Entry

「マクロスFRONTIA」の先行放送

マクロスFRONTIER

この前の日曜日にTBSで『マクロス25周年記念番組「祝25周年!あのマクロスが帰ってくるぞSP!!」』なる番組があったので、ぼんやり見ていたら、1月から放送される「マクロスFRONTIA」の先行ディレクターズカット版とは名ばかりの、ほぼ1話丸々を先行放送していたので見てみた。

20071228_macross.jpgざっと見た感じでは、まーTVアニメとは思えないクオリティの作品でビックリした。とにかく戦闘がド派手で、サテライトお得意の3DCGが非常によく映える場面が多くて見応えがある。作画も高い品質を保っている。当然、1話は視聴者の掴みでもあるため最も力を入れて作られる物ではあるのだけど、これだけの物を見せられたら否応にも期待してしまう。
物語は1話という事もあるので何とも言えないのだけど、典型的な戦闘巻き込まれパターンで、多少なりとも興味を惹きつけられる展開ではあったので、悪くはなさそうな感じ。
とりあえず自分の中では、来期期待の作品の筆頭としておきたい。

ところでこれ、制作がサテライトなのでパチンコになる事は既定路線だろうね。製作委員会に加わっている企業は良く分からないけど、当然SANKYOも噛んでいるだろう。「マクロス」の知名度ならば、パチンコにある程度の集客も見込めるだろうし。
パチンコ業界の巨大な資本力がこういったアニメ品質の向上という形になって表われるのばらば、アニメ業界にとってパチンコ提携する事は決してデメリットではないのかな、と。
まぁ、パチンコ企業が得た利益がどのような形で世に流れていくのかはこの際あまり気にしない方向で。

余談だけど、サテライトは今の本社機能は東京にあるのね。ずっと北海道の制作会社だと思ってたから、何となく寂しい感じ。
サテライトのあった北海道札幌市厚別区は、10歳まで住んでいた土地なもので。住んでたのは上野幌という所で、サテライトの会社があるところから大体3kmぐらいかな。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。