Entry

GyaOで「BPS バトルプログラマーシラセ」

20070228_bps_1.jpg「来週もマウマウ」…じゃないのか。「Episode2もマウマウ」になってる。

パソコンテレビ「GyaO」

GyaO、アニメ「BPS バトルプログラマーシラセ」を配信

3月22日まで、GyaOにて「BPS バトルプログラマーシラセ」が配信中。懐かしくなってちょっと見てみた。
本放送時は30分の構成を3分割し、それにOP及びEDを加えて15分番組にした上で、全5話の作品を15話に渡って放送していたため、話の流れがとても追いにくかった。その後、30分構成の再放送もあったけど、結局あんまり見なかったなぁ。
20070228_bps_2.jpg
で、改めて1話だけ見てみたけど結構面白いわ。何というか、とてもバカっぽくて(笑)。特に秋月さんがとても良い。超法規的措置→あー最低だ最低だぁ~→見なかったことにしよー、のお約束がアホっぽくて好きだ(笑)。
こういうコンピュータをネタとしたアニメ作品ってあんまりお目にかからないから(パソコンから美少女が!とかいうのはちょっと違うと思います(笑)。まぁそういうのも見ないけど)、この作品は個人的に結構好き。コンピュータをテーマにした作品というと、「攻殻機動隊」とか「パトレイバー」とか何か妙に堅苦しい作品が思い浮かんでしまうのだけど、こういう感じの現実ではあり得ないような物凄いことを計算機で軽くやってのける馬鹿馬鹿しさは、肩の力を抜いて楽しめるだけに、それらとは違った魅力がある。

結局放送された5話の中で、OPに登場するツインテールと巨漢の組み合わせは登場しなかったんだよなぁ。恐らく30分1クール構成で放送されたのであれば登場したんだろうけど、5話以降の制作の噂はてんで聞かない。いつまでも2期制作を待ってますよ?AICさん。

ちなみに、本放送時にこの作品とセットで放送された作品は「瓶詰妖精」だっけ。こちらは元々15分の構成だった。2作品セットで動画大陸という枠名が付いていたはず。
あの作品に関しては、さっぱり内容のない酷い作品だなぁと最初は思ったけど、慣れてくると徐々にアレが脳に来るようになるから不思議だ。特にOPが。らんらんらーんらーらー♪もうダメかも。

Comments (0 件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。