Entry

日本ファルコムの9月期決算発表で新作情報

2007年9月期決算補足説明資料[pdf]
平成19年9月期 決算短信

日本ファルコムの2007年9月期決算より。公式サイトでPDF配布されている決算短信及び決算補足説明資料に新作情報が。それによると、現在開発中タイトルは…

  • Ys SEVEN
  • ツヴァイⅡ
  • ヴァンテージマスター
  • ブランディッシュ
  • ツヴァイ
  • 空の軌跡the 3rd
  • 英雄伝説7

ブランディッシュ!ブランディッシュが!ブランディッシュですよ!まさかまたブランディッシュの新作が拝めるとは!!!もうそのタイトルだけで購入決定です。ああ、でもリメイクの可能性もあるのか…。
まぁ新作だと仮定して、気になるのは、1~3のアレス、ドーラ路線で行くのか、それとも4のように新キャラ路線で行くのか。個人的にはどっちでもOKです。1も2も3も好きだけど、それよりブランディッシュ4(VT)が好きな異端者ですので…。全キャラ全種類の計11個のEDを見るために頑張ったのは今考えてもどうかと思う。個人的にはディーのEDが好きです。ライトEDの幸せな感じも、ニュートラルEDの哀愁漂うディーも、ダークEDの悲しげなモーブも全部良いです。
基本的には、「XANADU NEXT」っぽい作りでいいなぁ。あれにアレにブランディッシュらしい謎解きと、武器・防具の着脱による攻撃パターンの変化(二盾流とか変なスタイルも欲しい)と、盾ガードアクションを入れてくれると、ブランディッシュらしくなって良いかもしれない。
あとは、操作性をどう改良するか。従来のブランディッシュ操作だと、やはり一般に向けるにはちょっとマニアックで煩雑だと思うので、もう少し簡略化された操作が望ましいと個人的に思う。まぁ、今はコンシューマを視野に入れて開発しているだろうから、そんな変な操作にはならないと思うけどね。ただ、イースやぐるみんなどと似通った単純な操作だと代わり映えが無いので、個人的には一工夫が欲しいところ。ブランディッシュをブランディッシュたらしめていたのは、フルマウスオペレーションという当時としてはあまり類を見なかった操作性でアクションゲームを実現した事だと思うので…。

「Ys SEVEN」。「7」ではなく「SEVEN」。まぁ7作目である事に違いはないのだけど、何かこう…違和感が。
これはまぁ、「アルタゴの五大竜」でも何でもいいのでちゃっちゃと出してください。「ナピシュテム」「フェルガナ」「オリジン」と、3作続けてほぼ同じゲームエンジンを使い回している様子なので、今度はさすがに新しいゲームエンジンで発売してください。同じようなゲームはもう飽きた…。

「ツヴァイII」とは、これまた意外なところを。「ツヴァイ」の新作は「ぐるみん」だと思ってたのに。ちなみに、「ツヴァイ」を「ぽっぷるメイル」の新作だとも勝手に思ってた(笑)。
これに関しては、あの操作性の悪さとアクション性の乏しさを改善して、もう少しゲームとして作り込んでくれると嬉しい。あの単純な構造のダンジョンを引き継ぐのであれば、ダンジョンの自動生成系ゲーム路線として作られると面白いかもしれない。
あと、あの食べ物を食べてレベルアップというシステムについては割と面白いと思うので、「食べ物を食べるか、交換するか」の選択にもう少し重みを持たせて、「ここらでレベルアップさせるべきか、それとももう少し食べ物を溜めて交換するか」をユーザーに悩ませる感じにゲームバランスを調整して欲しいなぁ。

「ヴァンテージマスター」はもうタイトルとして終わりだと思ってたのに、まだ作るのか。自分としては結構嬉しい。偶然性を一切排除という特性は、将棋やチェスのような思考や戦略が楽しめるという点で非常に良くできたゲームだったと思う。ネイティアルや属性など、ゲームバランスも結構良くできていたし。まぁ難点を挙げれば、ゲームとして非常に地味だったという点(笑)。自分としては、もう少しエフェクトやアニメーションによる派手さを付けるなり、「VM JAPAN」みたいに簡易でもいいからストーリーを付けるなりして、取っつきやすい感じに仕上げてくれればいいや。あと、マップの作成を自分でできるように。ああいうのはユーザー間での盛り上がりが結構重要だとおもうので。ネイティアルのパラメータいじりや新規作成など、とことんカスタマイズできるとなお良い。
あー、でもこれに関してはPSP版の移植を指している可能性もあるのか。

「ツヴァイ」と「英雄伝説 the 3rd」は、PSPへの移植という事だろうね。恐らく、「ツヴァイ」は「ツヴァイII」の発売に合わせて、といったところか。

「英雄伝説7」はまぁ、開発は既定路線だから特に感想は無い。とりあえず気長に待ってます。「英雄伝説5」の後4年以上待ってたり、「FC」と「SC」の2年間待ち続けた身としては、発売が3年後とかでも別に驚かない。

そんなこんなで、年末はPSPで「空の軌跡マテリアルコレクション」発売のみという寂しい状況だったので、ここにきて新作発表は結構嬉しい。
ただまぁ、上場企業だから仕方ない事なんだろうと思うけど、新作の最速情報が業績発表というのも何だか寂しい感じですな(笑)。以前はメールで通知が来て、そこに書かれたアドレスの先にある公式サイトを見てワクワクするとか、そんな感じだったのに。

ライブについて何も書いていないけど、前回のライブで「春頃に大きな会場でライブあるかも」とは言われていたので、いずれかの新作発売前後に合わせて開催され、新曲演奏という感じかなぁ。

アニメ等のメディアミックス情報についてはさっぱり書いてないので、そういう予定はやっぱり無いのかなぁ。まぁいいけど。

何はともあれ、根っからのファルコムオタとしては、今後の新作を期待して待っています。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。