Entry

アメリカ旅行記 その5

8月14日

この日は、兄と兄嫁と一緒にボストンからニューヨークまで移動。

ニューヨークまでの移動に使ったバス。「らき☆すた」とは無関係。ニューヨークまではバスで4時間ぐらい。
で、ニューヨークに到着。ニューヨークといえばアレだ。Rock!! Rock the LM.C!!すいません、「RED GARDEN」好きなんです。でぃーぶーいでぃー 6話ー入りー♪

もう昼は大分回ってたけど、昼飯。ベトナム料理屋で食事をすることに。写真撮るの忘れてて、大体食べてしまった後…。

イタリア人街にあった「FERRARA」という店で休憩。入ってから知ったけど、割と歴史のある店らしい。ナプキンに「AMERICA’S FIRST ESPRESSO BAR SINCE 1892.」と書いてあった。
自分は柄にもなくジェラートを食べてみたけど…やっぱ甘い…。甘いのはそんなに好きじゃないもので。でも、兄が注文したエスプレッソは苦かった。「RED GARDEN」でレイチェルが「苦っ」と漏らしたコーヒーは多分こんな感じに違いない。

「Hotel Riverside Studios」というホテル。ニューヨークで泊るところ。古めかしい建物で、内装はボロい。風呂・トイレ共有で、クーラーは一応付いているけど、常時設置するような物じゃなくて、窓に設置するタイプ。非常にうるさい。あと、ゴキブリがいる。

ブロードウェイに入るところ。

通りで見かけた車。こんな長いのギャグマンガの中でしか見たことないわ(笑)。

タイムズスクウェア。パッと見た感じでは、新宿みたいだなー、という感想。ボストンの地味な町並みを見てきたので、この煌びやかな感じはちょっと眩しい。

ロックフェラー・センターを見上げる。ニューヨークはこんな高いビルがたくさん建っているので、何となく閉塞感を感じる。この辺は地震が起きないからいいけど、もし地震が起きたら一発で崩壊するだろうな、と思われる建物がゴロゴロと。

そのロックフェラー・センターの目の前にあるセント・パトリック大聖堂。ビルの乱立している只中にこういう古めかしい建物が現れるのは、ちょっと驚かされる。

セント・パトリック大聖堂の中。外の喧噪に比べて中はとても静かで、荘厳という言葉がよく似合う雰囲気を醸し出している。非常に精細な加工が施された石造りの建物に圧倒されてしまった。
ここは本当に行って良かったと思う。

すっかり暗くなってしまったので、近くの店でピザを食べてホテルに帰還。アメリカ人はやっぱりピザが好きなんだな…と、あちこちで店を構えるピザ屋を見て思った。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。