Entry

今日は一日アニソン三昧

今日はほとんどの時間、NHK FMで放送されていた「今日は一日 アニソン三昧」という12時間番組を聞いて過ごしてました…。GWを思いっきり無駄遣いしているような気がします。アホですいません。
でも、とっても楽しかったです。

今回流れた曲目リストは、公式サイトに掲載されている通り。
今日は一日 『アニソン』三昧 (セカンドステージ)

13時に始まった時点から聞いてたけど、最初からいきなり「鳥の詩」が来るとは普通思わないじゃないか。2曲目に「踊る赤ちゃん人間」が来るなんて何かの冗談かと思うよ。だから、この2曲が冒頭で流れた事には、さすがにかなり驚かされた…。
こういう番組の冒頭なら、普通何て言うかこう、もっと一般向けのアニメ主題歌を持ってくるものだと思ってたんだけど。例えば「ドラえもん」みたいな。最初にオタの興味をガッチリ引きつけておいて聴取率を稼ぐという作戦であれば、まぁ割と成功しているような気もする(笑)。
ちなみに、「鳥の詩」が流れた理由は去年放送時のリクエストが一番多かったからというものだそうで。まー確かにその手の曲をリクエストする人の割合は多くなるとは思うけど、個人的には何もそんなリクエストを真に受けなくてもいいんじゃないかなぁ、と思った。まぁどこぞの放送局の番組のように、アニメのランキング投票を受け付けるだけ受け付けておいて、その結果を全く反映させない番組を作るよりはずっと好感が持てるけどね。

出だしがそんな曲だから「今年は何かあるな」と思ってたら、予想以上に来るわ来るわ。「ZEGAPAIN」「まぶらほ」「ゼロの使い魔」「ちっちゃな雪使いシュガー」「カレイドスター」「まほらば」「The SoulTaker ~魂狩~」「凉宮ハルヒの憂鬱」「コードギアス 反逆のルルーシュ」「おとぎ銃士 赤ずきん」「いぬかみっ!」「ひぐらしのなく頃に」「創聖のアクエリオン」「姫様ご用心」「うたわれるもの」「ローゼンメイデン」等々、普通この手の番組ではまず取り上げられないであろうアニメの主題歌が満載でビックリだ。どこかの放送局に電波ジャックされたのかと思えるようなラインナップだ。ちなみに、ここに並べたのは個人的に結構印象的だったもので、最近のアニメ主題歌はもっと色々流れた。
特に「ZEGAPAIN」が流れたのは本当に嬉しかったわー。リクエストしてくれた人ありがとう。あと、内容はグダグダだったけど主題歌は好きだった「姫様ご用心」よりEDがチョイスされていた事も結構嬉しかったりする。
自分は一応「プラネテス」のED、「Wonderful Days」をリクエストしていたんだけど、結局流れなかったなー。NHKだし、流してくれる可能性は高いと踏んでいたのだけど…。まぁその辺は(あれば)来年に期待。
しかしこうして作品のラインナップを見ると、やっぱり最近のアニソンが昔のアニソンのような知名度を得るのは難しいな…と思ってしまう。上に挙げたタイトルなんて、普通の人は一つも知らないだろうに。しかし、そんなアニソンでも普通に流すNHKも凄いなぁ。司会者はあんまりついていけてない感じだったけどね。

番組の予定では150曲流す予定だったのに、最後10分ぐらいの時点で142曲。そこで最後の数分で無理矢理150曲にするために、水木一郎さんと緒方恵美さんがひたすらアニソンを早口で熱唱するという荒技を見せたのは割と面白かった(笑)。あのグダグダ感は何か良かったなぁ。実に生放送っぽくて。

難点を言えば、90年代のアニソン(林原めぐみさんとか)がさっぱり無かった点と、司会者のNHkアナウンサーが全然話題についていけないわ、喋ると噛みまくるわ、ゲストに失礼な発言をするわと、司会者としてさっぱりダメダメだった点と、序盤で何度も流す曲を間違えていた点と、新谷良子さんがどーでもいい萌え要素トークをしていた点。

まぁそんなこんなで、全体的な感想としては、新旧様々なアニソンを取り揃えてあって結構面白い番組でした。来年も期待。聞けるかどうかはさておき、こういったきちんとアニソンを取り上げてくれる番組があるという事実があるだけで嬉しい。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。