Entry

アニメ最終回あれこれ 2008年9月 その2

録画された最終回のタイトルを並べてたら、最終回を見てない作品が半数以上あって愕然とした。
今期は時間も無いのでサクッと。

一騎当千 Great Guardians

面白くなかった方の三国志原作アニメ。
最初はちょっと面白いかとも思ったけど、結局何だかいつも通りだった。画面の一部を黒/白塗りにしたりと、適当な隠し方をするのはどうなんだろう。そんなもの最初から見せなくていいです。
でも、これが意外とDVD売れてたりするのが不思議。

恋姫†無双

面白かった方の三国志原作アニメ。
エロゲ原作という事でそんなに期待もしてなかったけど、バカアニメと割り切ってしまうとこれがなかなか。劉備が出てこないなー、と思ったらやっぱり出てきた…と思わせて偽物だったというオチなんだけど、2期が劉備も女キャラで出てくるんじゃないかという気がしてならない。

スレイヤーズREVOLUTION

うーん、まぁ、個人的には微妙な感じ。話の展開やギャグがどうにも茶番っぽくてイマイチ楽しめなかった。アニメ作品は1作もまともに見た事なかったけど、こんなノリなんだっけか。
内容は、原作のエピソードやキャラをごちゃ混ぜにしたような感じなのね。そこまでして原作寄りにしなくてもいいような気もする。話が中途半端に終わったけど、分割2クールならまぁこんなものかな、と。

ひだまりスケッチ×365

1期と同様のノリで何となく安心。キャラの動きや仕草が結構魅力的なので、割と楽しかったです。
あと、OPの賑やかなノリは割と好きだったなぁ。

To LOVEる

何かこう、もう少し脚本は何とかならなかったのものか。三文芝居を見せられているようでさっぱり面白くなかった。エロを売りにしているかと言われると、そういう感じでもなく…。
作品の視聴者層がイマイチ絞れてない感じ。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。