Entry

iTunesがDRMフリー楽曲を販売

ITmedia News:Apple、DRMフリーの楽曲販売を世界同時スタート

米Appleは5月30日、iTunes StoreでDRMフリーの音楽コンテンツ販売を開始した。米国のiTunes Storeだけでなく、日本のiTunes Storeでも、著作権保護によるコピー制限がない、256kbpsのAACのファイル形式で販売されている。

EMIがiTunesでDRM無しの音楽ファイル販売を始めたという話。4月始め頃にそれを伝える記事は掲載されていたけど、それがようやく始まったようで。ここで注目したいのは、日本においても東芝EMIの一部の楽曲が同様に販売されるという点。
著作権については保守的な考え方の多い日本においてもDRM無し楽曲を販売したという点も注目だけど、ついこの前までCCCD等で強固な著作権保護を行っていたEMIが、DRM無し販売の先陣を切ったという点も面白い。

ついこの前、AmazonがDRMフリーの音楽を販売する予定があるという話があったけど、このDRM無しの流れが世の中の趨勢になっていくといいなぁ。だってDRMとか管理が面倒なんだもの。手持ちのプレイヤーでロクに再生できないし。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。