Entry

アニメ新番組あれこれ 2008年1月 その6

あとその他、再放送で見てるものについて。

フルメタル・パニック!

フルメタル・パニック!2002年のWOWOWの夕方枠で放送された作品。この作品は、自分がアニオタになった要因の一つとして挙げられるぐらい好きな作品だった。ギャグとシリアスとロボが程良くマッチしているし、妙に凝った設定も魅力的。
後に「ふもっふ」や「The Second Raid」が作られたのは、相応の人気があったと見るべきだろうと思う。一度見ているからそれほど真剣に見てはいないけど、導入パートとなる1~2話のギャグを主体としたノリと、そこからシリアス展開に発展していく繋ぎとなる3~4話の流れは、今見ても秀逸な出来だと感じる。まー、この先の話で途中で少々見苦しい(原作ファンの怒りを買うような)オリジナルエピソードもあるのだけど、今なら普通に笑って見られそうだ(笑)。
これが再放送されたということは、そろそろTVアニメ4作目でも作るのかね…。

新世紀エヴァンゲリオン

BS11は新アニメもやってくれるし、再放送もやってくれるし、金曜土曜の深夜に固めて放送してくれるし、空気読んでて助かるわ…。
「エヴァンゲリオン」が放送された頃、自分はシンジと大体同じぐらいの年齢だったな。今やミサトさんの年に近いのは、色々と感慨深い物がある。久しぶりに作品を見たけど、やっぱり今見ても結構面白いねぇ。伊達に社会現象を起こした作品ではない、といったところか。

今回は新劇場版に合わせた再放送ということなんだろうね。あと、現BS11の社長は元バンダイ社長であり、「王立宇宙軍」の製作担当でもあるので、GAINAXと色々深い縁がある事も関係ありそう。ちなみに、BS11が開局していきなり「王立宇宙軍」やら「トップをねらえ!」やら「エヴァンゲリオン」やら、GAINAX贔屓な放送していたのは、その辺の事情があるようで。
よし、じゃあ次は次は「フリクリ」と「ぷちぷり*ユーシィ」を頼んだ。

Gunslinger Girl

現在放送中の2期ではなく、かつてフジテレビで放送されていた1期の方。
当時はフジテレビの酷い深夜タイムテーブル全盛の頃で、この作品も1クール作品なのに何故か2クール弱の期間に渡って放送されていた事を覚えている。確か同時期に放送されていたのは「R.O.D」と「ハングリーハート」だったかな。当時は大学生で深夜は普通に起きてたから、全話リアルタイムで見ていた。その当時の感想もちゃんと残ってるし(Melog: Archives > Old > Archive – 2003/10/09 (木))。
アニメの出来が良くて結構面白かったので、原作を買ってしまったぐらいには気に入った作品。今回改めて見てみたけど、やっぱり結構面白い作品だと思う。全体的な雰囲気が妙に淡々としているのだけど、それが悲壮感を感じさせる。その雰囲気が割と好き。

まとめ

今期放送開始作品の中では、「true tears」「狼と香辛料」「シゴフミ」が良い感じ。特に「true tears」は、毎回続きの展開を気にさせる話の作りがなかなか魅力的。「ARIA」「MAJOR」辺りは安心して見られる鉄板作品。ずば抜けて良さそうな作品は無いけど、小粒で魅力ある作品がそこそこある感じかなぁ、と。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。