Entry

ある日あなたの元に19人の姉妹が

来ないでください。

BabyPrincess
いきなり姉妹が19人も現れる電撃G’s magazineの企画「BabyPrincess」 – GIGAZINE

「Sister Princess」と同様の企画で「BabyPrincess」。今度は19人の姉妹だそうで。もうワケわからんよ(笑)。12人の妹とか6組の双子とかも相当にアレな設定だったけど、もうどうでも良く思えてくるから不思議。
でも19人って何か中途半端な数字だな。もしかして、またアニメ化で適当なキャラを一人入れるんだろうか。これをアニメ化したらそれはそれでネタとして面白いとは思うのだけど、19人だと1話に1人ずつ話のスポットを当てても1クールじゃ終わらないね…。

ところでこれ、主人公は何歳という設定なんだろうと思って見てたら、5女の時点で「お兄ちゃん」なので、どうも3女か4女辺りとタメで、高1ぐらい。ということは、最低でも妹が15人なので、人数だけなら既に「Sister Princess」を越えている。「姉妹」という割に、思ったよりも姉率が低い。どうせなら姉9人、妹10人ぐらいにバランス良く振り分ければいいのにな…と、どうでもいい事を考えた。
あと、また呼び方が何通りもあるのかなぁ、という点は気になった。まぁ一番下は喋ることすらできない年齢のようなので除くにしても、それでも最低14通りの兄の呼び方が必要になるわけだ。…要るのか?
米国版のSister Princessも12通りの呼び方があるそうだけど(DAILY WAFFLE 2004年9月1日~の9月14日)、何度考えてもこの設定を考えた人は頭のネジをどこかに落としてきたとしか思えない(笑)。

まぁ何はともあれ、何とも馬鹿馬鹿しい企画であることは分かった(笑)。
これがもしアニメ化したとしたら、せいぜいネタとして楽しむことにするとして、今まぁ適当に様子を窺う感じで。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。