、今までのサンライズ作品にはあまり見られないものなのでちょっと新鮮。
しかし、暴力的なシーンやグロいシーンを結構容赦なく描いてくるので、ちょっとショックなシーンも多々。いかにも「深夜アニメ」という看板を堂々と引っ提げている感じ。
面白くなりそうな気もするけど、今のところはちょっと分からないなぁ。ただ少なくとも、アクションシーンはそれなりに見応えがあって良い。

MAJOR 第5シリーズ

20090129_major.jpg

第5シリーズという事は、もう5年目か…。長いなぁ。しかし今回で終わりという話も

いきなりラブコメから始まったので何かと思いました。いや、4期がやたら男所帯だったので…。
今回は、日本に帰ってきた吾郎が日本代表としてメジャーリーガーに挑戦する…という感じの流れになるのかね。…しかし、仮に今シリーズで終わりだとしたら、吾郎はメジャー選手を目指しているのに日本代表で終わってしまってしまうという、何とも締まらない終わり方になってしまうわけだけど…。その辺は今後の展開を見ていかないと、何とも言えないなぁ。
意表を突いて、まさかの結婚END…なんて事は無いか(笑)。そもそも今シリーズで終わる確証があるわけでもなし。

何だかんだで全シリーズ通して見て結構楽しんでいるので、今回もゆるゆる見ていこうかと思います。

獣の奏者 エリン

20090129_erin.jpg

NHKの新アニメ。原作者は「精霊の守り人」との事だけど、作品から受けるイメージが大分違うのは絵柄の違いのせいか。

子供向けっぽい感じはするけど、設定がやたら凝ってる様子なので一概にそういうわけでもなさそう。今のところ、平和な村の暮らしが描かれているけれど、端々からきな臭い背景が垣間見えてくる辺り、結構シリアスな話になるのかな。今後の展開が何となく不安になると同時に、骨太なストーリーが期待できそうで楽しみではある。
あと、OPが割と好き。

ところで、公式サイトを見るとエリンの紹介の所に

「大公領」の闘蛇衆の村で育った少女。
母を失って村を離れ、たぐいまれな才能を持つが故に、王国の命運を背負う数奇な運命を辿る。

って思いっきりネタバレ書いてあるんですが。

鉄腕バーディー DECODE:02

2期。1期はちょっと地味な感じだったので、2期はもう少し派手な展開を期待したい。せっかくアクション主体で展開できそうな作品だしね。
どーでもいいけど、カペラ何やってんの。

VIPER’S CREED

「IGPX」というか、「ブラスレイター」というか、何かその辺とイメージが被る作品。
最初はレース物かと思ってたら、メカアクション物なのね。1話を見たときは優男が主人公かと思ってたけど、どうも眼帯の方が主人公らしい。
3DCGで作られた作品ということで、グリグリ回るカメラワークによる疾走感はなかなか良いと思う。
今のところ、話も分かりやすくて見やすいので結構楽しんで見ていたりする。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。