Entry

健康診断で

今日会社の健康診断があったのだけど、体脂肪率が肥満のボーダーを超えていた事にショックを受けた。大学からウェストとか体重はほとんど変わってないし、体型もあまり変わってないので全然心配してなかったのに…。筋肉がそのまま脂肪に変換されていたという事になるのだろうか。
多分このままの生活を続けてたらそのうち横に伸びてくると思うので、さすがに食事に気をつけるようにしようと思った。
何でも体脂肪を減らすには20分以上の持続的な運動が必要だとか。脂肪組織 – Wikipediaを参考にすると、

一般に言われる「体脂肪が燃焼するのは運動開始から20分後から」は厳密には正しくない。
体脂肪の分解は極論すれば安静時でも行われている。

重要なのは「運動初期に使用されるエネルギーは、性質上迅速にエネルギーに変換されやすい糖に由来する割合が多く、ゆっくりと変換される脂肪由来の割合が少ない」ということである。ゆえに、運動による体脂肪の消費を目的とするならある程度持続的な運動をすることが望ましく、そのめやすが20分という数字である。

ってな事が書いてある。
つまり、録画したアニメ1~2本ぐらい見てる間に適当な運動をすればいいという事だ。運動は朝方がいいそうだけど、まぁ無理(笑)。
相談した友人から「踏み台昇降とかいいんじゃね?」というアドバイスを受け、とりあえずAmazonの箱に雑誌を詰めて台を作るという手段を提示されて、実際やろうとしたんだけど…。
ここで、アニメのDVD-BOXが入ってたAmazonのボール箱に月刊コミックラッシュを詰めて、録画しておいた「ひとひら」を見ながら踏み台昇降してる20台半ばの男(肥満判定済み)の姿を想像してください。さて、どう思うでしょうか。とりあえず自分は、死にたくなりました。
うん、やっぱり「ひとひら」は難易度が高すぎたので、先に難易度の低い「絶対少年」から始めてみよう。詰める雑誌もPC関連雑誌から(何かが間違ってる)。


Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。