Entry

なおざりダンジョン 幻双の遊民編 第2話 「さすらいポータル」

先月の感想書いてなかったな…。
砂漠のキャラバンを移動させる事の出来る軌道呪文を操る二人の姫を巡って、星の民と月の民がそれぞれ互いの姫を狙っているという話。あらすじだけ見て、何となく「おざなり」のエルフとダークエルフの話を思い出した。
今回は中継ぎみたいな話なのでそんなに面白いとは思わなかった。モカが月の民、ブルマンが星の民の側についているとして、キリマンがどういった立場に身を置いているのかなーとか、気になったのはそんな所。

余談だけど、1ヶ月ぐらい前に「なおざりダンジョン」の3巻が出ていたので購入。内容は既に全部見ているので今さら書くことはないけど、やっぱり今回もSDダンジョンみたいなミニ漫画は載っていないんだなー、という点が残念。あれもう一回やってくれないかな。

もう一つ余談。5月16日に放送されたな「世界バリバリバリュー」という番組で、作者のこやま基夫氏が出ていたそうで。下記の動画の12:20~。

ニコニコ動画(γ)‐世界バリバリバリュー5月16日放送 後編(修正)

ニコニコ動画って普段さっぱり見ないのだけど、やはり日本の番組はここに一番集まりやすいんだろうね…。こんな番組でも上げられている事に軽い驚きを覚える。初めてこやまさんの顔を見たけど、思ったより老けてるなー、という印象(失礼すぎる)。番組内で書いていたのは、「神羅万送デリバリア」の絵だろうか。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。