Entry

Orb 使用感

出張前に、自宅のPCにOrbをインストールして、実際に使用してみたけど、ただテレビを見るだけなら概ね使えることがわかった。実際の映像は元の映像から10秒以上遅延するので、実況とかには不向きかもしれない。

Orbの使用には対応するキャプチャカードが必要となるので、多少導入ハードルは高いけど、対応機器を持っているなら、大した知識も必要なく、PCがそのままTVストリーミングサーバになる点は強みだと思う。

再生可能なプレイヤーは、Flash、Windows Media Player、Real Player、QuickTime、Winampがある。ただし、Windows Media Playerに関しては、接続できなかったりアスペクト比が狂ってたりといった症状が見受けられたので、特にこだわりが無ければWebブラウザを使ってFlash再生をするのが悩まないし、手っ取り早いと思う。ポートの穴空けも、恐らく必要ない。

そんなわけで、Orbは手軽にTVサーバを作るなら使いやすいソフトだと思います。
ただし注意点としては、インストール直後のデフォルト状態ではHDD内の全ファイルにアクセスできてしまうので、それは切ってしまうか、アクセス可能なフォルダを限定するかした方がいいと思う。というか、絶対にするべき。うっかりアカウントが外部に流出しようものなら、もう大変なことに…。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。