Entry

声優アワード結果発表

声優アワード[Seiyu Awards]
第一回声優アワード 受賞者発表
アニメのニュースと情報

その年に活躍した声優さんを対象に、いくつかの部門に分けて受賞者を定める「声優アワード」の結果が発表されたという話。結果は以下のような感じ。

第1群 一般投票により一次選出を行う部門

主演男優賞:福山潤
主演女優賞:朴璐美
助演男優賞:石田彰・宮田幸季
助演女優賞:小清水亜美・後藤邑子
新人賞男優部門:森田成一・柿原徹也
新人賞女優部門:平野綾・鹿野優以
歌唱賞:水樹奈々
ベストパーソナリティー賞:浅野真澄

第2群 選考委員会にて顕彰される特別賞など

特別功労賞:富山敬
功労賞:大平透・池田昌子・小原乃梨子・向井真理子
シナジー賞:ポケットモンスター

知らない人がいっぱいいる(笑)。とりあえず主演男優賞の福山潤さんと、主演女優賞の朴璐美 さんは納得かなぁ、と。
特に主演男優賞の方は、最近の福山さんの出演本数の異様な多さを見れば他に選ぶ余地がないような気もする。朴璐美 さんの方は「NANA」及び「鋼の錬金術師」の影響が大きいのだろう。個人的には、「学園戦記ムリョウ」の那由多役の声が好きなんだけど、それはどうでもいいや(笑)。
出演数だけで見ると主演女優賞の方は川澄綾子さんかが受賞するのかとも思ってたけど、やっぱりビッグタイトルの分で差を付けられたのだろうか。

どうでもいいんだけど、「新人賞」の基準って…。「原則として声優デビュー5年以内で、目立った活躍をした人」という事だけど、声優業界ってそれなりに移り変わりが激しいように思うので、5年前からいる人を新人と呼ぶのはどうなんだろう。っていうか、平野綾さんが「新人」の方に名前がある事に何となく違和感。

ところで、国民的アニメの主役を演じている(いた)大山のぶ代さんやTARAKOさんが受賞されるとしたら多分「功労賞」の部門だと思うけど、今さら受賞させるにしても、一体どのタイミングで受賞されるんだろうなー、とちょっと思った。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。